スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賢介が打ったー!(7月29日ハム×ロッテ)

●鴎3-4公○
吉川3勝/小野7敗/MICHEAL 21S
HR(鴎):今江5号ソロ
継投:吉川~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

吉川・小野の両先発で始まった今日の試合。
初回は共に素晴らしい立ち上がり。
2回裏に鶴岡が粘った末のタイムリーで先制。
しかし3回表、今江のソロムランであっという間に同点に。
昨日の負け方がアレだったので暗い気持ちになりましたが、その裏に先頭の稀哲がいきなり2BH。
そして賢介が後半戦初&31打席ぶりとなるヒット! ライト線へのタイムリーキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
続く稲葉もライト線へタイムリー。1-3とします。
賢介ったら後半戦未だ無安打だったのね…。1本出て良かった~(つД`)
4回表、竹原のゲッツー崩れの間に1点を返されますが、その裏にまたも賢介のタイムリーが出タ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
1アウトから金子が積極的な走塁で2BH、さらに賢介の打席で小野がワイルドピッチ。チャンスを広げた形になりました。
今日は積極的な走塁が目立ちました。昨日は守備も走塁もアレだったので、今日はすごく良かった。

5回表、今江・西岡の連打から始まり里崎の遊ゴロの間に1点。
1点差とされてしまいます。
吉川は点取った直後に失点してしまう苦しい投球でしたが、7回に先頭の福浦を打ち取ったところで交代。
苦しいながらもよく粘ったと思います。

吉川の後は久にスイッチとなりましたが、イニングまたいだ8回に連打を許し、1アウト1・2塁でMICHEALに交代。
今日の久は危うかったですね~…。やっぱイニングまたぎは得意じゃないのかなあ。

さてMICHEALはあっさりとベニーにセンター前へ運ばれ、1アウト満塁。
続く代打大松はライトフライ。
犠牲フライになっちゃう>< と思いましたが、紺田がナイスバックホーム。
若干逸れましたが、スタートを切っていた三塁走者サブローは逆戻り。
紺田のプレイに救われました。紺田GJ。
そして福浦を遊ゴロに打ち取り、ZGS達成! MICHEALよく踏ん張りました!
いやーすごい劇場でした。久々に震えた。
そして全然関係ないですけど、福浦が8番だなんて反則だと思います。

9回表はMICHEALが至極あっさり抑え、連敗ストップです。
今日負けたら、本当に暗黒ムードから抜け出せなくなるところだったと思うので、勝てて良かった~。格別に嬉しかった~。

ヒロインは賢介。
「ぶっちぎりで優勝します!」とか言ってた。そんなに大きく出なくていいのに(爆)
1本目のタイムリーのコメントが「打った球がわからないくらいめちゃくちゃうれしいです」で、2本目のコメントが「打ったのはカットボール!前の打席のヒットでだいぶ気分的に楽になりました」。
気持ちにだいぶ余裕が出たみたいです(笑)
賢介にヒットが出て良かったー。安心したよ(*´∀`)
スポンサーサイト

金村6失点KO(7月28日ハム×ロッテ)

○鴎6-2公●
成瀬9勝/金村5敗
HR(鴎):オーティズ3号3ラン
継投:金村~スウィーニー~歌藤
公式レポ
ニッカンスコア

タイトルのとおりですよ…orz
前回1回持たずにKOとなった金村ですが、今日も初回に3失点。
ファーストでスタメンとなった幸雄さんのファンブル、陽君のエラーとバックの乱れもありましたが、連打を止められなかったのは残念です。
2回は三者凡退で終え、持ち直すかと思いきや3回にオーティズに3ランを浴び、6-0とされてしまいます。成瀬相手で6失点…('A`)
金村はこの3ラン直後に降板。
2回連続で試合を壊してしまいました。
もう何と言ったらいいのかorz 天然日サロ行きも近いですかねorz

そして予想通り成瀬から点が取れません。
成瀬は打てそうで全然打てないんだよなあ。
今最も点が取りにくいピッチャーかもしれませんね。
稲葉が臀部の張りでスタメン落ちしていたのも痛かった。
しかし7回裏、小谷野・幸雄さんのヒットでチャンスを作り、陽君のセンターオーバー2点タイムリーで反撃開始!! …と思ったら直後の稀哲の打席で突然スコールのような強い雨。中断です。
天候さえも味方してくれません('A`)
その後再開しましたが、結局8回表終了時で降雨コールドとなりました。

序盤で終わってしまったような試合でしたが、成瀬から何とか2点もぎ取ったことはポジティブに捉えたいですね。
2番手のスウィーニーも5回を投げて無失点。ロングリリーフ乙。
しかしテンポがあまり良くなかったので、てっきり1点くらい取られてたかと思った。ごめんスウィーニー(爆)

ここんとこ守備の乱れが目立ちます。
後半戦4試合で既に8失策はないよ…

シーソーゲームの結末は(7月26日オリ×ハム)

●公3-4X 檻○
菊地原3勝/江尻3敗
HR(公):稲葉11号2ラン
HR(檻):ローズ28号ソロ
継投:ダルビッシュ~江尻
公式レポ
ニッカンスコア

4回裏、ローズのソロムラン(3戦連続って!)で先制を許しますが、5回の表に会長が同点タイムリー!
しかしその裏、2アウト3塁から村松のショートゴロを会長がタイムリーエラー。再び勝ち越しを許してしまいます。
というわけで会長の今日の打点、差し引きゼロね(爆)
6回表に先頭稀哲のヒット・賢介のバントでチャンスを作ったところで稲葉が2ラン! ライトスタンドへの大きな当たりでした~(*´∀`)
さて勝ち越しに成功したものの、7回裏に平野のタイムリー2BHでまたも同点に…。
ダルはこの7回で降板。
今日は制球が悪いなりに試合を作り、不運な失点もあったりしましたが、勝負どころで踏ん張れなかったのは残念です。。。

8回からはえじりん。
8回は3凡のナイスピッチングだったのですが、9回に1アウトから大引が内野安打。
続く日高がライト線へヒット。これが素晴らしく長打コースで大引は一塁から一気に生還。まさかのサヨナラ負け('A`)

公式の広報レポも試合を振り返るのが嫌になったようで、稲葉2ラン後の記述は「しかしその後展開が変化しました。詳しくは速報結果をご覧ください。」の2行で済ませる始末(爆)
うん、サヨナラ負けは力を奪うよね。

昨日の勝さんの素晴らしいピッチングで流れを引き寄せたかと思いきや、振り返ってみれば3本柱を立てて負け越し。痛すぎる。
やっぱ3失策もしてたらダメよね…。

賢介が4回に球団新記録となる42犠打を達成。
平野外野守備走塁コーチが持つリーグ記録の50犠打も十分射程圏内です!

