スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは勢いなのか(5月28日中日×ハム)

○公7-2竜●
グリン3勝/浅尾1敗
HR(公):稲葉4号ソロ
HR(竜):中村紀9号2ラン
継投:グリン~武久~金森
公式レポ
ニッカンスコア

8連勝って一体どうしちゃったんだ(爆)

グリンと浅尾の両先発で始まりました今日の試合。
浅尾って中日らしからぬルックスですねえ。
ルーキーながら3勝負けなしの浅尾の前に、3回まではランナーを出すものの無得点が続きます。
しかし4回表。
坪井の左中間3BHを契機に信二があわやHRかというライト越えの当たりで先制!
さらに会長が四球で1アウト1・2塁としたところで、ピッチャーのグリンが、顔の前に出したバットに上手く当たってバント成功。
顔に当たらなくて良かったよ(笑)
チャンスを広げたところで、稀哲が初球を振ってライト前に2点タイムリー。3-0とします。
さらに5回には稲葉がまたも初球を振ってソロムラン。
かなり効率の良い攻撃でした。あなたたち本当にハムなんですか(爆)

今日のグリンは制球が冴え、6回まで3安打無失点。
7回にノリさんに昨日のお返しとなる2ランを打たれてしまい、李・谷繁を打ち取ったところで降板となります。
2回連続の好投は頼もしい限り。
代わった久は代打の新井弟を1球で仕留めました。
久は8回も投げ、2アウト1・2塁から森野を遊ゴロに打ち取りチェンジ。
この遊ゴロが高いバウンドで内野安打になるかと思いきや、会長がさばいて木元がジャンプしながらキャッチ。判定はアウト。
木元よく捕りました。

9回表、1アウト満塁で稲葉がタイムリー。待望の追加点です!
さらにメッシーの打席でグラセスキ暴投。稀哲が生還。
さらにさらにメッシーのサードゴロの間に賢介が生還して、いつの間にか7点目。
9回裏は金森が三凡で終了し、このカード連勝で〆ました~。
8安打7得点ってすごく効率がいいですね。びっくりだよ。
特に最終回、「2点差じゃ不安だなー」と思っていたらポコポコと3点追加できたのはお見事でした。

ヒロインは3勝目のグリン。
映像は見てないんだけど、公式の記事を見たら「この勢いは昨年の後半の勢いに似てきたのでは?」と、インタビュアーが去年は楽天にいたグリンに去年のハムのことを聞いているw
しかしグリンは「去年は対戦相手としてファイターズの勢いを見ていたし、それを見てこのチームに加わりたいと思っていたので、今はこの中にいれることが嬉しい」と返答。
大人の回答だ…!
グリン、いい人だなあ~。
スポンサーサイト

賢介大活躍で7連勝(5月27日中日×ハム)

○公6-2竜●
江尻3勝/山本昌5敗
HR(竜):藤井1号ソロ
継投:武勝~江尻~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

先発は勝さんと昌。去年の交流戦のナゴドでも、この両先発での試合がありました。
去年は負けてしまいましたが、今日は快勝。

初回、死球で出塁の賢介がセギちゃんの打席で盗塁。
そしてセギちゃんのセンター前ヒットで、賢介がセカンドから一気に生還。先制点を奪います。盗塁が効いたね。
しかしその裏、勝さんが藤井にプロ初HRとなるソロムランを打たれ同点に。
3回表に先頭の勝さんがレフト前に見事な流し打ち。
初球からガッツリ打ちにきました(笑)
稀哲が送り、賢介がセンター前にヒットを放ちますが、勝さんがスタートできずに2塁のまま。
そして続く稲葉・セギちゃんが続けず、チャンスを生かせませんでした。
勝さんの走塁が惜しいが、まあ仕方ないか…
4回表に小谷野ヒット・坪井内野安打でチャンスを作り、鶴岡の併殺崩れの間に勝ち越し。
鶴岡もいい当たりでしたが、ノリさんに好捕されてしまいました。
勝ち越して迎えた4回裏、福留・ウッズを三振に斬る勝さん。
しかし2アウトから森野とノリさんに連打を許し、イ・ビョンギュに同点タイムリーを打たれてしまいます…。
稀哲の好返球で1塁ランナーのノリさんは3塁タッチアウト。何とか1点止まりにします。

その後は制球が良くなった昌を打てず。
勝さんも踏ん張って同点のまま6回を投げ切ったところでマウンドを降ります。
久々の先発でよく試合を作ったと思います。乙でした。

