スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まー君が打てません(4月29日楽天×ハム)

対楽天5回戦(Kスタ宮城)
●公1-2鷲○
田中4勝 勝1敗
HR(公)スレッジ6号ソロ
継投:勝~谷元~宮西
公式
ニッカンスコア

先発は勝さんとまー君。
2回裏、草野のタイムリーで先制を許します。
6回裏にはセギちゃんのタイムリーで0-2。
7回表にスレッジのソロで1点を返しますが、反撃はここだけ。
その後はまー君の前にヒットが出ませんでした。1点が遠かった…。 
勝さんは7回途中2失点で立派に試合を作ったのですが、相手がまー君が厳しかったですねえ
スポンサーサイト

10桁失点で大敗。ローズ1人で6打点!(4月26日オリ×ハム)

対オリックス5回戦(スカイマーク)
●公3-11檻○
岸田3勝 榊原1敗
HR(檻):ローズ8号ソロ・9号3ラン・10号2ラン
継投:榊原~須永~坂元~谷元
公式
ニッカンスコア

昨日は雨天中止。恵みの雨になってほしかったところですが、そうはいきませんでしたorz
先発の榊原は3回まで無失点でしたが4回裏にローズのソロと日高の2点タイムリーで3点を失い、この回で降板。
で、2番手の須永がローズに3ランを浴びて0-7。
6回表に金子・信二のタイムリーなどで3点を返しますが、8回裏に4番手の谷元が山崎浩の2点タイムリーとローズの2ランで4失点。3-11とされてしまい、勝負が決まってしまいました。
ローズ1人で6打点って。ローズ祭ですね今日は
今季は投手陣(特に先発)が踏ん張れない試合が多いですね。
投手陣の奮起が期待されますが、去年おととしと散々世話になったので、ピッチャー頑張れよと簡単には言えない感が…w
須永は2軍落ちになってしまいました成長して帰ってきてほしいものです。

今日は稲葉が首の痛みで欠場。
寝違いのような状態で、大事をとって休んだようです。たいしたことないといいのですが。

大量リードで快勝(4月24日オリ×ハム)

対オリックス4回戦(スカイマーク)
○公11-0檻●
ダルビッシュ3勝 小松2敗
HR(公):糸井1号2ラン、スレッジ5号満塁、小谷野4号3ラン
継投:ダルビッシュ(完投)
公式
ニッカンスコア

初回、稲葉のタイムリーで幸先よく先制すると、2回には糸井の今季第1号となる2ランで3-0とします。
ダルは序盤こそランナーを出していたものの、3回にはこの日初の三凡に打ち取り、その後は尻上がりに調子を上げていきます。
4回にはゴッツのヒットなどで2死1・2塁としますが、苦手の日高を全球ストレートで空振り三振。気迫を見せました。

すると5回、先頭の鶴岡のゴロを小松がエラーして無死1塁としたのをきっかけに、稀哲のヒットと稲葉の四球で2死満塁のチャンス。
ここでスレッジの満塁弾がキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
一気に7-0です。何このビッグバン打線w
さらに7回には、稲葉のタイムリーと小谷野の3ランで11-0。
去年あれほどホームランに餓えていたのに、今年はどうしちゃったんでしょうか。

ダルは大量リードでも気を抜くことなく、9回無失点・被安打4・11奪三振の快投を見せ、3勝目をマークしました。
意外にも完封は去年の4月10日以来。実は久し振りだったのね…。
打線は10安打11得点という素晴らしい効率の良さでした。
ダルの時に大量援護がつくのは珍しいよね~。

スレッジのひと振りで劇的サヨナラ勝ち!(4月23日ハム×ソフバン)

対ホークス6回戦(東京ドーム)
●鷹6-7x 公○
宮西2勝 攝津2敗
HR(公):ヒメネス3号2ラン、スレッジ4号ソロ
HR(鷹):松中5号2ラン、田上2号ソロ
継投:武勝~谷元~宮西
公式
ニッカンスコア

大隣をなかなか打てずにいましたが、3回に先頭打者大野の遊ゴロを1塁の小久保が落球。
で、2死から稀哲が左中間へタイムリー2BH! 1塁から一気に還ってきた大野GJ!
しかし、4回に勝さんが松中に2ランを浴びて2-1。
しかしその裏にヒメネスの3ランで2-4。逆転に成功です。
勝さんに踏ん張ってほしいところでしたが、5回に森本と小久保のタイムリーで3失点。またも逆転されてしまいます。
さらに6回には先頭の田上に甘い球を運ばれて6-4。勝、踏ん張れずorz
勝さんは7回に2死から長谷川に四球を出し、先ほどHRの田上を迎えるところで交代となりました。
前回が素晴らしすぎただけに、今日の内容はちょっと残念でしたね。
で、2番手の谷元は田上をきっちりと三振に打ち取りました。乙。

流れを取り戻したい7回裏、先頭の稀哲が四球で出たところでピッチャー森福に交代。
稲葉も四球を選び、さらに3番手久米から小谷野も四球を選んで1死満塁のチャンス。
ここで二岡の代打坪井がセンター前へ2点タイムリー! 同点です! 坪井最高や!!!1!!