勝さん11奪三振&工藤3打点で快勝(7月25日オリ×ハム)

○公4-2檻●
武勝6勝/デイビー9敗/MICHEAL 20S
HR(檻):ローズ27号ソロ
継投:武勝~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

投げては勝さんが自己最多の11奪三振で、7回2失点。
打っては工藤が先制・中押しの3打点。
8回は久が三凡に抑え、9回はMICHEALが自身のエラーを絡めながらのプチ劇場。
実にいい勝ち方です。
昨日の完封負けを払拭するような好投の勝さんはすごい!
チームが苦しい時、勝さんはいつも頼りになります。
工藤の初々しいヒロインも良かったねー(*´∀`)

これで両リーグ最速の50勝到達なんですってよ、奥さん。
まだまだ55試合もありますから、調子こかずに頑張っていきたいですね。

後半戦一発目は完封負け(7月24日オリ×ハム)

西武とソフバンのサマーユニが斬新すぎる…

●公0-3檻○
平野佳6勝/グリン5敗
HR(檻):平野恵1号ソロ、ローズ26号ソロ
継投:グリン~歌藤~押本
公式レポ
ニッカンスコア

さて後半戦の開幕です。
たった数日なんだけど随分ハムの試合がなかったように感じます。
今日は勝ち頭のグリンを立てて臨んだのですが、3回裏に平野恵一のソロムランで先制を許します。
さらに4回裏、ローズにもソロムランが。
さらに5回裏、先頭の大引に2BH。
稀哲の送球が逸れる間に大引は一気に3塁へ。エラーでチャンスをプレゼントしてしまいます。
ここで先ほどホームランの平野が犠飛で3点目。
打線は平野佳の前にチャンスらしいチャンスも作れませんでした。
唯一4回表に稲葉の2BHとセギちゃん死球でノーアウト1・2塁のチャンスがありましたが、信二がゲッツーに倒れて得点はならず。
見事なまでの散発5安打&3失策じゃ勝てないよねえ…(´・ω・`)
平野佳は98球の省エネピッチングで完投勝利。
平野恵にはホームラン含む2打点。
二人の平野の前に完敗です。

2番手の歌藤が良かったらしいですね。見れなくて残念です。
ノーアウト満塁のピンチにほっぽり出されて見事抑えたなんて、なんて素晴らしいんだ( ;∀;)

【2007オールスター】ずぶ濡れ(7月21日)

070721選手入場
オールスター2日目はフルキャで観戦してきました。
オールスターを見に行くのは初めてだったので、もう全てが珍しくて楽しかったです。

選手入場の際、我らが稀哲がムエタイ戦士姿で登場。
会場の爆笑を誘っていました。今日はウケて良かった…!( ;∀;)
後続の選手が入場している間も、シャドーボクシングのような動きでちゃんと小芝居していて、かなり笑いました。
あの衣装で本物の試合も出来るくらい本格的なものらしいですねー。
稀哲が紹介されて、視界に入ってくるまでの数秒間のワクワク感といったらありませんでした。あー楽しかった。

スタメン紹介でパの先発・田中君の名前がコールされるとまだブルペン内にいる本人に代わってグラウンドへ走っていこうとするロッテの元祖マー君。
パのマスコットたちに全力で止められていた(笑)

さて試合の方ですが。
田中君は初回は三凡に抑え、上々の立ち上がり。
1回裏にナカジが2BHで出塁、そして我らが山崎先生が先制弾となる2ラン!!
きゃー先生かっこいい!!(*´∀`)
楽天本拠地ということもあり、山崎先生の声援はすごいものがありました。
かなりテンションが上がったのですが、2回表に田中君が阿部の3ランを含む連打連打6連打で6失点。
一気に劣勢となってしまいます。
田中君と嶋君は2回終了で速攻交代となり、3回表からは杉内と里崎のバッテリー。
しかし杉内、先日のハム戦で力投した疲れがあったのかピリッとせず。
井端と青木のタイムリーで2失点。
あ、ナカジは真面目に守備してください(爆)

4回裏にはカブレラのタイムリーでパが1点を返し、4・5回の表は成瀬が2イニングをパーフェクト。
そろそろ反撃したい全パは5回裏、グライシンガーの前にチャンスを作りますが、1アウト1・2塁で山崎先生が貫録のゲッツー。これぞ先生(ノ∀`)
雨足が強まってきたことも相まって、涙でグラウンドがよく見えません(嘘)
というか今ヒット打った大村さんよりも、ネクストにいる山崎先生への声援の方が大きいってどうなんだ仙台w

6回表には青木のセンターへの大きな当たりを稀哲が好捕。素晴らしい!
この回から登板の加藤大を盛りたてました。
6回裏、高須のセンターへの犠飛で1点を返します。さすが得点圏の高須は違います。
この犠飛、青木から仁志への中継でしたが仁志のバックホームが間に合わず。やさしい仁志さん。
さらに続く里崎はショートへの内野安打。井端、三塁へ投げられませんでした。やさしい井端さん。
そして稀哲のセンター前タイムリーキタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!
この回、セのやさしい内野陣のアシストでもぎ取った2点でした(爆)
雨じゃなかったら、この回無得点だったんじゃないかと思います。

これで8-5。やっと試合っぽいスコアになってきました。
しかし7回、2イニング目の加藤が新井さんにソロムランを浴びてしまいます。あちゃー。
しかし新井さんが打ったので私は大喜びでした(笑)わーい宮島さんが歌えたー。
この回、新井さん・代打前田様・栗原というカープだらけの攻撃でちょっと嬉しかったです。
7回の裏はラッカルさんがヒットで出るものの、後が続かず。
雨のせいでみんな早打ちもいいところで、瞬く間に攻撃が終了しました。

8回表にラミちゃんが2日連続となる2ランを放ち、ついにセ1出現。
ここで雨のため中断。
10分ちょっとの中断の後、降雨コールドとなりました。
ちょwww行きがけに雨がっぱ買い忘れて球場で楽天ポンチョ買ったんだから最後までやれwww
がっかりでした。最後まで見たかったなあ…。
まあお約束のようにコールド後は雨が弱くなったりしたんですけど、雨の中強行して怪我人でも出たら大変ですからね。仕方なかったですね。
地元なのに出番のなかった福盛さんは残念でした。

