スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近藤にまた完敗(7月28日オリ×ハム)

対オリックス16回戦(スカイマーク)
●公1-5檻○
近藤5勝 木田1敗
HR(檻):坂口3号ソロ
継投:木田~榊原~菊地~加藤武
公式
ニッカンスコア

プロ野球ニュースの次にやってるFLASHアニメ「NAKED WOLVES」がちょっと好きです。

さて今日の先発は木田と近藤。
初回、T-岡田のタイムリーで1点を先制されます。
5回裏には坂口のソロで0-2。
さらにバルディリスと山崎浩のタイムリーで0-5と引き離されてしまいます。
木田は4回2/3を5失点でマウンドを降りました。
6回表、先頭の金子の当たりが山崎浩のファインプレイで遊ゴロに。
さらに1死1塁で稀哲の当たりはゴッツの超ファインプレイで2ゴロゲッツーに。
近藤のグラブをはじいた打球をゴッツが捕ってそのままベースを踏み、1塁へ送球というプレイでした。
ゴッツかっこいいです…
まあこんな感じで近藤の好投と檻の好守に阻まれ、なかなか得点が奪えません。
8回表に稲葉のタイムリー内野安打で1点を返しますが、得点はこれだけ。
しかしこの場面でゴッツが足を痛めた様子だったので心配です。
9回も守備してたから重症ではないのかなあ…。
映像見てないだけになんとも心配。

そんなこんなで1-5で試合終了です。
近藤は7回2/3を投げて7安打1失点。
前回に引き続きやられちゃいましたね。
明日はダルなので何とか勝ちたいですねえ。
スポンサーサイト

REBOOT その3

今日は満月なので、LUNA SEA公式のFLASHが新しいバージョンになりました。
http://www.lunasea.jp/#
UnlikelihoodやらBREATHEやらTHE SLAINやらIN FUTUREやらTime Has Comeやらの音を部分的に使っていて萌えます。
FLASHの最後には「ATTENSION 2010.8.25」の文字が。
次の満月に何か発表があるのかもね。
わくわくします。

前半戦終了。5割で折り返し(7月21日ハム×ロッテ)

対ロッテ15回戦(札幌ドーム)
○鴎6-2公●
渡辺俊7勝 八木3敗
HR(公):小谷野8号2ラン
HR(鴎):井口9号ソロ、サブロー13号2ラン
継投:八木~榊原~菊地~宮西~久
公式
ニッカンスコア

今日は前半戦最後の試合。
勝って〆たかったのですが…。

先発は八木と吉見。
初回、井口のソロで先制を許します。
4回表にはサブローの2ランで3-0とされます。
なんかこの3連戦、井口とサブローにばっか打たれているような気がする…。
先発の八木はここで降板。榊原に繋ぎます。
八木は3回0/3を3失点。
八木がもう少し頑張ってくれると、先発の台所事情もだいぶ違うんでしょうけどねえ~。
しかし4回裏、小谷野の2ランで1点差に迫ります。

2番手榊原が6回まで無失点と好投。
いつもロングリリーフで力を発揮してますね。
しかし7回表、3番手の菊地が井口にタイムリーを許し4-2。
打線はロッテの投手リレーの前に追加点が奪えず。
つか4回途中からスンスケ投入なんて、下位チーム相手にそんなガチにならないでよ!!w
さらに9回表には久が大松に2点タイムリーを浴びて2-6で敗戦です。
久はこのオールスターブレイクでしっかり休んでください。
打線も休み明けには元気になるといいなあ。

前半戦は46勝46敗2分と5割で終了となりました。
4月のことを思えば、5割まで来ただけでも良しとしなければ。
残りは50試合です。意外と少ないね。
パは西武が首位ターン。少しでも近付きたいものです。
後半戦も頑張りましょう

翔さんプロ初HR(7月20日ハム×ロッテ)

対ロッテ14回戦(札幌ドーム)
●鴎6-12公○
木田4勝 大嶺6敗
HR(公):小谷野7号3ラン、中田1号ソロ、金子誠5号ソロ
HR(鴎):福浦6号ソロ、サブロー12号ソロ、井口8号3ラン
継投:木田~ウルフ~建山~久
公式
ニッカンスコア