7回裏からは江尻が登板。
今日のえじりんは追い込んでから乱れることもなく、見事3凡に。
えじりん、今後もその調子で(*´∀`)

そろそろ勝ち越したい8回表。
賢介・稲葉が連打でノーアウト1・2塁とし、セギちゃんの打席。
サードへのゴロでしたが、ノリさんがゲッツーを焦ったのか、お手玉してしまい内野安打に。ノーアウト満塁です!
そして小谷野がきっちり犠飛で勝ち越しに成功!
走り出したら止まらないセギちゃん、しっかりと2塁へ走っていました。
1アウト2・3塁で会長です。
去年の日シリ2戦目のような光景ですね。あの時は2アウト2・3塁でしたが。
ここで会長がセンター前に2点タイムリー!
去年の日シリみたいな光景キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
いやー嬉しかったです。

8回裏は久が3凡。
久はナゴドが得意なイメージではなかったのですが、安定してて良かった(*´∀`)
9回表には賢介が今日4安打目となるタイムリーでダメ押しの6点目。
紺田の足が生きました(内野安打・盗塁)。
今日の賢介、全部センター前に打ってるなー(笑)
9回裏はMICHEALがウッズのセンターへの大きな当たりにドキドキさせたりしながらも、三凡で〆。

投打が噛み合い、7連勝です。
最近、チャンスとか相手のミスを逃さない集中力が素晴らしいですね。
一体どうしちゃったんだ(爆)
えじりんの勝ち運の素晴らしさも継続中です。


楽天の山崎先生が止まりません!
両リーグのトップを走る20号・21号HR、しかも2本目は場外弾。
もうすぐハムのチームHR数に並ばれちゃう…(笑)

さわやかに3位浮上(5月26日ハム×ヤクルト)

●燕4-6公○
武久2勝/遠藤2敗/MICHEAL 8S
HR(燕):ガイエル9号2ラン
継投:木下~押本~江尻~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

出かけていて中継は見れなかったんですが、勝って良かったー!
前回ソフバン相手に完封勝利を挙げた木下の先発でしたが、今日は制球があまり良くなかったようですね。
3回にガイエルの2ランで先制されてしまいますが、その裏に木元の内野安打を皮切りに打線が繋がり、稀哲・稲葉のタイムリーで同点とし、さらに小谷野の2点タイムリーで勝ち越しに成功!
小谷野は交流戦に入ってからは5割と絶好調です。
木元は開幕戦以来のヒット。これから巻き返せるといいよね、ホント。
4回表、木下が1アウト3塁で福川に四球を出したところで降板。
代わって登板のオッシーが城石・青木を三振に斬ってピンチを脱しました。
しかし5回、宮本キャプテンにタイムリーを許してオッシーは降板。
そして3番手江尻が、度会の犠飛で同点とされてしまいます。
このまま膠着状態が続くかと思いきや、7回裏に稲葉がまたもタイムリー! 逆転です。
さらに小田ちゃんの打席、サード度会が打球をファンブって、これがタイムリーエラーに。6点目を追加。
昨日に引き続き、ヤクルトの三塁は何かあるんだろうか…。
その後は久・MICHEALと繋ぎ、6連勝となりました。やたー。
3回・7回の集中打が見事だったね!
先発ローテ陣に離脱が相次ぎ苦しい台所事情ですが、若い投手を立てたこの2連戦を取れたのは非常に良かった。

ヒロインは2打点の稲葉。
今日は円山での開催でしたが非常に風が強く、「僕ら風に慣れていないので、ちょっと不安はありましたけれども…」とか稲葉が喋っていたら、図ったように風で吹き飛ばされるお立ち台の壁紙(笑)
稲葉は一瞬絶句しますが「まあこんなこともありながらね、やっていくのもいいんじゃないでしょうかね」とコメント。どこまでも爽やかな稲葉…(*´Д`)

明日からは名古屋で中日戦。
交流戦初のビジターです。頑張っていきましょう。

なぜだ グライシンガー交代(5月25日ハム×ヤクルト)

●燕2-3X 公○
金森1勝/木田3敗
継投:吉川~江尻~金森
公式レポ
ニッカンスコア

今日は試合前に幸雄さんの名球界ブレザー贈呈式がありました。
改めておめでとうございます幸雄さん。
幸雄さんの髪型が、なんか、カリメロみたいだ…(爆)