というわけでセに大敗。これでパはオールスター6連敗orz
しかし馬鹿試合風味でけっこう楽しかったです。
帰宅後テレビを見たら、ものすごい雨降ってて笑いました。
客観的に見るとあんな所で観戦していたのかー…としみじみ。
あの天候・あの試合内容でも最後まで楽しく見ていたのは、やはりオールスターの魔力でしょうねえ。
靴下までずぶ濡れになったけど、楽しかったよ。やっぱりお祭りはいいね。

MVPは逆転3ランの阿部。
優秀選手は谷・井端・山崎・稀哲が選ばれました。おめでとう~。
稀哲の優秀選手は2年連続だね。やったー。
そして2日間試合を盛り上げた人に贈られるガリバー賞には山崎先生が選ばれました。ちょwwラミちゃんの立場はwww
ガリバー賞の副賞は「お好きな車一台」とのことですが、新車なのか中古車なのか気になるところです。
フェラーリやランボルギーニを所有する山崎先生が、中古の国産車で仙台の街をかっ飛ばしてたらどうしよう…
というか初回に2ランを打った時に「オレ、MVPかも…」とドキドキしていたらしい先生。
山崎のそんなところが大好きだ(笑)

セ○11-5●パ
高橋尚1勝/田中1敗
HR(パ):山崎武1号2ラン
HR(セ):阿部1号3ラン、新井1号ソロ、ラミレス2号2ラン
継投(パ):田中~杉内~成瀬~加藤大~藪田
継投(セ):高橋尚~中田~グライシンガー~内海
ニッカンスコア

【2007オールスター】1戦目はセの豪華継投の前に1安打(7月20日)

パ●0-4○セ
久保田1勝/馬原1敗
HR(セ):ラミレス1号2ラン、前田1号ソロ、森野1号ソロ
継投(パ):ダルビッシュ~涌井~藪田~小林宏~馬原~武久
継投(セ):上原~高津~林~木塚~岩瀬~黒田~久保田~クルーン~藤川
ニッカンスコア

帰ってきて「さてビデオ見ようかな」とウキウキで再生ボタン押したんですけどね。

間違ってTBS録画してましたorz

朝寝ぼけながらビデオのセットするもんじゃないですね・゚・(ノД`)・゚・。
とりあえずスポーツニュースで補完はしましたが…。
このセの豪華な投手リレーを見逃したのかと思うと、悲しくって涙が出そうです。

全セ先発は上原。
今季上原がまっさらなマウンドに上がるのは初。
1イニング限定とはいえ、妙に嬉しかったです。落合さんありがとう。
上原の注目の初級は110キロのスローカーブ。
本人曰く「(試合では)使えないことがわかりました」だそうですがw
先頭の西岡がヒットを打ち、さらに盗塁を決め、三盗も狙いますが失敗。
結果的には全パの見せ場はこの西岡が最初で最後だったですねえ…(遠い目)

全パ先発はダルビッシュ。
道大さんとの全球ストレート対決は素晴らしかったですね!
ダルがサインに首を振る度にニヤニヤする道大さん。
全球フルスイングで応える道大さん。楽しそうだったなあ~。
結局2ゴロに打ち取り、この対決はダルの勝ち。
全球ストレートだったのは、「初球をまっすぐで行ったら変化球を投げる雰囲気じゃなくなってしまった」かららしい。
ダルは2回を無安打に抑える好投でした。
2回裏、栗原の当たりを稲葉がナイスキャッチしてくれましたね。

6回表には黒田が登場。見事三凡に抑えました。

投手戦でしたが、7回に馬原がラミレスに2ランを許し均衡が崩れます。
さらに続いて代打の前田様もソロムランキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
意外にも球宴でのホームランは初だとか。
ダイヤモンドを一周しながら笑顔を見せ、小さくガッツポーズを見せる前田様。
あんな前田初めて…(*´Д`)
成績が奮わないのにファン投票で選出されてしまって浮かない顔をしていた前田でしたが、ホームランが出て本当に良かった!
成績のことも考えずに、ヲタ心のみで投票していた私の罪悪感も少し報われるってもんです(爆)

8回には久が森野にソロムランを打たれ、試合が決まってしまいました(´・ω・`)
それにしても全パの貧打っぷりは酷いw1安打って…
しかもその1安打は上原が許しているってのが、上原らしすぎて笑えました。

木塚が4回に投げていたのですが、ニュースではあんまり取り上げられてなくて見れませんでした(´・ω・`)
毎年セの中継ぎは木塚に投票していたので、木塚が監督推薦で出られると決まった時はとても嬉しかったのですよ。
あああ見たかったなーーーー。

MVPはラミちゃん。
優秀選手には、前田・森野(セ)、ダルビッシュ、コバヒロ(パ)が選出されました。おめでとう~。

お祭りとはいえ、これでパは5連敗。うーん、やはり悔しい…。
試合後のヒルマン監督は怒りのコメント拒否。パはいつだってガチなんです。

稀哲のパフォーマンスは「頭伸びちゃいました!」でした。
ラッカルさんとの2ショット、是非ラッカルさんに帽子を取っていただきたかった…(爆)
滑り気味だったみたいだけど、その方が稀哲っぽくて何かいいと思うのは私だけでしょうか。

2戦目は現地で見てきたので、また後日書きます。

前半戦終了(7月18日ハム×ソフバン)

○鷹7-1公●
杉内12勝/金村4敗
継投:金村~スウィーニー~吉川~江尻~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

さてすっかり日が空いてしまいましたが、日付詐称してあげておきます。

前半戦最後の試合は金村と杉内の先発。
金村好きの私でも、まあ分が悪い対決だなーと思っていたんですが(爆)

仕事が終わってハムメールをチェックしたら、3回終了時点でピッチャーがスウィーニーと表記されている。
「金村、またどこか痛くしたんだろうか…それとも危険球退場とか…」と心配したのですが、単に1回途中4失点で代えられただけだったorz 1回くらい投げきってくれorz
金村、前回はすごく良かったのに一体どうしちゃったんだ。
スクランブル登板となったスウィーニーもパッとせず3失点。
打線の方は1回裏に稲葉の2ゴロの間に1点を入れたものの、あとは杉内の前にチャンスを作ることさえもできませんでした。
しかし5回途中から登板の吉川が、2回2/3を無安打に抑える(四球は2)好投。
8・9回を投げたえじりんとMICHEALも無失点に抑えました。