先発は画伯と大嶺。
2回表、福浦のソロで先制を許します。
しかし2回裏に打線が爆発。
糸井と翔さんが死球を選んで無死1・2塁とし、陽君のバントで1死2・3塁。
次の大野君のゴロを今江がホームへ悪送球し、糸井が生還。同点に追い付きます。
さらに金子のゲッツー崩れの間に翔さんが生還し、1-2と勝ち越し!
さらにさらに稲葉のタイムリーと小谷野の3ランで1-7。
2回だけで7点も取ってしまいました。
今日は楽勝だな! とか思ってたら、5回表に画伯が捕まります。
まず先頭のサブローにソロムラン。
サブローは通算100号だそうです。おめでとうございます。
さらにワイルドピッチも挟みつつ西岡のタイムリー・井口の3ランであっという間に5失点。
井口の3ラン後、マウンドにがっくし座り込む画伯
楽勝ムードが一転、6-7と1点差に迫られてしまいます。
しかしその裏、翔さんがレフトスタンドへソロムランを叩きこんで6-8。
翔さん、プロ初HRです! おめでとう!!
いい当たりでしたね~。
ロッテに傾きかけていた流れを変える、いいタイミングでのHRでした。

6回裏には金子のソロで6-9とします。
金子のHR談話、「勝っても負けても彼(中田)が1面になるだろうから、僕はちょこっと貢献したということで」ってww
今日は札幌ドームには珍しく6HRが乱れ飛ぶ花火大会でした。
7回裏に糸井のタイムリーで6-10とし、ついにハム1出現。
8回裏には稲葉の2点タイムリーで6-12。
試合を決定づけました。
ここ数試合打線の元気がなかったのですが、だいぶ元気になりましたね。
明日にとっとけb(ry

6・7回はウルフ、8回はタテヤマンが無失点で繋ぎました。
9回表は6点差でしたが久が登板。
さくっと3人で抑えて試合終了となりました。
連敗ストップです
画伯は5回6失点と今日は振るいませんでしたが、4勝目です。
ヒロインはもちろん翔さんでした。
今日は一生忘れられない日になるんだろうなあ~。

翔さんが昇格(7月19日ハム×ロッテ)

対ロッテ13回戦(札幌ドーム)
○鴎5-3公●
コーリー2勝 ケッペル3敗 小林宏16S
HR(公):賢介5号ソロ、糸井12号ソロ
継投:ケッペル~宮西~建山
公式
ニッカンスコア

翔さんと山本が登録になりました。
翔さんは4月に左ひざの半月板を損傷してたので、もっと長くかかるのかと思ってたら意外と早い復帰でしたね。良かった良かった。

さて先発はケッペルとコーリー。
コーリー、懐かしいですねえ。

3回表に今江と井口のタイムリーで2点を先制されます。
その裏に賢介のソロで1点を返し2-1。
4回表に福浦と岡田のタイムリーで4-1と突き放されますが、その裏に糸井のソロで2-4と2点差に。
さらに5回裏には稲葉のタイムリーで4-3と1点差に迫ります。
しかし7回表に井口にタイムリーを打たれて5-3。
結局そのまま試合終了。
ケッペルは7回10安打5失点で3敗目。
一時の好調さがなくなってしまったようです。
ちょっとこの暑さでへばっているらしい。
ご飯いっぱい食べて頑張って!><

復帰の翔さんは7番DHで4の1でした。
今後、これまでの遅れを取り戻すような活躍を期待。

連敗(7月18日楽天×ハム)

対楽天14回戦(Kスタ宮城)
●公2-3鷲○
永井5勝 金森1敗 小山6S
HR(鷲):山崎17号ソロ、リンデン5号ソロ
継投:金森~榊原~菊地~ウルフ
公式
ニッカンスコア

裕也が内転筋を痛めて抹消になってしまったorz

先発は金森と永井。
2回裏、山崎先生とリンデンのソロHRで2点を先制されます。
山崎先生には昨日に引き続き打たれてしまいました。
3回表に村田の犠飛で1点を返しますが、その裏に鉄平にタイムリーを打たれて1-3。
金森はこの3回までで3失点で降板。
梨田さんによると、回を追うごとに良くなりそうな兆しがなかったので早めに代えたとのこと。
4回から6回までは榊原が無失点に抑えました。
で7回裏に菊地が今季初登板。
キャンプ中に故障して大きく出遅れてしまいましたが、やっと一軍のマウンドに帰ってきました。おかえり菊地!
走者は出しましたが何とか無失点に抑えました。
後半戦に向けて頼もしい人が帰ってきましたね。