8回表は谷元が1死3塁のピンチを作りますが、森本を空振三振に抑え、3番手宮西にスイッチ。
宮西は本多を2ゴロに仕留めてこの回無失点に抑えます。
さらに宮西は9回表もきっちり三凡に抑える好リリーフ。
いやー宮西様すばらしいですね。

そして迎えた9回裏、3番稲葉から始まる好打順。誰かに決めてほしいところです。
先頭の稲葉は2ゴロに倒れますが、スレッジがライトスタンドへサヨナラのソロホームラン!!!
4番の仕事キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!! スレッジ最高や!!!
スレッジの劇的な一打で同一カード3連敗を免れました。
スレッジは興奮のあまり、1塁ベースを回ったところで日本語で「ヨッシャー!!」と叫んでいたそうですwスレッジかわいいよスレッジ

このサヨナラ勝ちで、リーグ1番乗りで10勝目です。10勝するとチームが落ち着くからね。明日からのオリ戦も頑張っていきましょう。

炎上そして逆転負け(4月21日・22日ハム×ソフバン)

4月21日(火)
対ホークス4回戦(東京ドーム)
○鷹10-5公●
神内2勝 多田野2敗 
HR(鷹):松中3号2ラン 松中4号2ラン 田上1号3ラン
継投:多田野~須永~坂元~宮西~谷元
公式
ニッカンスコア

同点で迎えた2回、糸井のタイムリーで勝ち越しますが、先発多田野が踏ん張れず。
松中に2本のホームランを許すなど4回7失点。
4回裏の糸井の2点タイムリー、5回裏の金子のタイムリーで2点差まで追い上げますが、その後はソフバンの小刻みな継投の前にチャンスを作れず。
で、9回表に5番手谷元が田上に3ランを浴びて万事休す。10点取られたら諦めもつきます(棒)
谷元はここまで無失点と好調でしたが、ついに打たれちゃいましたね。次がんばろう。


4月22日(水)
対ホークス5回戦(東京ドーム)
○鷹3-2公●
ホールトン2勝 建山1敗 馬原3S
HR(公):ヒメネス2号2ラン
HR(鷹):小久保3号2ラン
継投:八木~菊地~建山~宮西
公式
ニッカンスコア

先発は今季初登板の八木。久々ですね。
初回からガンガン飛ばすピッチングでホークス打線を打ち取っていく好投。
3回に金子のエラーで1点を失いますが、6回自責ゼロでマウンドを降ります。
ここんとこ先発がピリッとしない試合が多かったので、この八木の好投はチームにとって好材料ですね。
このまま逃げ切って八木今季初勝利といきたかったのですが、8回に3番手のタテヤマンが小久保に痛恨の逆転2ランを浴びてしまいます。
うん、打たれた瞬間諦めるようないい当たりだったよね…
で、そのまま3-2で試合終了。
八木が気の毒でしたねえ。次の試合では勝ちをつけてあげたいですね。

7年ぶりに西武ドームで3タテ(4月19日西武×ハム)

対西武3回戦(西武ドーム)
○公8-6猫●
宮西1勝 小野寺1敗 武久4S
HR(公):高橋信3号ソロ
継投:スウィーニー~菊地~宮西~武久
公式
ニッカンスコア

先発のスウィーニーが制球に苦しみ、初回から3失点。
今日は審判のストライクゾーンが狭めで、ちょっとそれにいらついていたようでした。
不穏な幕開けでしたが2回表、ヒメネスのタイムリー等で一挙3得点。同点に追いつきます。
今日は馬鹿試合になるんだろうかとwktkした私でしたが、3・4回は両先発が持ちこたえてスコアは動かず。
5回裏、スウィーニーがナカジとおかわり君に連続タイムリーを浴びて6-3とされてしまいます。
スウィーニーはこの5回で降板。どうも今季は調子が出ませんね。次は頑張ってほしいものです。
スウィーニー降板後は6回・7回を菊地、8回裏を宮西が投げましたが、2人とも素晴らしい内容でした。
久が抑えに回っちゃってますから、若いリリーバーの2人が頑張ってくれてるのは頼もしいですね(*´∀`)

打線は6回表に信二のソロムラン、7回表にヒメネスの本日2本目のタイムリーで地味に1点差に追い上げます。
そして迎えた9回表、マウンドは小野寺。
1死3塁で代打坪井が同点タイムリー! 嬉しかったよー
そして目下絶好調の金子が右中間へタイムリー2BHで勝ち越しキタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!
さらに糸井にもタイムリーが出て6-8。
9回裏は久がきっちりと3凡に抑え、鮮やかな逆転勝ち。
日曜にこういう勝ち方ができると火曜日まで気分よく過ごせるね(*´∀`)