ひどい試合で前半戦が終わってしまいましたが、首位ターンなんですよねえ。なんか信じられないなあ。
後半戦も守り勝つ野球で頑張っていきましょう~。

もらったチャンスは逃さなーい(7月17日ハム×ソフバン)

●鷹0-3公○
武勝5勝/新垣7敗/MICHEAL 19S
継投:武勝~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

先発の勝さんは緩急を使い分け、安定したピッチング。
序盤はゼロ行進でしたが、4回に試合が動きます。
4回表、多村ヒット・松中四球で2アウト1・2塁のピンチ。
柴原にセンター前に運ばれてしまいますが、稀哲がホームへ好返球で多村は三塁に釘付け。
続くブキャナンは三振に斬り、見事にピンチを脱しました。
直後の4回裏1アウト、1塁にセギちゃんを置いて信二が2BH。
工藤が倒れるも、小谷野の打席で新垣君が暴投。さらにキャッチャー山崎の送球を新垣君捕れず。小谷野は振り逃げ成功。
これでセギちゃんと信二が一気にホームイン。
よくわかんないけど先制キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
新垣君は、日本新記録となる21個目の暴投。

7回には先頭の工藤がヒット。
小谷野の打席で工藤が盗塁成功&新垣君の暴投。工藤は一気に三塁へ。
続く稲田は三振を喫しますが、陽君がライト前にタイムリー。3点目を追加します。
暴投をきっかけにチャンスをいただく形となりました。

8回途中からは久、9回はMICHEALが〆て無失点リレーでした。
勝さん5勝目おめ!
今日は新垣君の暴投にばかり目がいってしまうところですが(爆)、勝さんの好投あってこその勝利ですね。


プロ野球ニュース見てたら、ロッテ×オリ戦で、延長12回表に木元が勝ち越しタイムリーを打っていた!
木元二度目のヒロインクル━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!とエキサイトしてしまいましたが、12回裏に追いつかれてしまった。短い喜びであった(笑)
今日は途中出場で2打席2安打だったんだね。
いい意味で力が脱けてるのかな~。がんばってほしいです。

やっぱり和田君には勝てない(7月16日ハム×ソフバン)

○鷹4-1公●
和田8勝/グリン4敗
継投:グリン~歌藤~押本~吉川
公式レポ
ニッカンスコア

グリンは初回から連打を食らい、松中に先制タイムリーを許します。
松中さん、すっかり復調の気配ですね。
しかしその裏、1アウトから賢介が四球で出ると、続く稲葉がセンター越えの素晴らしい当たりで同点タイムリー!
その後グリンは2~4回は三者凡退。5回のピンチも踏ん張り無失点。
しかし6回にブキャナンの2点タイムリーで逆転。
なんとか追いつきたい6回裏の攻撃でしたが、1アウトからセギちゃんがヒット、信二の敬遠気味の四球で2アウト1・2塁とします。
しかしこのチャンスでミッチが三振。
今日のミッチは貫録の3三振。当たれば飛ぶんだけどなあ…。
さらに7回には多村のタイムリーで3点差。
結局和田君を打ち崩すことが出来ず、完投勝利をプレゼントしてしまいました。
いい当たりが全て野手の正面だったりと、ツキにも見放されてる感じでしたね、今日は。
これで和田君には今季3戦3敗。
やっぱり和田君には勝てないのねー。。。
オッシーと吉川が好リリーフだっただけに、残念でした。

ファームで好調の洋平君が今日から一軍登録。
9回裏2アウトでミッチの代打で出ましたが、見事な三振。
残り少ない前半戦ですが、豪快なバッティングを見せてほしいものです。
ベンチに佇む姿はとてもルーキーとは思えない貫録だった(笑)

明日は勝さんと新垣君。
このカード、取るなら明日しかないような気がします。頑張っていこう。


--------
清水一軍登録キテタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
しかも7番センターでスタメン出場!
2回に先制の2点タイムリーを打ちました!
そしてたったの2打席で代打を出されてしまいました!orz
酷いよ原君…先制タイムリー打ったのに(つД`)
でも、今季はもう一軍に上がることはないんじゃないか、そしてオフにトレ(ry とまで思っていたので、今日は嬉しかった。
ハム戦見ていたら他球場の速報で「甲子園の阪神対巨人、清水の2点タイムリーで巨人が先制しています」とか耳に入ってきて、「あれ、巨人にシミタン以外の清水っていたんだ…」とか素で思ったもんね(死
清水が元気で活躍できますように( ̄人 ̄)ナムナム

黒田、通算100勝達成!(7月14日巨人×広島)

昨日の読売戦で黒田が通算100勝を達成。
無四球完投の、素晴らしい内容でした。
安定した投球で、ピンチを背負ったのは4回・6回くらい。
4回裏、1アウトから道大さん・阿部に連打を許すも二岡をゲッツー。
そして6回裏、古城のタイムリーで1点を失い、なおも1アウト1塁のピンチでの道大さん・阿部を連続三振に斬った場面は圧巻でした。
かっこよかったー(*´∀`)
9回、古城の抜けそうな当たりを足の甲に当てて投ゴロにしてしまったのもすごかったですね。
スローで見ると、ちゃんと足を見ながら当ててるんだよね。素晴らしい反応の速さだ。

打線も珍しくビッグイニングを作りました。
8回表、1アウトから松本の3ゴロを道大さんがファンブル。
これをきっかけに急に試合の空気が変わってしまいます。
栗原のタイムリーでまず1点。
新井さんが四球で出ると、アレックスのライト前ヒットをホリンズが華麗に悪送球。
新井さんが必死の2319走塁で生還。新井さんの2319走塁久々だw
さらに嶋の当たりは鈴木が目測を誤りタイムリーに。
とどめは倉の3ラン。
1イニング6得点って! 今季最多では?
道大さんのファンブルが思わぬチャンスを生みましたね。
黒田に大量援護って珍しいから、嬉しかったなあ。

黒田は9回に道大さんにソロムランを許したものの、9回2失点無四球完投。
(ミスが消えるわけではないが、きっちりと帳尻ムランを決める道大さんに感動。やっぱかっこいいなあ、あの人)
黒田の初勝利は、奇しくも昨日と同じ東京ドームの巨人戦での完投勝利でした。これも縁でしょうか。
それから10年、着々と白星を積み上げて100勝です。
おめでとう黒田。