で、8回表に代わった片山から小谷野がタイムリーを打って2-3と1点差に迫ります。
なおも1死1・2塁だったのですが、その後が続かず。
結局1点差で悔しい敗戦となりました。
ちょっと打線に元気がなくなってきましたねえ。

ダル、一発に泣く(7月17日楽天×ハム)

対楽天13回戦(Kスタ宮城)
●公2-4鷲○
長谷部3勝 ダルビッシュ5敗 小山5S
HR(公):陽2号ソロ
HR(鷲):山崎16号3ラン
継投:ダルビッシュ~石井~加藤武
公式
ニッカンスコア

先発はダルビッシュと長谷部。
今日はダルだけど珍しく大野君が先発マスク。
梨田さんが、いい状態のダルの球を受けさせてあげたかったそうです。

3回表に陽君の犠飛で先制。
しかし4回裏、1死から鉄平への四球とノリさんのゴロを小谷野がエラーして1・2塁とされ、山崎先生に痛恨の3ランを浴びてしまいます><
6回表に陽君のソロで1点を返し2-3としますが、その後1死1・2塁としながらも無得点。
8回裏にはノリさんのタイムリーで1点を追加されて2-4。
エースで悔しい敗戦となってしまいました。
ダルは7回を投げて4安打3失点。
あの山崎先生の一発だけが悔やまれます。

薄氷だけど勝利(7月16日楽天×ハム)

対楽天12回戦(Kスタ宮城)
○公5-4鷲●
勝7勝 岩隈5敗 久5S
HR(公):糸井11号ソロ
継投:勝~ウルフ~建山~宮西~久
公式
ニッカンスコア

先発は勝さんと岩隈。
1回表に小谷野の2点タイムリー2BHで早速先制。
さらに2回表には賢介のタイムリーと、本日2番に入っている村田の犠飛で4-0とします。
エース岩隈から2回で4得点。
幸先のよいスタートです。
3回表、糸井のソロで1点を追加して5-0。
先発の勝さんは持ち前の制球力で5回まで無失点。
6回裏に鉄平と高須に連続タイムリーを許して5-2としたところで降板。
5回に山崎先生の当たりが足に当たったのが心配です。
オールスターブレイクでしっかり休んでほしいです。

序盤にドドッと得点できた打線ですが、4回以降は沈黙。
5-2のまま迎えた9回裏、久が先頭のノリさんにいきなり2BHを打たれ、次の山崎先生にタイムリーを浴びて5-3。
さらに続く嶋君にもヒットを打たれて無死1・3塁。
ルイーズのゲッツー崩れの間に1点を返されて5-4。
あっという間に1点差とされてドキドキでしたが、最後は代打草野を中飛に打ち取って何とか勝利。
薄氷でしたが連敗ストップです。

打たれるし打てないし(7月15日西武×ハム)

対西武15回戦(西武ドーム)
●公0-7猫○
平野1勝 吉川3敗
HR(猫):坂田5号ソロ、阿部1号ソロ
継投:吉川~加藤武~須永
公式
ニッカンスコア

前日の試合で死球を受けた稀哲が抹消になってしまいました
指先の小さな骨折だったそうなので、そんなに長引かないといいのですが。
ただムードメーカーの稀哲がいなくなっちゃうとプレイ以外の面でもマイナスよねえ…。
で、今日は稀哲の抜けた2番に鶴岡が入りましたw(笑うな)

先発は吉川と平野。
3回裏に栗山のタイムリーで先制を許します。
4回裏には坂田のソロで0-2。
坂田は最近本当に当たってますねー。
5回裏には阿部ちゃんの1号ソロで0-3。
6回裏、ホセのタイムリーで0-4。
吉川は6回9安打4失点でマウンドを降りました。
もうちょっとかなあ、みつお…。
梨田さんによるとまた投げる機会があるそうですので、次頑張れ!