ヒロインは金子。
今日は5の3でしたが、全てのヒットが2塁打でした。相変わらずの2塁打マニアですw
あの勝ち越しタイムリーは、直前の坪井のタイムリーが勇気を与えてくれたとのことでした。
今の金子は楽に打ってもヒットになっちゃうって感じで、ほんとに調子がいいんだなあって思わせる内容ですよね。

金子はじめ打線の調子が良くて嬉しいです。
去年ならスウィーニーが6失点した時点で終わってたと思うんだけど、今は追いついたり逆転したり出来るもんねえ。
今日は中盤以降をきっちり抑えてくれた菊地と宮西の働きも大きかったと思います。
で、苦手の西武ドームで3タテに成功です。
なんと西武ドームでの3連勝は2002年7月以来とのこと。
私がハムファンになる前じゃん…! どうりで記憶にないわけです(爆)
そもそも西武が西武ドームで3タテ食らうのが2003年7月以来らしい。どんだけ強いんだよあの人たち

谷元初勝利(4月18日西武×ハム)

対西武2回戦(西武ドーム)
○公6-4猫●
谷元1勝 正津1敗 武久3S
HR(猫):ボカチカ4号、片岡3号ソロ
継投:藤井~谷元~建山~武久
公式
ニッカンスコア

2回表、大野のタイムリーで先制。大野はプロ初打点です
さらに3回表には小谷野のタイムリーで2-0。
しかしその裏、先発の藤井がナカジにタイムリーを浴びて2-1。
さらに4回裏にはボカチカのソロで同点、5回裏には片岡のソロで勝ち越しを許してしまいます。
6回表にヒメネスのタイムリーで再び同点にするものの、その裏に藤井の後を受けた谷元が1死満塁のピンチを作ってシミタンの2ゴロの間にまた勝ち越されてしまいます。
打ちつ打たれつの展開でしたが、7回は谷元がきっちり3凡に。
そして8回表、無死2・3塁の場面で登場の西武3番手の星野がヒメネスの打席で暴投。3塁走者の小谷野が生還。思わぬところで同点に追いつきます。
さらに代打坪井が代わった大沼から犠飛をあげ、勝ち越しです!
9回表にはおかわり君のタイムリーエラーで1点を追加。
9回裏は久が3凡に抑え、4連勝です
いやー私が仕事してるとホント勝つなあ(棒)

6・7回を投げた谷元が嬉しいプロ初勝利です。おめでとう!
谷元は12球団のルーキー中一番乗りでの勝利でした

ダルビッシュ通算50勝目(4月17日西武×ハム)

対西武1回戦(西武ドーム)
○公4-2猫●
ダルビッシュ2勝 涌井1敗 武久2S
HR(公):高橋2号2ラン
HR(猫):ボカチカ3号ソロ
継投:ダルビッシュ~武久
公式
ニッカンスコア

ダルビッシュと涌井のエース対決です。
2回、信二の2ランで幸先よく先制。
3回には先頭の金子が開幕から12試合連続となるヒットで出塁。
賢介・紺田は倒れますが、紺田が三振してる間に金子が盗塁して2死2塁。
で、稲葉がセンター前へタイムリーを放ち3点目を追加。
しかしその裏、ボカチカのソロで3-1とされます。
4回表、信二のタイムリーで再び3点差に。
金子が神すぎて取り上げるのを忘れがちですが(爆)、信二も好調で嬉しいですね
今日の信二は3打点の活躍でした。
6回裏、清水のタイムリーで2-4とされますが、その後ダルは8回終了まで無失点に抑えます。
9回は久が3凡で〆て、まずはカード初戦を取りました!
ダルは通算50勝目をマークしました。

ダルは寒さのせいもあり本調子でなかったのか、球数も多かったですね。
しかしそんな中でもきっちり試合を作ってるのは立派。
あちらのエースとの対決で投げ負けなかったのは大きいです。

首位打者の金子さんが開幕から12試合連続ヒット。今日も猛打賞です。
いったい何が起こっているんだ…(爆)

勝さん初完投勝利&タイムリーなしで7得点(4月16日ハム×オリ)

対オリックス3回戦(札幌ドーム)
●檻1-7公○
武勝1勝 中山1敗
HR(檻):ローズ5号ソロ
継投:武勝(完投)
公式
ニッカンスコア

今日の先発は今季初先発の勝さん。
2回にローズのソロムランで1点を失いますが、その裏、二岡の2ゴロの間に同点に追いつきます。
さらにヒメネスのヒットと金子の四球で1死満塁とし、賢介の2ゴロの間に勝ち越し。
続く稀哲は3ゴロでしたが、これを北川が1塁に悪送球。
この間にヒメネスと賢介が生還。
タイムリーなしで4得点してしまいましたw
4回の無死満塁の場面では、賢介の打席で中山が暴投。1点をいただきます。
さらに賢介が犠飛を打ち上げ、1-6。
タイムリーなしで6点とってるよwww
6回にはオリ2番手の香月から2死1・3塁のチャンスを作り、ここでピッチャーウニに交代。
稲葉の打席で1塁走者の稀哲が盗塁。
キャッチャー辻がセカンドに送球している間に、3塁走者の金子がなんとホームスチール!
見事なダブルスチールでで1-7とします。タイムリーなしで7点(ry
いやー、こんなことってあるんですねえ…。