ヒロインでは自分の喜びよりも周囲への感謝を語った黒田。
こんなに素晴らしい投手なのに、どこまでも謙虚なのも黒田の魅力ですねえ。
10年のうち実に9年間がBクラス、そして今季もチーム状態がこんな中でも、「カープのユニフォームで100勝できたことは嬉しい」と言ってくれた黒田。
黒田がカープにいてくれて良かった…!
黒田はカープの宝だね・゚・(ノД`)・゚・。
100勝はまだまだ通過点という感じでしょうから、これからも勝ち続けてほしいです。
プレーオフ出場目指して頑張っていきましょう。来年の。

投魂黒田 猛打呼ぶ(中国新聞)
黒田 完投G斬り!通算100勝(スポニチ)
広島・黒田、思い出の東京ドームで通算100勝達成!(サンスポ)
広島黒田100勝!G斬り完投(ニッカン)

○鯉8-2巨●
黒田9勝/木佐貫5敗
HR(鯉):アレックス3号ソロ、倉4号3ラン
HR(巨):小笠原21号ソロ
継投:黒田(完投)
ニッカンスコア

ダルビッシュ早めの降板も8勝目(7月13日楽天×ハム)

せっかくの連休なのに2日連続で雨野。つまんねー。
というか土曜日は降ってなかったらしいじゃないですか。やれば良かったのに。
とりあえず金曜日の試合結果を。

○公6-2●鷲
ダルビッシュ8勝/バス1敗
HR(公):稲葉10号2ラン
HR(鷲):山崎武30号ソロ
継投:ダルビッシュ~萩原~江尻~武久
公式レポ
ニッカンスコア

先発ダルビッシュは毎回のように走者を出す苦しいピッチング。
しかし失点は初回のフェルナンデスのタイムリーによる1点に抑えました。
3回に稲葉の2ランで逆転。
稲葉は8年連続の10桁本塁打です!
ダルは5回裏にこの日初めての三者凡退で切り抜け、乗ってきたか? というところでしたが、なぜかここで降板。
首周りに張りを感じての降板だったそうです。
オールスター前ということもあり、昨日登録抹消になりました(代わりに紺田age)。
試合に戻りますと、ダル降板直後の5回裏に賢介のタイムリーで1点を追加。
なおも稲葉ヒットとセギちゃん四球で満塁としますが、小谷野・工藤が倒れ1点止まりでした。
6回表には萩原が登板。
せっかくの萩原の登板だというのに見れなかった…もっと早く帰ってくれば良かった…。
危なっかしいピッチングだったようですが、失点は山崎先生のソロムランのみ。
しかし再調整のため昨日抹消になってしまいました。
戻ってくるといいなあ。

1点差と迫られてしまいましたが、7回に小谷野の2点タイムリー・工藤タイムリーで3点を追加。4点差に突き放します。
7回裏・8回裏はえじりんが共に3者凡退。素晴らしい!
でも次はまた打たれちゃうのかなー(爆)
9回裏は久がきっちり4凡。

昨日の雨天中止で、前半戦の首位折り返しが決定。
明日からはソフバン3連戦。
予告先発はグリンと和田君です。
ソフバンはこのカードを和田君・新垣君・杉内で来るようです。ガチです。頑張って勝ち越したいものです。

吉川プロ初完封(7月12日ハム×オリ)

●檻0-8公○
吉川2勝/デイビー7敗
継投:吉川(完投)
公式レポ
ニッカンスコア

吉川のプロ入り初完投は、見事な完封勝利。
檻打線を散発5安打に抑える快投。やってくれましたね~。
点差があったのによく気持ちを切らさずに投げましたね。
打線の方は2回に1アウトから怒涛の猛攻。
打者12人の猛攻で一挙7点ですよ!
1イニング7得点は今季最多。
4回には小谷野のタイムリーで8点目を追加。
今日のヒッツ、すべて単打ってのが渋すぎるw

ヒロインはもちろん吉川。
何故かずっと横を向いたままインタビューに答えていて、非常に初々しかった(笑)
初完封おめ!
若い戦力の台頭は嬉しいもんだね~。

昨日の金村の完投・今日の吉川の完封でブルペンにはいい休養になったかな。
カープもついに勝ったし、今日は気持ち良く眠れそうです。

金村完投勝利!(7月11日ハム×オリ)

●檻1-3公○
金村5勝/ユウキ2敗
HR(檻):ラロッカ20号ソロ
継投:金村(完投)
公式レポ
ニッカンスコア

金村完投勝利キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

前回の登板に引き続き、初回にいきなりホームランを打たれてしまう金村。
ラッカルさんは2日連続のホームランです。
いきなり失点してしまった金村ですが、その後は檻打線を2安打に抑える好投。
序盤はユウキに抑えられていた打線も、5回から反撃開始。
まずは5回裏に先頭の工藤が3BHで出ると、すかさず会長が初球を打ってレフト前タイムリー。
7回裏にはセギちゃんが待望の勝ち越し打。
さらに8回裏は工藤がライト越2BHで3点目を追加。
工藤はいいところで打ってますねー(*´∀`)

8回までで終わりかしらと思いきや、9回表のマウンドにも金村が。
先頭の村松は見事なフィールディングで投ゴロ。
ラッカルさんを2ゴロに打ち取り、ローズの当たりはメッシーが見事にさばき三者凡退で終了。
こんなに安定した投球は久々ではないでしょうか。って9回表しか見れてませんが(爆)
鎌ヶ谷で頑張ってきたんだね。嬉しいよ私は(*´∀`)
昨日の嫌な負け方を引きずらずに勝てて良かった!

