スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木(兎)のトークショーに行ってきたよ

445b6df3.jpg2日、地元で巨人の鈴木のサイン会&トークショーが開催されたので行ってきました。
携帯でしか写真撮ってないのでダメダメな画像ですけど、左に座っているのが鈴木。
会場は福島駅前のデパートの催事場。
この粗い画像からでも、急ごしらえの田舎くさーい雰囲気を察していただけるでしょうか(笑)
客も買い物のついでに見物に来たぜみたいなまったり具合で(本当はついでじゃない人も多かったんだろうけど)、鈴木も全く緊張している様子はありませんでした。

私、前日になって「そういや明日鈴木のトークショーじゃなかったっけ?」と思い出して、みずのさんを誘ってなんとなく見に行ってきたんですけど。
実際行ってみたら思いの外楽しくて、午前と午後の2回ともに観覧してしまいました(笑)

トークショーはちょっとした三部構成。
1.司会の地元テレビ局アナから軽く質問
2.会場の客からの質問に鈴木が答える
3.会場のチビッコたちへ鈴木が野球を指導

ではレポめいたものを。
ちゃんと覚えてないので正確な発言内容ではないですけど意味は合ってるはずです(おい

なんか長くなったので「続きを読む」でどぞ。→
★午前の部

++1.局アナとトーク++

─子どもの頃からプロ野球選手になるのが夢だったんですか?
鈴木「いいえ、全然。自分がプロに入れるとは思っていませんでした。実家が肉屋をやっているので、そこを継ごうかと思ってました」

─鈴木選手はこのお正月が年に一度の里帰りだということですが、昨日は実家でゆっくりされたんでしょうか?
鈴木「昨日は実家に友達が集まって飲み会をしてました」

─けっこう遅くまで飲んでいたんですか?
鈴木「そうですね、12時過ぎくらいまで…」(健康的ですね・笑)


++2.会場の客からの質問に答えます++

Q.昨シーズンはどんな1年でしたか?
鈴木「悔しい1年でしたね。2003年はスタメンで出た試合も多かったんですけど…。今年は爆発して頑張りたいですね。
自分の売りはやっぱり足だと思ってるんで、足をアピール出来ればと思ってます」

Q.今年の盗塁数の目標を教えてください
鈴木「うーん、あんまり具体的にいくつっていう目標は設定しないんですけど、塁に出たら走るぞっていう気持ちで数多く盗塁したいです」

Q.清原選手は怖いんですか?(笑)
※これはチビッコからの質問
鈴木「いや、清原さんは怖そうに見えますけど(笑)実際は優しい人ですよ」

Q.目標にしている選手はいますか?
鈴木「特にいないですねえ…」
(話が終わってしまいそうだったので局アナが助け舟)
─盗塁のライバルだと思ってる選手はいますか?
鈴木「盗塁で目標にしてるのは、やっぱり阪神の赤星さんですね」
─子どもの頃に憧れていた選手は誰でしたか?
鈴木「子どもの頃は…まあ、巨人戦しかテレビで見れなかったので巨人の選手ばかりになってしまうんですけど、福島の先輩中畑さんですとか、あとは原さんや篠塚さんです」(中畑は地元へのリップサービスだと思った私はひねくれ者ですか)

Q.毎日焼肉を食べていたからそんなに足が速くなったんですか?
鈴木「(笑)」
(局アナ)─鈴木選手の実家は「すずや」さんというお肉屋さんで、二階が焼肉屋さんになっているということですけど、やっぱり焼肉を食べることが多かったんですか?
鈴木「けっこう食べてましたね」
─じゃあ鈴木選手の足の速さは…
鈴木「そうですね、すずやの焼肉パワーなんで、ちょっと遠いですけど皆来てください(笑)」
(鈴木の実家は福島市からはかなり遠い。無駄に広い福島県…)
鈴木「まあでも、肉は脂が多いんで本当は食べ過ぎちゃダメなんですけどね(笑)」(そうだったのか…)

Q.野球をやる上で、一番大切なことは何ですか
鈴木「難しい質問ですね…(笑)
(しばし悩む)…やっぱり、自分を信じることですね」


++3.プチ野球教室++

これは普通に子どものバッティングを見て、鈴木がアドバイスするというもの。
子どもってちょっといじっただけで、すぐに綺麗なフォームになるのね。驚きました。
鈴木の子どもへの接し方はとても優しく、この時間が見てて一番楽しかったなあ。
中には、プロ野球選手に直接指導してもらって余程嬉しかったのか、感極まって泣きそうになってる子もいました。
田舎の子どもらしくて、とっても微笑ましいですね(笑)