勝さんは変化球を低めに集め、持ち前の緩急を使い分けた投球で9回1失点の好投。
自身初となる完投勝利をあげました。おめでとう!
勝さん、完投勝ちしたことなかったから、試合が終わった後キャッチャーのとこへ行った方がいいのかどうかわからなくてマウンドでまごついたらしいw勝かわいいよ勝

金子のひと振りでホーム初勝利(4月15日ハム×オリ)

対オリックス2回戦(札幌ドーム)
●檻5-11公○
菊地1勝 本柳1敗
HR(公):小谷野3号2ラン
HR(檻):カブレラ3号ソロ
継投:榊原~宮西~菊地~建山~武久
公式
ニッカンスコア

先発の榊原は1回にローズのタイムリーで先制を許し、3回にはゴッツの3ゴロの間に1点を許し2点のビハインド。
しかし3回裏、稀哲とスレッジのタイムリーで同点に。
さらに小谷野の2ランで勝ち越しに成功します!
去年ほとんど打てなかった山省相手だったので今日も負けるんじゃないかと思ってたのですが(爆)、ほんと打線が好調ですね~
4・5回は無安打に抑えていた榊原ですが、6回に坂口のタイムリーで1点差と迫られ、なおも大引に四球を与えて2死満塁としたところで無念の降板。
中継を見ていないのでアレですが、榊原は前回よりは良かったのかな?

2番手の宮西様はモー村さんを2ゴロに打ち取りますが、これを賢介がファンブって痛恨のタイムリーエラー。同点とされてしまいます。
しかし次のローズは中飛。なんとか同点どまりで抑えます。
で、直後の6回裏に打線が爆発。
オリ2番手の本柳からヒットと四球で無死満塁のチャンス。
で、代わった香月から絶好調の金子が走者一掃のタイムリー2BH! 一気に4-7と勝ち越します。

金子はプロ野球新記録となる7試合連続2累打。
金子も言ってたが、そんな記録があったとはw
今季の金子には神が舞い降りたかのようです。
永遠の2割5分の男だったはずなのに、現在の打率は驚異の.528。
ああもう、首位打者になっちゃったらどうしよう…><

これで波に乗った打線は、さらに稀哲・小谷野・二岡のタイムリーで4点を追加。
この回一挙7得点で4-11とします。
昨年までの貧打が嘘のようですねえ。負け試合でもとりあえず点は取ってることが多いし。

7回に宮西がカブレラのソロで1点を返されますが、その後は菊地・建山・久と繋いで嬉しいホーム初勝利です
久は2死満塁のピンチを作りましたが、代打北川を2ゴロに打ち取り事なきを得ました。素晴らしい劇場だw
勝ちは菊地につきました。プロ初勝利です。おめでとう!

ヒロインは神が舞い降りている金子。
連続2塁打の記録については、「そのような状況を作ってくれた前のバッターたちに感謝します」と爽やかに回答。
なんかいつもよりイケメン度が上がっているように感じました(*´Д`)
去年が不調でしたから、今季の好調ぶりはホント嬉しいですね(*´∀`)

ラズナーの神ピッチと俺達リレー(4月12日楽天×西武観戦記)

打席の豆粒みたいな人は清水です

今季初観戦はやはりKスタ宮城。
この時期寒くて辛いんだけど、ついつい行っちゃうのよねー。
楽天対西武をのんびりと観戦してまいりました。
先発はラズナーとワズディン。
ワズディンは7年前に巨人にいたあのワズディンです。
1勝4敗とイマイチな成績を残し、たった1年で去ってしまったワズディンにこんなところでまた会えるとはねえw
そして、西武には今季から清水がいるので、清水オタの私はそれだけでウキウキでした。
しかしシミタンは1番DHでスタメンだったため、お昼ごはんを買っていたら第一打席を見逃してしまいました(爆)しかも華麗に遊ゴロで凡退していた…

試合は2回に西武がおかわり君のソロムランで先制。
一方の楽天はランナーは出すものの、あと1本が出ません。
しかし6回に、西武2番手の小野寺からリックがタイムリー、礒部さんが犠飛を放ち逆転。
リックの前の草野の打球をセンターボカチカがエラーしたのが痛かったですねえ。
7回裏、四球とバントで1アウト2塁。ここで鉄平を敬遠して1アウト1・2塁としたところで力者から大沼に交代となります。俺達継投にちょっとわくわくする私。
そして沼者はノリさんにいきなりの四球で満塁としてしまいます。
で、続く代打セギちゃんに綺麗なライトへの2点タイムリーを許します。これで1-4。
次の草野にもヒットを打たれますが、ホームは許しませんでした。
小野寺のランナーのみをきっちり返してベンチへ帰っていく沼者。
期待どおりの俺達クオリティにちょっと笑いが…(ごめん)