ヒロインは金村とセギちゃん。
完投については「佐藤コーチが来なかったので『あ、じゃあ行くんだ』という感覚で…」と金村。アバウトだなーw
次回は初回ホームランを打たれないように頑張ってほしいものです。
セギちゃんの手首は「うーん、チョットイタイ」とのこと。そうか、まだ万全ではないのか…。

さて、ハムの勝利に気を良くしてカープ戦にチャンネルを替えたところ、7回終了時点で勝っている!
さらに8回表には石原タイムリーで2点を追加!
今月初勝利クル━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!って心の底から喜んだ私を許してください。マックスコーヒーより甘かったです。
結局9回裏に横山がガイエルに同点HRを打たれ、延長11回ラミちゃん2ランでサヨナラ負け(ノ∀`)
サヨナラ負けの瞬間は悔しいというより予想通りって感じで、「はいはい」ってテレビを消した。
馬鹿試合が大好きな私ですが、今日はちっとも楽しくなかったよ・゚・(ノД`)・゚・。

逃げ切りモード一転、鮮やかな逆転負け(7月10日ハム×オリ)

今日から9連戦。
6連戦→9連戦は見ている方は毎日試合が見れて嬉しいですが、選手はキツイでしょうねえ。
それだけに勝って良いスタートを切りたかったのですが…

○檻7-4公●
高木2勝/江尻2敗/加藤大11S
公式レポ
ニッカンスコア

先発は今日が誕生日の勝さんと川越。
勝さんはあまり腕が振れていなかったようで、初回アレンに先制タイムリーを許してしまいます。
しかし2回裏に小谷野のヒット・ミッチの2BHでチャンスを作り、鶴岡のショートゴロの間に1点。今日も渋いなー。
3回裏にはセギちゃんのタイムリーで勝ち越し。
しかし5回表、的山のソロムランで再び同点に。
勝さんは6回2失点でマウンドを降ります。
悪いなりにも粘って試合は作ってくれた勝さんに、6回裏に2点をプレゼント。
ミッチの内野安打でまず1点をもぎ取り、代打稲田のタイムリーで鮮やかに2点目。
逃げ切りモードキターって思ったんですけどね…。

しかし7回表から登板の江尻が乱調。
着々とランナーを溜め、村松に2点タイムリーを浴びてしまいます。
土曜日の試合で延長サヨナラを呼び込んだ好投は何所へ行ってしまったんだい…?(´・ω・`)
えじりんは良い悪いの落差が激しいなあ。
そこが面白いっちゃあ面白いんだけど、今日はちょっと凹んだよorz
これで再び同点に。
せっかく勝さんに勝ち星がつくところだったのに…
さらに代わった久もラッカルさんに2ランを浴び、この回4失点。6-4とされます。

こうなると打線も途端に淡白になってしまい、7~9回でたったの1安打。
流れって簡単に変わってしまうものです。

8・9回は萩原と歌藤が移籍後初登板となりました。
萩原は力んでいたのかテンポが悪く、押し出し四球で古巣に1点を献上。
ワイルドな外見と粗いピッチングが何故か心に響きました。井場を彷彿とさせるからでしょうか。
違う意味で楽しみになってきました(爆)
歌藤はなかなかキレがあるなーと感じました。
新戦力が合流すると何か嬉しいです。二人には頑張ってほしいです。

というわけで鮮やかに逆転負け。本当に鮮やかだったー(棒)
明日は檻キラー(のはず)のエース様。
なんとか流れを取り戻してほしい~。

気がつけば3タテ(7月8日ハム×ロッテ)

●鴎1-4公○
グリン8勝/清水直6敗/MICHEAL 18S
継投:グリン~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

先発のグリンは5回までは毎回ランナーを許す苦しいピッチングでしたが、要所は締めます。
7回を投げて失点は5回表の早川タイムリーのみ。
5回表は早川タイムリーの後福浦をゲッツーに仕留めたものの、サブローにセンター前へ運ばれ、里崎の打席でボークを取られイライラ爆発。
さらにワイルドピッチをやらかしてどうなることかと思いましたが、里崎を遊直に打ち取り事なきを得ました。よかった…
これで立ち直ったのか、6回・7回は三凡。
本調子でなくてもしっかり試合は作ってくれました。
ロッテさんの拙攻に助けられた面も随分ありましたが…(^^;

さて打線の方は3回裏、稲田・陽君が連打でチャンスを作り、稀哲の1か月ぶりくらいのタイムリーで先制。
バント失敗してエンドランに切り替えたのが成功。まあ結果オーライで(笑)
なおもノーアウト1・2塁で賢介が送り、稲葉が敬遠されて1アウト満塁で信二。
ここで信二は力んでしまいファーストへのファールフライorz
信二は4番に入ってからすっかり勢いがなくなってしまいました。
やはりキャッチャー+4番ってのはキツイものがあるんでしょうか…。あるよね…。
信二が楽に打つためにも早くセギちゃん帰ってきてー(つД`)
これで2アウトとなりますが、小谷野の2点タイムリー・工藤のタイムリーでこの回一挙4点。
下位打線が繋いでチャンスを作るという、何とも萌える展開でございました(*´Д`)

地味様が崩れたのはこの3回裏と、あとは1回裏(チャンスを潰してしまったけど)ぐらいで、他のイニングはあっさり抑えられてしまったので、ここで得点できて本当に良かった。

グリン降板後の8・9回は久とMICHEALが仲良く四凡で〆。
グリンは8勝目。早くも去年マークした7勝を上回ってしまった!

今日は稲葉が休養を兼ねてDH出場。
代わってライトに入ったのはミッチ。
ミッチのライト守備は今日が最初で最後ですかねえ(爆)
いや、そんなに酷いってわけじゃないんだけど、稲葉を見慣れていると何ていうか…こう…ミッチごめん(ノ∀`)

というわけでロッテに3タテ。
出来すぎで怖いとか思ってしまうけど、やっぱり嬉しい(*´∀`)


トレードでやって来た歌藤が一軍合流。楽しみです!
しかし金森が下がってしまった…(´・ω・`)

小谷野のひと振りでサヨナラ勝ち(7月7日ハム×ロッテ)

●鴎4-5x 公○
江尻5勝/藪田3敗
HR(公):小谷野4号ソロ
HR(鴎):堀1号2ラン、里崎6号ソロ
継投:スウィーニー~押本~江尻
公式レポ
ニッカンスコア

先発はスウィーニーと小林宏。
あちらの先発がコバヒロってだけでちょっと諦めモードだった(死

スウィーニーは初回は三者凡退に抑える上々の立ち上がりでしたが、2回表に里崎のヒットと2つの四球で満塁としてしまい、青野の打席でワイルドピッチで先制点をプレゼントしてしまいます。。。
さらに5回には堀に2ラン。スウィーニーの球は当たるとすごく飛ぶなあ(遠い目)

打線の方は、4回裏に2アウトから満塁のピンチチャンスを演出しますが、陽君がセカンドゴロに倒れ無得点。当たりは良かったので残念。
しかし5回裏に稀哲が堀のエラーで出塁。
盗塁を決め、賢介の2ゴロが進塁打になり1アウト3塁とし、稲葉の2ゴロの間に稀哲生還。
ノーヒットで1点を返します。渋いなーw