-------

この後はサイン会。
先着50名という触れ込みだったのだが、追加で30枚整理券が出てた模様。
私はサインは別にいらなかったので整理券の列には並んでなかったんですが、予想より人出があったから予定より多く整理券を配ったのかなあ。
予定より多くサインしてくれた鈴木、いい人だ。

私の文だとあんまり楽しそうじゃないんですけど(爆)、午前の部が思ったより楽しかったので午後の部も見ることにする。
ご飯食べてから再度会場にレッツゴー。
午後の部は客からの質問のみを書き出しておきます。

★午後の部

Q.昨シーズンで一番印象に残っている試合はなんですか?
鈴木「子どもが生まれた次の日の試合で猛打賞を打ったことです」
(局アナ)─やはりお子さんが産まれたということで、その試合ではそれを意識されてたんですか?
鈴木「いや、たまたまです(笑)」

Q.今までで一番打ちづらかったピッチャーはいますか?
鈴木「中日の川上憲伸さんのカットボールはすごかったです」

Q.盗塁しにくいピッチャーっているんですか? キャッチャーの人とかに「盗塁するな」って言われたりとかするんですか?
鈴木「盗塁しにくいピッチャーっていうのはあんまりいません。苦手意識は持たないようにしてるので…
打席に立ってる時にキャッチャーに『塁に出たら走るなよ』って言われたり、一塁で『走るの? 走るの?』って聞かれたりすることはありますよ(笑)」
(局アナ)─そんな時は何て答えてるんですか?
鈴木「答えられないので流してます(笑)」

Q.今年の目標を教えてください
鈴木「もちろん、チームの優勝です! ジャイアンツは走る人があんまりいないので(…)、自分が走ることで印象づけたいです」

Q.清原軍団には入ってますか?
※これもチビッコからの質問。子どもに人気なのね、清原。
鈴木「清原軍団には入ってませんけど、二岡軍団には入ってます(笑)まあ、二人しかいないんですけどね
(局アナ)─他に軍団はあるんですか?
鈴木「軍団…軍団って言っても、清原さんも別に元木さんとかをいつも従えて歩いてるわけじゃないですけどね(笑)、うーん、みんな結構バラバラですね

やはりバラバラなのか、読売巨人軍。

-------

長々書き出した割にあんまり場の雰囲気が伝わってこない文だなあorz
鈴木の受け答えがやけにそっけなくなってますけど、本当はもっと喋ってました。
(記憶が曖昧なので、客からの質問等が間違ってるかもしれませんが、違うところがあったら訂正よろ>みずのさん)

誰かヲタくさい質問とかしないのかなあ~って密かに期待してたんですけど、なんせ客層が家族連れと老人ばかりで、若い女性はあまり見受けられなかったので無理でした(笑)
しかし、地味な質問にマジメに答えてくれた鈴木にはかなり好印象。
会場は終始和やかムードでしたよ。
さっきも書いたけど、子どもに野球のアドバイスをする時もすごく優しかったし。
サインも予定より多い枚数を書いてくれてたし。
巨人は嫌いだが、鈴木はやはり応援していこうと思いました。
出身地とは言っても、実家からは遠く離れた市なのに雪の中わざわざ来てくれてありがとう鈴木(つД`)
今年は堀内が足を使った野球をしようとしてるみたいだし(実現されるかはともかく)、鈴木がもっと使われるといいなあ…。去年はスタメン6試合に留まったし…。
ちなみに鈴木の実家の「すずや」は一階が肉屋で二階が焼肉屋になっております。
相馬高校の目の前らしいのでお近くの方はぜひ。
私も一度は行ってみたいものだ。お母さんいいキャラらしいし。

そうそう、司会をしてくれた地元テレビ局のアナウンサーがとっても上手な司会ぶりでした。
喋りすぎず黙りすぎず、かなり好印象。
プチ野球教室の場面でも、けっこう野球を知ってる感じの発言が多く、おかげで進行がスムーズにいったと思います。
司会って大事ね。どこの誰だかわかんないお姉ちゃんとかじゃなくて本当に良かったです。
ありがとう、福島中央テレビのオオなんとかさん!
(こんなに感謝してるのに名前も覚えてない私って…)

comment

Secre

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
Blogpeople

Blog list (選手公式)
最近のトラックバック
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
ファイターズニュース
参加中

    北海道日本ハムファイターズファン

読書メーター

瀬田の読書メーター

ブログ内検索
プロフィール

瀬田(セタ)

  • Author:瀬田(セタ)
  • 仙台在住の日ハム(と広島)ファン
    ハムで好きな選手は武田久・稲葉・金子・宮西、カープで好きな選手は前田智・永川・梅津。
    他に応援している選手は江尻・森本稀・佐伯・山﨑武・ゴッツなど色々
    球団マスコットも愛してます
リンク
ブログ開始から何日経った?
amazonミュージック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。