ラズナーは7回までの被安打がおかわり君のソロによる1安打のみという好投。
8・9回に1本ずつヒットを許してしまいましたが、そのまま3安打完投という神ピッチでした。素晴らしかったです。
おかげで試合が非常にサクサク進み、2時間40分で終わってしまいましたよ。
予告先発がワズディンとラズナーって聞いて、もっと乱打戦とか四球祭とか残塁祭とかになるかと思ってたので、とても意外な試合内容でした(爆)
しかし西武が3安打に抑えられてしまったのが意外でしたねえ。
清水も無安打だったよ(´・ω・`)
でも、動く清水を生で見れたのは本当に久しぶりだったので、それだけでも嬉しかったです。
ネクストで肩入れストレッチしてる姿とか大好きなんだよね
移籍はしたけど、正直スタメンで試合に出られるなんては思ってなかったんですよね(爆)
だから清水がスタメン張ってる今の状況はとても嬉しいし、移籍してほんとに良かったなあって思います。

ヒロインはラズナーとセギちゃんと草野。
長身のラズナーとセギちゃんに挟まれた草野が小さすぎて面白かった。
最後は二人に両腕をつかまれて、捕えられた宇宙人みたいになってましたw
セギちゃんは最近くすぶっていたので、ハム戦以外でも結果が出て良かったなあ。
つかハム以外から打つように心がけてほしいw

●猫1-4鷲○
ラズナー1勝 ワズディン1敗
ニッカンスコア

あとは食べ物の話でも。
お昼ごはんに買ったチャーハンが冷めてたけどおいしかった。
そして私にとってKスタといえば1塁側のどんくさいうどん屋(何故か店員さんが異常に手際が悪く、いつも客が溜まってしまい皆いらついている。しかし味はなかなか)なんですが、違ううどん屋になっててショックでした…
今季もあのうどん屋はどんくさいのかなあーって楽しみにやって来たのに…!
後任のうどん屋もなかなかの手際の悪さでしたが、前任のあのうどん屋にはかなわないと思う。
手際の悪さにイライラしながらも、炊き込みごはんがおいしいのでついつい並んでしまったあのうどん屋。もう会えないなんて淋しいよ…
つか、あのうどん屋のどんくささに慣れきってしまっていたので、今回チャーハンを買った中華屋さんの手際の良さに驚いてしまった。財布しまう前に商品が出てきた
うどん屋との別れは淋しいですが、これを機に今まで買ったことないお店にも挑戦してみようかなー。

追いつかない程度の反撃(4月14日ハム×オリ)

対オリックス1回戦(札幌ドーム)
○檻8-7公●
金子1勝 多田野1敗 加藤4S
HR(檻)ローズ4号2ラン
継投:多田野~須永~坂元~菊地~谷元
公式
ニッカンスコア

とりあえず試合結果のみ。

1回表:ローズタイムリー 1-0
2回表:シモヤマン3ゴロ、モー村さんタイムリー 3-0
3回裏:稲葉2点タイムリー、信二3ゴロ 3-3
4回表:日高犠飛 4-3
    ビッキーの打席で多田野がボークして3塁からゴッツ生還 5-3
5回表:2番手須永がローズに2ラン… 7-3
6回表:ビッキータイムリー 8-3
8回裏:小谷野3ゴロ間に1点 8-4
9回裏:紺田犠飛、稀哲タイムリー、二岡の2ゴロ間に1点 8-7
    しかし信二が遊ゴロに終わり、反撃もここまで…

見事な追いつかない程度の反撃を見せましたが、ちょっと届きませんでしたね。
本拠地初勝利は今日もお預け。

追いつかない程度の反撃(4月12日ソフバン×ハム)

対ホークス3回戦(ヤフードーム)
●公4-5鷹○
杉内1勝 スウィーニー1敗 馬原1S
HR(公):信二1号ソロ、スレッジ3号2ラン
継投:スウィーニー~宮西
公式
ニッカンスコア

2回表、信二のソロで幸先よく先制するも、その裏に高谷のタイムリーで同点に。
3回裏には松中のタイムリーで勝ち越しを許してしまいます。
4回表にスレッジの2ランで逆転しますが、その裏に森本と本多のタイムリーで3-4。再び逆転されてしまいました。
6回裏にはムネリンにもタイムリーを打たれて3-5に。
スウィーニーなかなか踏ん張れません。今日はちょっと球が高めだったようですね。
9回表、2死から賢介にタイムリーが出て1点差に詰め寄りますが、次の稀哲が1ゴロに倒れて試合終了。見事な追いつかない程度の反撃でした><
残念ながら連勝はストップ。
追いつかない程度でも反撃できるようになったのと、2回をパーフェクトに抑えた宮西の好投が光明でしょうか。と、負けた時こそいいこと探し。

初の貯金(4月11日ソフバン×ハム)