しかし6回表、先頭の里崎にホームランで4-1とされてしまいますorz
スウィーニーは次のオーティズにもヒットを許し、ここでオッシーに交代となります。
オッシーは後続をきっちりと抑えました。
スウィーニーは先週の檻戦では好投してくれたので残念だ(´・ω・`)

コバヒロを攻略出来そうで出来ない状況が続いていましたが、6回裏にミッチのタイムリーと工藤のセカンドゴロで2点を返します。
これで2点差。この回、ノーアウトからチャンスを作れたのはすごく良かった!
その勢いのままに、7回には代わった高木さんから賢介・稲葉が連続2BHで同点に追いつきます。

8回裏には稲田が今季初の猛打賞を記録したり、工藤のセーフティプッシュバントに萌えたりなどありましたが得点は奪えず。
9回裏もサクサクと三人で終了し、延長戦に突入。
先日の西武戦のこともあり、延長戦にはいいイメージはありません。
しかしこちらが追い付いて延長に持ち込んだので、引き分けでも十分おいしいなーと思っていました。
しかし幕切れは10回裏にすぐやってきました。
先頭の小谷野が左中間へサヨナラホームラン!
小谷野人生初のサヨナラ打キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
2日連続でHRで試合が決まるなんて、別のチームみたい(笑)

ここ数試合小谷野はノーヒットでしたけど、今日はいきなり猛打賞。
6回の先頭の場面で打った当たりも良かったねー。
今日はあの辺りから流れが変わってきたような気がする。

サヨナラ弾の小谷野が素晴らしいのはもちろんですが、今日はオッシーと江尻の好投が勝利を呼び込んでくれたんだと思います。
6回途中から1回2/3を無安打に抑えたオッシー。
8回からロングリリーフの江尻は、8・9回は三者凡退。
10回表は、2アウト3塁のピンチを招きながらも、サブローのバットをへし折りながら1ゴロに抑えます。江尻最高(*´Д`)
二人が抑えてくれたおかげで、流れがロッテに行きませんでした。
江尻5勝目おめ。

小谷野のヒロインはまさに放心状態という感じで面白かった(笑)
今日は大学時代の監督が見に来られていたそうです。
最高にいい姿が見せられて良かったね~。

ダルビッシュ、1安打完封(7月6日ハム×ロッテ)

●鴎0-2公○
ダルビッシュ7勝/渡辺俊4敗
HR(公):稲葉9号2ラン
継投:ダルビッシュ(完投)
公式レポ
ニッカンスコア

今日はダルビッシュに尽きます。
自身初となる1安打完封勝利。
その1安打は2回表のサブローに打たれたもの。
さらに次のベニーの打席でサブローへの牽制が悪送球となり、ベニーにはデッドボール。(すごく痛そうだった…)
ワトソンのゲッツーの間にサブローが進塁し2アウト3塁としてしまいますが、橋本を2ゴロに抑えピンチを凌ぎます。
もうその後は快投もいいところで、1人のランナーも許しませんでした。
終わってみれば今季6度目の二桁奪三振となる10奪三振。
素晴らしかった~。
でも平日のゲームで2時間14分で終わられたら1秒も見れないってば(笑)

対するロッテ先発のスンスケも素晴らしいピッチングで、元々スンスケが苦手なハム打線は5回まで1安打に抑えられていました。
6回裏に1アウトから賢介がヒット。
そして稲葉が値千金の2ランをライトスタンドにたたきこみ、これが決勝点となりました。
息詰まる投手戦はホームランであっけなく試合が決まることが多いように思いますが、見事に体現した稲葉かっこいい~(*´Д`)

これで首位攻防(ピンとこない響きだ…)の初戦を取りました!
ヒロインで「いろんな意味で大切な試合だったので、絶対勝とうと思って思い切って投げた」と語ったダルビッシュ。
見事に連敗を止めてくれて良かった!
気合注入してくれたヒルマンにも感謝しなければ(笑)

涌井にひねられる(7月5日ハム×西武)

○猫8-0公●
涌井11勝/吉川1敗
HR(猫):和田9号ソロ
継投:吉川~押本~金森
公式レポ
ニッカンスコア

散発4安打じゃ勝てねえよ、夏。

吉川は制球に苦しみながらも5回まで2失点で踏ん張っていましたが、6回にべんちゃんのソロムラン・佐藤のタイムリーで2失点。
6回途中4失点の内容でした。やっぱコントロールは大事だわねー。
しかし先制タイムリーといい、ハム戦のべんちゃんは鬼。
吉川が頑張っていたので援護してあげてほしかったのですが、今日は涌井が良すぎました。
唯一のチャンスは4回裏。
賢介ライト前ヒット、涌井のフィルダーズチョイス等で1アウト1・3塁としますが、信二の当たりは投ゴロで三塁走者賢介は狭殺。
さらに坪井の打席で信二が牽制死。ああ…orz

7・8回はオッシーが抑えましたが、9回に登板の金森が連打連打連打で4失点。
今まで何だかんだで無安打ピッチングを続けていた金森、反動が一気にきたかのようなマウンドでしたね…(笑)
いつもの強気さが見られなかったのは残念。
いい経験だと思って次に繋げてほしいな。

西武はいつの間にか5割復帰。あんなに借金まみれだったのに、恐ろしい子…!