先発はプロ初先発となる吉川。
なかなか安定した滑り出しでしたが、5回に福川のタイムリーで先制されてしまいます。
なおも1アウト2塁で田中浩に四球・志田の打席で暴投と崩れかけますが、志田は遊ゴロに打ち取り1失点で切り抜けます。
結局6回1失点でマウンドを降りますが、初先発で6回1失点は上出来~。
6回裏、稀哲のヒット・盗塁でチャンスを作りますが、稲葉が見逃し三振で得点できず。
吉川の頑張りに応えたいところでしたが…
7回からは江尻がマウンドに上がりますが、青木のタイムリーで2-0とされてしまいます。
7裏・8裏もランナーは出るものの、その後が続かず。
とにかくグライシンガーが良く、打てませんでした。
9回表にはプロ初登板となる金森がマウンドに。
初登板にも関わらず、見事に三凡。
さすがダルが「金森を早く一軍に上げろ」と首脳陣に進言するだけあります!(笑)

このまま完封負けかと思った9回裏、なんとグライシンガー交代。
代わった木田から稲葉がライト前ヒット。
セギちゃんは三振に倒れますが、小田ちゃんの投ゴロを木田が悪送球し、ファースト宮出と小田ちゃんが激突(小田は無事)
打球が転がる間に稲葉が一気にホームイン!
さらに小谷野のタイムリーで同点キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
そして中嶋先生のサードゴロを飯原が悪送球。
まさかまさかのサヨナラ勝ち!!
金森にプロ初勝利が転がりこみました!
8回までグライシンガーに抑え込まれていた時には想像もしなかった展開でした。

好投のグライシンガーをなぜ代えたのかはわかりませんが、ラッキーな勝利でした。
野球って最後までわからないものだなあ…

ヒロインは小谷野と金森。
小谷野、本当に好調ですね。
去年はパニック障害を患っていたという記事を以前見たのだが、よく克服してここまで来れたなあと思う。
この調子で定着できるといいなあ。
金森もプロ初勝利おめ!

金村が右肩違和感で抹消になってしまった。
ダルが戻ってきたと思ったらorz
重症じゃないといいんですが…

読売に連勝で5割復帰(5月23日ハム×巨人)

●巨2-4公○
ダルビッシュ5勝/金刃1敗
HR(公):田中幸5号2ラン
継投:ダルビッシュ(完投)
公式レポ
ニッカンスコア

本日の公式サイト広報レポ

今日の先発は中12日のダルビッシュ!!本格派に有りがちな立ち上がりの不安的中!!


なんだこのテンション(笑)

公式さんが仰るとおり、久々の登板となったダルは初回に道大さんにタイムリーを打たれて先制を許してしまいます。
さらにバスボールが絡み、スンヨプの内野ゴロの間に2点目を献上。
不安な立ち上がりでしたが、その裏。
2アウトから稲葉がセンター前ヒット。
続くセギちゃんの打席で金刃が牽制悪送球。稲葉が激走で3塁へ。
セギちゃんが四球で2アウト3塁とし、小谷野が2点タイムリーを放ち同点に。
昨日に引き続き、相手のミスにつけ込む攻めがキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
さらに幸雄さんのレフト越えの2ランホームランで逆転!
幸雄さんのコメント「当たっちゃいました」って(笑)
2アウトからの怒涛の攻撃でした。
振り返ってみれば、両チームともに点が入ったのは初回のみだったので、この集中打は非常に大きかったですね。
試合後「久しぶりで打者との感覚が鈍っていて、おかしかった」と語ったダルビッシュは、2回以降は立ち直って打たせて取るピッチングに徹しました。
打線もその後は金刃を打ちあぐねてしまったので、初回に集中攻撃できて本当に良かった。

ダルビッシュは終わってみれば無四球完投。
9回表のヨシ君・道大さん・スンヨプ三人斬りはとてもかっこよかったです。
意外にも無四球完投はプロ初だとか。
ダルがローテを飛ばして苦しい台所事情を感じたこともありましたが、しっかり状態を戻して帰ってきました。さすがです。
お立ち台は幸雄さん。最高の場面でのHRでしたよ(*´∀`)

巨人様に連勝で5割復帰です。45試合ぶりだってさ。
次はヤクルト戦。

火曜日初勝利!!(5月22日ハム×巨人)

●巨1-3公○
グリン2勝/福田1敗/MICHEAL 7S
HR(巨):高橋由10号ソロ
継投:グリン~武勝~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

さてさて交流戦の開幕です。
初日でいきなりパ・リーグ全勝キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
みんなで勝ったらゲーム差は縮まらないんだが、やっぱりパが勝つと嬉しいね。

先発のグリンは、初回いきなり由伸に先頭打者ホームランを浴びてしまい、その後も道大さんの内野安打・二岡への四球等で2アウト満塁のピンチを招きますが、清水をサードフライに打ちとりピンチを切り抜けます。
いきなり先制を許してしまい不安の残るスタートでしたが、2回裏に先頭小谷野がストレートの四球で出塁。
坪井が送って、金子が右中間にタイムリー2BH!
いい感じで同点に追いつきます。
さらに3回裏には、先頭の賢介が四球で出塁し、稲葉のタイムリー2ベースで勝ち越しキタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!
相手の四球にうまくつけ込んで得点することができました!