対ホークス2回戦(福岡ドーム)
○公9-0鷹●
藤井1勝 高橋秀1敗
HR(公):賢介1号ソロ
継投:藤井~菊地~坂元~須永
公式
ニッカンスコア

今日はルーキーの大野が先発マスク。
先発の藤井は毎回のようにランナーを背負う苦しい内容でしたが、粘りのピッチングで失点は許さず。
いやホント、なんで無失点に抑えられたのか全くわからないくらいテンポが悪かったよ(爆)
でも今日は結果オーライということで

打線は2回にヒメネスの1ゴロ間に先制。
さらに3回には金子の2BHを皮切りに満塁の好機を作り、小谷野の走者一掃3点タイムリーで0-4とします。
金子が当たりまくっています。いったいどうしてしまったのでしょう。首位打者になっちゃったらどうしよう…

藤井は球数もかさんでいたので、5回裏にはもうアップアップという感じでした。
1アウトから松中に四球・小久保に死球、さらに中西の右飛間に松中がタッチアップで3塁へ。
2死1・3塁のピンチを背負います。
ここで辻がレフト線へ大きな当たり。きゃああ抜けちゃう><と思ったらスレッジがダイビングキャッチキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
あれが抜けていたら今日はだめだったような気がする。そのくらい大きなプレイでした。スレッジありがとう

これで流れをつかんだのか、7回から打線が爆発。
ホークス2番手の柳瀬から、先頭の金子がまたも2BH。賢介も続いて、今日ここまでノーヒットの紺田が2点タイムリー3BH。
さらに稲葉の犠飛でこの回3点を追加しました。
8回には金子の犠飛と賢介の今季1号ソロで2点を追加。気がつけば0-9です。
金子が目下パの打点トップらしい(打率も)。シーズン終っても打点王だったらどうし(ry

5回で下がった藤井の後を受けた菊地は2回無失点の好リリーフ。
その後は弥太郎・須永も無失点リレーでした。
須永は最後四球と暴投で冷や冷やしたけど、なんとか抑えて良かったですw

昨日に引き続き好調打線のおかげで4連勝。今季初の貯金をマークしました。
大野は初の先発マスクで完封リレーできたなんてすごいね~。
藤井も今季初勝利おめ!
打線の勢いが良すぎるため、なんか知らないチームを見ているようです。
いつまで続くかわかりませんが(爆)、点が入る幸せを今のうちに噛みしめておきたいと思います。

ダル今季初勝利(4月10日ソフバン×ハム)

対ホークス1回戦(ヤフードーム)
○公9-1鷹●
ダルビッシュ1勝 和田1敗
HR(公):スレッジ2号ソロ、金子誠2号ソロ
継投:ダルビッシュ~谷元
公式
ニッカンスコア

1回裏、松中のセンターフライを名手稲葉がエラー。1点を先制されてしまいます。照明が目に入ったっぽい。
打ち取ってほっとしてたのに、稲葉が取りこぼしたのを見て「ええっ!?」って表情になってたダルに笑ったw(勝ったから笑えるんですが)
しかし4回表にスレッジのソロで同点に。
そして6回表には金子のセンターバックスクリーンへ飛び込むソロムランで勝ち越し。
びっくりして鳥肌が立ったらしい金子、本当に両腕をさすりながらベースを回っていましたw
私も金子が神すぎて鳥肌が立ちそうです。
さらにスレッジと信二に連続タイムリーが出て、この回で4-1とします。
7回表には稀哲の2点タイムリーで6-1。
8回表には2死満塁から金子の走者一掃タイムリー2BHで9-1。勝負を決めました。
金子が神すぎてどうしたらいいのかわかりませんね><

ダルは安定したピッチングで8回被安打3、1失点。
9回裏は谷元が3凡で〆てくれました。
ダルは福岡ドームが投げやすいみたいですね。投げたいところに投げられるそうです。いいことだ。
投打がかみ合って3連勝です。

稲葉が3HR! 東京ドームで花火大会(4月8日ハム×ロッテ)

対ロッテ2回戦(東京ドーム)
●鴎7-8公○
建山1勝 シコースキー1敗 武久1S
HR(公):小谷野1号3ラン 稲葉1号2ラン 稲葉2号ソロ 小谷野2号ソロ 稲葉3号ソロ
HR(鴎):大松2号2ラン サブロー1号2ラン
継投:榊原~須永~坂元~宮西~建山~武久
公式
ニッカンスコア

今日の先発はプロ初登板・初先発のルーキー榊原。
初回は根元に2BHを打たれますが後続は抑えて上々の立ち上がり。
すると1回裏、小谷野の3ランでいきなりの先制。
今季初めての先制です!( ;∀;)
3回には井口のタイムリーで1点を返されますが、その裏に稲葉の2ランが出て5-1とします。
しかし4回、榊原が連打を浴びて無死満塁のピンチ。
早川にタイムリーを打たれたところで榊原は降板。
2番手の須永が何とか1失点で抑えました。
榊原は5回まで投げられず残念でしたけど、次の登板でまた頑張ってほしいですね。
そして須永にもいつか勝ちがつく日が来ますように><