おかえり金村(7月4日ハム×西武)

○猫4-1公●
三井4勝/武久3敗/岩崎1S
HR(猫):栗山3号ソロ
継投:金村~武久~押本
公式レポ
ニッカンスコア

金村が45日ぶりの先発。長かったな~。復帰までこんなに時間がかかるとは思わなかった。待ってたよ金村。

その金村ですが、1回表先頭の栗山にいきなり先制弾を喰らってしまいます。
しかし2回裏に信二のタイムリーで同点に追いつきます。
信二は好調だな~~。
その後は投手戦。
金村は走者は出すものの粘りのピッチングで、8回1失点でマウンドを降りました。
4回のカブレラのセンター越えの当たりを稀哲がダイレクト送球でセカンドタッチアウトとしたり、バックも盛りたててくれましたね。
いやー正直今日は「金村5回持つかなあ…」とか不安でソワソワしていたので(爆)、上々の復帰マウンドで嬉しいです。

打線も西武先発のジョンソンを打ちあぐね、9回から代わった三井さんにもチャンスを作れず1-1のまま延長戦に突入。
10回表、2イニング目となる久が先頭の細川に2BHを許し、中村のバントで1アウト3塁とされ、栗山のタイムリーで西武勝ち越し…。
その後ナカジとカブレラにも連続タイムリーが出て、勝負あり。
やっぱ久のイニングまたぎはアレだなあ('A`)
まあ久で負けるんなら仕方ない。

ちょっと嫌な負け方でしたが、金村が思っていたよりも良かったのでそんなに落ち込んでいない自分がいる(爆)


最後は良いニュースで締めよう。
グリンが6月の月間MVPを受賞
カイル君同席の会見は微笑ましかったですね(笑)

MICHEALもJA全農GO・GO賞(救援賞)を受賞
パールライス1俵キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

グリン・MICHEALのコメント(ハム公式)
二人ともおめでとう!

無欲の勝(7月3日ハム×西武)

●猫2-7公○
武勝4勝/西口7敗
HR(公):ジョーンズ1号ソロ
HR(猫):中島8号ソロ、佐藤1号ソロ
継投:武勝~金森
公式レポ
ニッカンスコア

1回裏、信二のタイムリーで先制。苦手の西口さんが相手でしたが、幸先の良いスタートとなりました。
しかし4回表、ナカジのソロムランで同点に。なんとも綺麗な当たりでした…。
しかししかしその裏、先頭の坪井が2BHで出塁すると、小谷野のサードゴロは進塁打となり、1アウト3塁とします。
ミッチがきっちりと犠飛を打ち上げ、勝ち越しを決めます。
勝さんの丁寧なピッチングに応えることができて良かった…! と安心したのも束の間、6回に佐藤にソロムランを浴びて再び同点。
しかし勝ち越しのチャンスはまたもその裏に。
信二を一塁に置いて坪井がバント。これを細川がセカンド悪送球でオールセーフ。
小谷野のバントは3塁封殺となりますが、続くミッチは四球を選び1アウト満塁。
そして会長の当たりはセンターの頭上を越える走者一掃タイムリー!!
前進守備の逆を突く当たりキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
会長のひと振りで試合を決めました(*´∀`)
その後賢介にもタイムリーが出て、この回一挙4得点。

勝さんはホームランによる失点こそありましたが、被安打4・無四球の安定したピッチング。
8回表からしか見れなかったのが残念です。
ポーカーフェイスで飄々と投げ込む姿はとてもかっこいい(*´∀`)

8回裏には来日初となるミッチのソロムランで追加点。
ミッチは当たればすごく飛ぶんですね。これからもどんどん当てていこう(笑)

9回は金森が締めました。
今日は制球があまり良くなくボール先行のピッチングでしたが、無安打記録はいまだ継続中。
でも久々の登板にしては上々でしょう。度胸もあるし楽しみな選手です。(全く関係ないですが金森って安藤美姫にちょっと似てね?)
金森を出せる点差がやっと作れて良かったです(爆)

今日は先発がしっかり試合を作り、失点してもすぐに追いついて、中盤でビッグイニング作って、HRでダメ押し…という理想的な試合運びでした。たまにはこんな日もいいですね。

ヒロインは勝さんと会長。
無表情で「上出来です」「(完投について)そんな欲はなかった」などと期待通りの発言をする勝さん。
そして饒舌にソツのない受け答えをし、最後はお約束の「今日は僕のためにry」で〆てくれる会長。
二人のコントラストが最高でした。
あのヒロインだけで明日頑張れるわ(笑)

明日の予告先発は金村とジョンソンです。
地味エース様キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

グリン、チームトップの7勝目(7月1日オリ×ハム)

○公3-1檻●
グリン7勝/カーター4敗/MICHEAL 17S
HR(公):セギノール17号ソロ
継投:グリン~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

勝ってカード勝ち越しを決めたい今日の試合。
先発はグリンとカーター。

2回表にセギちゃんのソロムラン(3階席に飛んだ!)で幸先よく先制。
しかしその裏、2アウトからアレンのヒット・木元への四球で1塁2塁とされ、続く大引にセンター前タイムリーを浴びて同点にされます。
(木元の応援歌はハムで使用していたものをそのまま使ってもらっているんですねえ)

再び試合が動いたのは6回表。
2アウトから賢介がライト線へ抜けるヒットで一気に3塁へ。
さらに稲葉もライト線へタイムリー!
この打球をライトのアレンが悪送球。さらにカバーに入った村松も悪送球。このミスのおかげで、なんと打った稲葉も一気にホームへ生還となります。
続くセギちゃんもライト前ヒット。
ここでカーターは降板。好投していたのに、ちょっと可哀想だった。
代わった本柳に信二は抑えられて、この回は終了。
その裏、グリンは先頭の村松にいきなりヒットを打たれ、ローズへの四球等で2アウト1・3塁のピンチを招きますが、アレンを投ゴロに打ち取り凌ぎます。
勝ち越した後にピンチを凌げたのは良かったですね。
グリンは7回まで投げ、1失点で降板。
本調子ではなかったようですが、このくらい投げられれば十分でございます。

その後は本柳・吉田修司・金子千尋の前に無得点。
先発はゲームを作り、中継ぎも安定。
しかし打線はチャンスを作るもあと一本が…という今日の檻は、すごくハムに似ているなあと感じました。
そして関係ないが、8回くらいにチャンネルを変えたら、猫屋敷で吉崎が燃えていた。よっさん…(つД`)

8回は久、9回はMICHEALがきっちり抑えてこのカード連勝を決めました。
MICHEALの三凡は久々?

ヒロインはグリン。
なぜかセギのユニを着てインタビューに答えていました(笑)

カレンダー(月別)
06 ≪│2007/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
Blogpeople

Blog list (選手公式)
最近のトラックバック
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
ファイターズニュース
読書メーター

瀬田の読書メーター

ブログ内検索
プロフィール

瀬田(セタ)

  • Author:瀬田(セタ)
  • 仙台在住の日ハム(と広島)ファン
    ハムで好きな選手は武田久・稲葉・金子・宮西、カープで好きな選手は前田智・永川・梅津。
    他に応援している選手は江尻・森本稀・佐伯・山﨑武・ゴッツなど色々
    球団マスコットも愛してます
リンク
ブログ開始から何日経った?
amazonミュージック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。