7回裏は加藤先生が3人で抑えました。
8回裏には須永が登板。
ホセ・高山・上本にタイムリーを浴びて3失点。
0-7とされてしまいます。須永…
先発タイプだから先発で見てみたいんだが、中継ぎでも結果を出せないと先発が回ってこない悲哀。

打線は平野の前に沈黙。
散発3安打じゃ勝てねえよ、夏。
今季初勝利&完封勝利をプレゼントしてしまいました。

痛恨のサヨナラ負け(7月14日西武×ハム)

対西武14回戦(西武ドーム)
●公2-3x猫○
シコースキー1勝 久5敗
HR(猫):石井義4号ソロ
継投:八木~榊原~建山~宮西~久
公式
ニッカンスコア

9回裏だけリアルタイムで見たorz

先発は八木と野上。
初回、バントしようとした稀哲が内角にきた球をよけきれず右手の薬指を負傷し、退場。
なんか不穏なスタートに…。
稀哲は死球での怪我が多いなあ
その後小谷野の犠飛で先制。
2回表には賢介のタイムリーで2-0とします。
3回裏に平尾のタイムリーで2-1。
八木は5回までその1失点で粘り、マウンドを降ります。
しかし6回裏、2番手の榊原が義人のソロで同点とされてしまいます。
同点のまま迎えた9回裏、久が2死球やらヒットやらで1死満塁の大ピンチ。
で、高山の2ゴロを賢介がはじいてしまい、これがサヨナラタイムリーエラーに。
高山の打球はちょっと強い当たりだったものの、悔しい負け方になってしまいました。

繋いで9得点(7月13日西武×ハム)

対西武13回戦(西武ドーム)
○公9-1猫●
榊原5勝 許さん5敗
HR(猫):片岡8号ソロ
継投:矢貫~榊原~建山~石井~須永
公式
ニッカンスコア

先発は矢貫と許さん。
3回裏、片岡のソロで先制されますが、4回表に陽君の2点タイムリーで2-1と逆転に成功。
矢貫は1失点でしたが、4回あたりから急に球速が落ちてたようで、4回1失点で交代となりました。
矢貫は5回・6回と投げられるスタミナが今後の課題なんでしょうか。
5回表、小谷野と糸井のタイムリーで5-1とします。
7回表には糸井の犠飛で6-1。
9回表には2死満塁から鶴の走者一掃のタイムリー2BHで9-1に。
鶴、強打者だーw
いい打線の繋がりでした。
9回裏は今季初登板の須永が無失点で抑えて快勝です。
5・6回を投げて無失点に抑えた榊原が5勝目です。

近藤に完敗(7月11日ハム×オリ)

対オリックス14回戦(札幌ドーム)
○檻5-1公●
近藤4勝 ケッペル2敗
HR(檻):T-岡田19号3ラン
継投:ケッペル~榊原~ウルフ~加藤武
公式
ニッカンスコア

いやー、石井さんが国会議員になるとはねえ…。

WE LOVE HOKKAIDOシリーズも今日でおしまい。
先発はケッペルと近藤。
初回、2死1・3塁から糸井の打席で近藤が暴投。
3塁から賢介が還って0-1と先制します。
先発のケッペルは2回表にバルディリスの犠飛で1点を失って同点に追いつかれます。
ゴロを打たせて取るピッチングで粘っていたのですが、5回表に山崎浩のタイムリー2BHで2-1と勝ち越しを許します。
そして6回表にはT-岡田の3ランで5-1とされてしまいます
ケッペル、先週と今日の登板は今までの好調さがない感じですね。
ちょっと研究されちゃったりしてるのかしらねえ。

打線は近藤の前に沈黙。
7回裏の3者連続三振とか、見事でしたね(近藤が)
8回表、1死1塁で先ほど3ランのT-岡田がレフトへ大きな当たり。
フェン直2BHか…と思われた当たりを稀哲がジャンピングキャッチ!
すぐさま金子へ返球し、1塁のカブレラは戻れずゲッツーに。
稀哲、素晴らしいプレイでした
これで流れがちょっとこっちに来ないかなーと思ったんですが、来ませんでしたw
8回裏に1死満塁のチャンスを作りますが、小谷野も糸井も倒れて無得点。
まあそんなに打てる日ばかり続かないよね。
結局近藤は7回1/3を投げて4安打1失点。
すっかりやられちゃいました。

残念でしたが、去年は散々な戦績(1勝5敗)だったWE LOVE HOKKAIDOシリーズで2勝1敗と勝ち越しました。
あさってからは9連戦。みんな頑張ってー。

画伯、3勝目(7月9日ハム×オリ)

対オリックス12回戦(札幌ドーム)
●檻2-4公○
木田3勝 山本5敗 久4S
HR(公):小谷野6号2ラン
HR(檻):T-岡田18号ソロ
継投:木田~石井~建山~宮西~久
公式
ニッカンスコア