5回、弥太郎が大松に2ランを浴びて同点とされますが、その裏に稲葉の2ランで再び勝ち越し。稲葉最高や!
さらに小谷野にも本日2本目のソロが出て、7-5に。
東京ドームが花火大会会場っぽくなってまいりました
3番手は宮西様。6回と、7回途中まで無失点に抑える好リリーフでした。宮西調子いいですねえ。
しかし、宮西の後を受けたタテヤマンがサブローに2ランを浴びて再び同点とされてしまいます
しかしその裏、稲葉が三たびのHRとなるソロで勝ち越し。稲葉さいk(ry
タテヤマンは8回はきっちり抑え、9回は久がきっちり3凡。
乱打戦を制し、連勝です。嬉しいなー。

いかにも東京ドームらしいホームランが乱れ飛ぶ試合でしたが、稲葉が効果的なところで打ってくれましたね! やはり頼りになる男です。
しかし乱打戦は楽しいけど、なんか、ボール飛びすぎじゃね…?(爆)

今季初勝利!(4月7日ハム×ロッテ)

対ロッテ1回戦(東京ドーム)
●鴎1-9公○
多田野1勝 唐川1敗
HR(公):二岡1号ソロ
HR(鴎):井口1号ソロ
継投:多田野~武久
公式
ニッカンスコア

今季初勝利キテタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
CSのプロ野球ニュースって、今年からプロ野球セットの契約チャンネルでは映らないのね…。今日気付いた…。
決して好きな番組ではないのだが、ダイジェストが長いから重宝してたんだけどなあ

初回、多田野がいきなりノーアウト1・3塁のピンチ。ここで橋本がレフトへフライを打ち上げます。
また今日も先制点を許してしまうのか…と思いきや、3塁走者の早川をホームでタッチアウト。
さらに2塁を狙った1塁走者の福浦でしたが、鶴岡の素早い送球で2塁タッチアウト!
見事な連携でのトリプルプレイでした
しかし2回、先頭打者の井口に先制ソロを浴びてしまいます。
4試合連続で先制を許す形となってしまいましたが、後続は断ちます。
多田野は尻上がりに調子を上げて、その後は追加点を与えませんでした。
立ち上がりはちょっとアレでしたが、落ち着いていましたね。

何とか援護してあげたい5回、先頭打者の二岡のソロHRでついに同点に!!
二岡は移籍後初のHR。しかもこんな貴重な場面で!
二岡もほっとしたんじゃないでしょうか。良かったねえ。
で、7回から打線が繋がりだして鶴岡のタイムリーで遂に勝ち越します。
さらに賢介にもタイムリーが出て4-1に。
さらにさらに8回には金子の走者一掃タイムリー等で9-1。ロッテを一気に突き放します。
金子は当たってますねえ。走者一掃っていい響きですねえ。
9回は久がきっちり4凡で抑え、嬉しい今季初勝利となりました
今日は投打が噛み合って良かった~
明日はルーキー榊原が先発。勝ちつけてあげたいですねえ。

とりあえずお疲れ(4月5日ハム×楽天)

対楽天3回戦(札幌ドーム)
○鷲9-6公●
川岸1勝 坂元1敗
HR(公):スレッジ1号2ラン
HR(鷲):中村紀1号2ラン
継投:スウィーニー~須永~谷元~宮西~菊地~建山~武久~坂元
公式
ニッカンスコア

スウィーニーが初回に3失点で暗雲立ち込める序盤でしたが、4回にスレッジの2ラン、小谷野・金子のタイムリーで一挙6得点。逆転に成功します。
こりゃこのまま逃げ切って連敗ストップだなうひゃひゃと出先でニヤニヤしてたのですが、そう甘くはなかったー。
5回にノリさんのタイムリーで1点差に迫られ、そのまま迎えた9回表。
新守護神の久になんとか抑えてほしかったのですが、ノリさんに同点タイムリーを浴びてしまいます。ノリさん自重
久がいきなりの抑え失敗で久オタの私は涙目の展開でしたが、なんとか同点止まりで延長戦に突入。
しかし11回、弥太郎がノリさんに勝ち越しタイムリーを打たれ万事休す。ノリさんホント自重
さらに牧田にタイムリー、内村へは押し出し四球で6-9とされてしまいます。
ここまで来ると諦めもつくってもんです(棒)弥太郎は昨日ロングリリーフで疲れたんだよな、きっと…。
11回裏は稲葉とスレッジの連続ヒットでノーアウト1・2塁としますが、その後が続かず無得点で終了。
開幕3連敗を喫してしまいました。
13時試合開始なのに終わったのは18時過ぎ。
5時間ゲームで負けるのは辛かったでしょう。みんなとりあえずお疲れ。
いったん逆転できただけに疲労感の残る展開となってしまいました。
うまく投打が噛み合うといいんだけどねえ~。昨日も今日もなんかボタンをかけ違えているのが残念です。
そんな中、金子の調子がいいのがかなり嬉しいです。小谷野にもやっと打点がついて嬉しいです。…と負けた時こそいいこと探しをしてみる。

追いつかない程度の反撃(4月4日ハム×楽天)

対楽天2回戦(札幌ドーム)
鷲○6-5●公
グウィン1勝 藤井1敗 川岸1S
HR(公):金子誠1号ソロ ヒメネス1号ソロ
HR(鷲):セギノール2号ソロ
継投:藤井~坂元~須永~谷元~菊地~宮西
公式
ニッカンスコア

今日の先発は藤井。
なんとか今季初勝利といきたいところでしたが、制球が悪く3回5失点と大乱調。
逃げ腰のピッチングに思える場面が多く、残念な内容でした…。
藤井は3回で降板。こんな時は弥太郎です。
弥太郎は5回、セギちゃんにソロムランを許したものの、安打はその1本のみ。
6回までの3イニングをきっちり投げてくれました。
やはり藤井がKOされた後は弥太郎に任せるに限ります。
しかしセギちゃんは当たってますねー。あの人随分日本の野球に慣れてる風だけど、一体何所のチームから来たのかしら(棒)

打線は3回、金子のソロ(チーム初HRが金子とはwww)、スレッジ・信二のタイムリーで3点を返します。
さらに4回、ヒメネスの来日1号ソロで1点差に迫ります。
しかし5回に前述のセギソロでまた離され、6回に賢介のタイムリーでまた1点差。
打ちつ打たれつのシーソーゲームでしたが、結局追いつかない程度の反撃で終わってしまいました。

悔しい連敗となりましたが、弥太郎以後のリリーフ陣は皆いい内容でしたねえ。
7回以降の丁寧な継投はなかなか良かったんじゃないかと思います。勝てなかったけどw
7回にルーキー谷元がデビューしました。
2死2塁でノリさん・山崎先生を迎えるという酷い場面にほっぽり出されました(笑)
ノリさんに四球を出しましたが、山崎先生は見事2ゴロに打ち取りました
ベンチへ戻る時のほっとしたような笑顔が印象的でしたね。
そして、谷元がマウンドで投球練習している際、ヒメネスが斜め後ろでじっと谷元を見守っている様がコーチみたいで面白かった。可愛いぞヒメネス。
9回、最後に鉄平を抑えた宮西も良かったですね。今年もガンガン強気の投球でいってほしいです。

負けたけど開幕!(4月3日ハム×楽天)

対楽天1回戦(札幌ドーム)
○鷲3-1公●
岩隈1勝 ダルビッシュ1敗
HR(鷲):セギノール1号2ラン
継投:ダルビッシュ(完投)
公式
ニッカンスコア

さてさて待ちに待った開幕戦です。
去年の10月からこの日を待ちわびていたー(つД`)
年度始めで仕事も山盛りなんですけど、今日ばかりは定時で上がってまいりました。
しかしバスの中でスタメンチェックしたら稀哲がいなくて涙目になりましたが

先発は例によってダルビッシュ。
楽天の先発は岩隈です。
2人ともWBCのメンバーだったので世間の注目度も高かったと思われる対決です。
しかしダルが初回から乱調。
鉄平のタイムリーとセギちゃんの2ランでいきなり3点を失います。
2回以降は立ち直ったので、なおのこと立ち上がりの悪さが悔やまれましたねえ。
ダルの立ち上がりの悪さを見るにつけ、ブルペンで100球くらい投げてきたらいいんじゃね? といつも間違ったことを考えてしまう私。

クマーは決して本調子でないように見えましたが、そんなクマーを全く打てないハムたち。
3回に小谷野の遊ゴロ間に1点を返すのがやっとでした。
クマーはなぜか6回59球で降板してしまったのですが、代わった佐竹・グウィン・有銘からも得点は奪えず。
ダルは意地の完投を遂げましたが、結局流れを掴むことはできませんでした。
まあ今日はWBC決勝の盗人勝ち星をクマーに返却したんだと思うことにするかw
明日はもうちょっと打とうぜ><
ハムは負けたけどカープが勝ったのでまあええことよ。

今日は開幕戦なので各地でエースが揃い踏みでしたね。
うちの試合含め、早々と終わった試合が多かったですね。
そんな中、鴎猫が18:30開始+残塁祭で1か所だけ延々試合してて笑った。
巨人から移籍の清水がなんと7番DHでスタメン出場。しかもいきなりの猛打賞。シミタン良かったよー
カレンダー(月別)
03 ≪│2009/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
Blogpeople

Blog list (選手公式)
最近のトラックバック
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
ファイターズニュース
参加中

    北海道日本ハムファイターズファン

読書メーター

瀬田の読書メーター

ブログ内検索
プロフィール

瀬田(セタ)

  • Author:瀬田(セタ)
  • 仙台在住の日ハム(と広島)ファン
    ハムで好きな選手は武田久・稲葉・金子・宮西、カープで好きな選手は前田智・永川・梅津。
    他に応援している選手は江尻・森本稀・佐伯・山﨑武・ゴッツなど色々
    球団マスコットも愛してます
リンク
ブログ開始から何日経った?
amazonミュージック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。