先発は木田と山省。
木田は久々の先発ですね。
初回、小谷野の2ランで2点を先制!
さらに陽君と大野君の連続タイムリーでいきなり0-4とします。
先発の木田は丁寧なピッチングで、失点は4回表のT-岡田の犠飛のみ。
5回3安打1失点でマウンドを降ります。

4回裏、山省に死球を受けた稲葉が珍しく怒りを露わにするシーンがありました。
両軍はゆるやかな乱闘モードにw
というか稲葉が怒るのは本当に珍しいよね。
6回表、2番手の裕也がゴッツにぶつけてしまい、またも不穏な空気に。
ゴッツごめんねゴッツ…
裕也が速攻で帽子を取ったので乱闘モードにはなりませんでしたが、この試合は警告試合となってしまいました。

木田の後は裕也・タテヤマン・宮西様が8回まで無失点リレー。
9回表に久がT-岡田にソロムランを打たれ2-4としますが、無事に試合終了。
3点差あって良かった…w

木田は嬉しい今季3勝目です!
ヒロインは木田と先制2ランの小谷野。
木田のヒロインは相変わらず独特な空気を醸し出していて面白かった。
小谷野の先制2ランについて、「初回じゃなかったら抱きしめようと思っていた」とのことですw
後でその件について触れられた小谷野が「後で抱きしめてもらおうかと思います」と言ったら、小谷野にその場で抱きつく木田。なんなのこの人たちwww
あと木田、登板前に加藤先生がずっと横でしゃべっていたので、それに惑わされず集中して投げようと思っていたそうです。
加藤先生ってそんななんだ!(意外)彼の話は長いうえにオチがないそうですw

ベテランの粘投で3連勝とし、3位のソフトバンクに1ゲーム差となりました。
Aクラスが見えてきました!!

投打噛み合い連勝(7月8日ハム×ソフバン)

対ホークス12回戦(東京ドーム)
●鷹0-7公○
勝6勝 ダービン2敗
HR(公):糸井10号2ラン、森本2号3ラン、稲葉14号ソロ
継投:勝~山本
公式
ニッカンスコア

先発は勝さんとダービン。
1回裏、2アウトから小谷野のタイムリーで先制。
さらに糸井の2ランで0-3とします。
5回裏には金子・賢介の連続ヒットで無死1・3塁とし、稀哲が2号3ランキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
東京ドーム最高や!(爆)
稀哲のホームランはめったにないですから、うれしいね~。
続く稲葉も2者連続となるソロムランを放ち0-7。東京ドーム最k(ry
今日は1回と5回でうまくビッグイニングを作り、効率よく得点をあげることができました。
先発の勝さんはコントロールも安定し、8回を投げて8安打無失点の好投。
球数が115球いっていたからか完投はしませんでしたが、素晴らしい内容でした。
9回表は山本が3人で抑え、連勝です。
これで6カード連続の勝ち越し(!)
3位のソフトバンクとは1.5差まできました。

明日からは北海道に戻り、WE LOVE HOKKAIDOシリーズです。
ついにビール色のユニがお目見えです。
予告先発は木田。画伯頑張って!

八木今季初勝利(7月7日ハム×ソフバン)

対ホークス11回戦(東京ドーム)
●鷹2-6公○
八木1勝 攝津2敗
HR(鷹):オーティズ20号2ラン
継投:八木~宮西~久
公式
ニッカンスコア

昨日代打で復帰した信二が抹消になってしまいました…。
本日の検査で内耳震とうと診断され、聴覚に微弱の障害があるとのこと。
1週間入院して加療するそうです。
心配です。早く回復するといいね。

さて本日の先発は八木と小椋。
4回裏に糸井のタイムリーで先制。
しかし6回表にオーティズの2ランで2-1と逆転されます。
7回裏に鷹2番手の攝津から、先頭の糸井がヒット。
続く代打坪井が死球で出塁(秋山さんも抗議していましたが、VTRをみると当たってないような…w)。
陽君が倒れて1死となりますが、今日信二に代わって上がってきたルーキー加藤政がセンター前ヒットで満塁。
ここで金子のタイムリーで同点に!
さらに賢介が2点タイムリーを放って2-4と勝ち越し。
さらにさらに稀哲もタイムリー内野安打で2-5とします。
あの攝津からこんなに打てるあたり、打線が調子いいんだなあ~。
8回表は宮西様が3人で抑え、8回裏には坪井のタイムリーで1点を追加して2-6。
9回表は久がきっちり3人で抑えて快勝です。

八木はオーティズに逆転2ランを打たれた6回以外は安定していました。
7回3安打2失点で、ついに今季初勝利です。おめ!

今日の勝ちで4位浮上です。やたー。

10桁失点&杉内に完封負け(7月6日ハム×ソフバン)

対ホークス10回戦(東京ドーム)
○鷹12-0公●
杉内11勝 矢貫2敗
HR(鷹):松中6号3ラン
継投:矢貫~谷元~加藤武~ウルフ
公式
ニッカンスコア

賢介が6月度の月間MVPを受賞しました!
11年目で初めての受賞です。
6月は103打数41安打、打率.417という素晴らしい成績でした。
この調子でぜひ首位打者争いをしていただきたい。

…試合も一応振り返りましょうか。
先発は矢貫と杉内。
矢貫は1回表に多村のタイムリーで先制を許しますが、2~4回は無安打に抑えます。
しかし5回表につかまって、本多の犠飛、多村・ペタのタイムリーで3失点。
結局5回4失点でマウンドを降りました。
矢貫はどうも5回が鬼門のようです。
まだスタミナが足りないのかしらねえ。
2番手の谷元も松中の3ランなどで6失点。
すっかり温まってしまったホークス打線を止めることはできませんでした。
打線は杉内の前に散発7安打と沈黙。
9回表にはウルフが2失点して結局12-0の大敗です。

大敗の中、稲葉が1回裏に通算350二塁打を達成しました。
通算28人目の達成です。おめでとう!
先日頭部へ死球を受けた信二も7回裏に代打で出場。
三振に倒れましたが、まずは復帰を喜びましょう。

夢の貯金(7月4日楽天×ハム)

対楽天11回戦(Kスタ宮城)
○公11-5鷲●
建山1勝 青山1敗
HR(公):賢介4号満塁
HR(鷲):鉄平4号ソロ
継投:ケッペル~榊原~建山~宮西
公式
ニッカンスコア

先発はケッペルと川井。
初回に小谷野の犠飛で先制しますが、2回裏にリンデンと草野の2点タイムリーで1-3と逆転されます。
3回表、糸井と鵜久森のタイムリーで同点に追い付きますが、その裏に鉄平のソロムランでまた逆転されます。
4回表、稲葉のタイムリーで4-4の同点。
しかしその裏、渡直のタイムリーで4-5と勝ち越しを許します。
ケッペル、珍しく打ち込まれちゃいましたね。
そして5回表に鶴岡のタイムリー内野安打で再び同点に。
前半は激しくシーソーゲームでした。

6回表終了後に急に強い雨が降ってきて22分中断。
打ちつ打たれつの展開にちょっと疲れたので、ここでコールドにしたらいいんじゃないかと思ってしまったw

同点のまま迎えた9回表。
1死満塁から鶴岡のライト前タイムリーでついに勝ち越し!
今日はバント失敗を2回もやらかしてしまった鶴岡、汚名返上です。
続く金子もタイムリーで7-5。
なおも1死満塁で、賢介がとどめの満塁ホームランキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
一気に11-5とし、試合を決定づけました。
賢介は自身初の満塁弾だそうです。やったね!
9回裏は宮西様が無失点に抑えて試合終了。
7回表の坪井のヒットあたりで寝落ちしてしまったことが大変悔やまれます(爆)

ついに今シーズン初めての貯金です!
そして5カード連続で勝ち越し。
このまま貯金を増やしていきたいですねー。

ダル完投勝利で再び5割に(7月3日楽天×ハム)

対楽天10回戦(Kスタ宮城)
○公2-1鷲●
ダルビッシュ8勝 永井6敗
継投:ダルビッシュ(完投)
公式
ニッカンスコア

先発はダルと永井。
1回表、糸井と坪井の連続タイムリーで2点を先制。
ダルは時折制球に苦しむ様子もありましたが、失点は4回裏のリンデンのタイムリーのみ。
緩急使い分けるピッチングで9回5安打1失点で完投勝利です。
打線がスミ2でしたけど、エースが好投で守りきってくれました。
これで再び5割です!

連勝ストップ(7月2日楽天×ハム)

対楽天9回戦(Kスタ宮城)
●公2-5鷲○
青山2勝 勝6敗 小山1S
HR(鷲):ルイーズ3号3ラン
継投:勝~加藤武~谷元
公式
ニッカンスコア

昨日頭部に死球を受けた信二ですが、異常はなかったようでひと安心。
今日からの仙台でのゲームにも帯同しているそうです。

さて今日の先発は勝さんと岩隈。
4回表に大野君と金子のタイムリーで2点を先制します。
しかし5回裏に内村と嶋君のタイムリーで2-2の同点に。
なおも1死2塁だったんですが、次の鉄平の2BHで嶋君がホームを狙うもタッチアウト。
この判定に抗議したブラウンが退場となりました。
帽子を美しくすっ飛ばしてましたねw
そのまま試合は動かずに8回裏。
7回まで2失点の勝さん、この回先頭の鉄平にヒットを打たれたところで降板。
代わった加藤先生、ノリさんにストレートの四球を出し、さらにルイーズの打席で鉄平に盗塁を許します。
そしてルイーズに逆転3ランを食らってしまい、万事休す。
好調だった打線も、5回以降は2安打と沈黙。
連勝は6でストップです。ざんねん。

先発全員安打で借金完済(7月1日西武×ハム)

昨日の試合で走塁中に右太ももを痛めた二岡が登録抹消に(´・ω・`)
しかし代わって坪井がついに昇格です!

対西武12回戦(西武ドーム)
○公9-7猫●
榊原4勝 小野寺1敗 建山4S
HR(公):賢介3号3ラン
HR(猫):GG佐藤6号ソロ、佐藤2号ソロ
継投:金森~榊原~石井~建山
公式
ニッカンスコア

先発は金森と西口さん。
2回裏にGG佐藤と佐藤友亮のソロムランで2点を先制されます。
ハムが先制しないゲームは久しぶりですねー。
3回表に小谷野のタイムリーで1点を返しますが、その裏にブラウンの2点タイムリーとGGの犠飛で1-5とされてしまいます。
今日は分が悪いか…と思いきや、4回表に賢介の3ランで4-5と1点差に迫ります!
7回表、陽君のタイムリー内野安打でついに同点に追い付き、さらに金子のタイムリーで6-5と勝ち越します。
8回表には稲葉のタイムリーで7-5。

で、この回に信二が頭部に死球を受けて担架で運ばれるという事態に…
ぶつけた太陽は危険球で退場となり、この試合は警告試合となりました。
信二は担架で運ばれる時は意識があったそうですが、病院へ行ったとのこと。
なんともないといいんだけど…。

試合に戻りますと、この回は陽君が押出四球でもう1点追加。
9回表に稲葉のタイムリーで9-5とし、試合を決定づけたかと思ったのですが、9回裏に5回途中からここまで好投の榊原が連打を浴びて無死1・2塁のピンチ。
ここで石井に交代になりますが、栗山にタイムリーを浴びてしまい9-6。
さらにナカジの犠飛で9-7。
あっという間に2点差です。この3連戦こんなんばっかり><
なんなの、9回裏はひと波乱起こさないと気が済まないの?w
しかし石井に代わって登板のタテヤマンが平尾に死球を出しながらも抑え、試合終了。
借金完済キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

今日は先発全員安打&今季最多の19安打と好調の打線を象徴するような内容。
14もあった借金も、今日でなくなりました。
しかし5割でも5位というこの事実。なんなのパ・リーグw
そして3回2/3をロングリリーフの榊原が早くも4勝目。
こういう人が1人いるとブルペンが助かるね。
カレンダー(月別)
06 ≪│2010/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
カテゴリー
Blogpeople

Blog list (選手公式)
最近のトラックバック
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
ファイターズニュース
参加中

    北海道日本ハムファイターズファン

読書メーター

瀬田の読書メーター

ブログ内検索
プロフィール

瀬田(セタ)

  • Author:瀬田(セタ)
  • 仙台在住の日ハム(と広島)ファン
    ハムで好きな選手は武田久・稲葉・金子・宮西、カープで好きな選手は前田智・永川・梅津。
    他に応援している選手は江尻・森本稀・佐伯・山﨑武・ゴッツなど色々
    球団マスコットも愛してます
リンク
ブログ開始から何日経った?
amazonミュージック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。