グリンは2回以降は巨人打線に的を絞らせず、上手く打たせて取っていました。
5回表に脇谷のヒットやボークで1アウト3塁のピンチを背負いますが、ヨシ君ショートフライ、道大さんをショートゴロに打ち取ります。イイヨイイヨー
ここを乗り切ったのは非常に大きかった!

5回裏、先頭の賢介がまたも四球で出塁。
さらにセギちゃんの打席で賢介が盗塁。ここで阿部が悪送球。賢介は一気に3塁へ。
そしてセギちゃん、ライト前へタイムリー!
相手のミスに上手くつけ込んだ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
相手からいただいた四球をこんなに上手く活かしてるのって珍しいんじゃないか(笑)

グリンは8回途中、2アウトから道大さんにヒットを許し、スンヨプを迎えるところで降板。乙でした。
ブーイングの中ヒットを放った道大さんにちょっとドキドキしたのは内緒(勝ち試合だからそう思えるんでしょうけど)
代わってマウンドに上がるは勝さん。…ってまた勝さんかよ!
勝さんの疲労が心配でしたが、スンヨプはあっさり初球をファーストフライに。
今日もすごいよ勝さん(*´∀`)

9回はMICHEALがきっちり四凡。
2アウト3塁まで行ったんですね。リアルタイムで見ていたらどんなに冷や汗かいたことでしょう。
しかし抑えたのでまあええことよ。

というわけで、セ首位の巨人に快勝です。
グリンは4月15日以来の2勝目。おめ。
そして遂に今シーズン火曜日初勝利!
あんまりにも火曜日勝てないもんだから火曜日はたっぷり残業の日と決めていた私。
今日もご多分に漏れずで中継は見れなかったんだが、勝てて良かったです。

稀哲の連続安打記録は途切れちゃいましたね。
残念でしたが、球団タイ記録おめ。

すごいよ! 勝さん(5月20日ソフバン×ハム)

○公5-4鷹●
武勝1勝/田之上2敗/MICHEAL6S
HR(鷹):柴原5号2ラン、多村7号2ラン
継投:金村~武勝~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

長文書いて、さあ送信しようと思ったらブラウザ強制終了したorz
もう悲しすぎて死ねる。
書き直そうにも思い出せないので箇条書き。

・初回、稀哲が24試合連続のヒットとなる内野安打で出塁。
球団タイ記録キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
いやー、すごいね稀哲。
・そして小田ちゃんのタイムリーで先制!
・2回には稀哲の2点タイムリーと稲葉の犠飛で4-0とします。
稀哲・賢介のダブルスチールが効きましたね。
・先発の金村は2回裏に2ランを浴びてしまいますが、3回裏のピンチはなんとか凌ぎます。
本多の3バント失敗・多村のレフトフライでタッチアップしなかった山崎にも助けられました。
松中の投ゴロの反応の良さはさすがでしたね。
・しかし金村、肩のハリを訴え3回で降板。
先発陣はみんなどうしちゃったんだ(´・ω・`)
・2番手の勝さんが神でした。4回2/3を投げて被安打はたったの2。
6回裏、多村・松中・小久保のクリーンアップを抑えた場面には痺れました(*´Д`)
表情ひとつ変えずにソフトバンクの強打者を打ち取っていく勝さんに(´Д`;)ハァハァ
・5回には小谷野のタイムリーで5点目を追加。
・その後はソフバンの細かい継投を打ち崩せませんでしたねえ。
・8回裏、2アウト1塁の場面から登板の久が多村にまさかの2ランを浴び、1点差に…
続く松中は三振で抑えたものの、久の状態が非常に心配です。
・そして9回はMICHEAL劇場開演。
いきなりノーアウト1・2塁のピンチを招き、柴原は打ち取ってブキャナンのセカンドゴロで名物で終了…と思いきや、変にバウンドの高いゴロで2塁しか封殺できず。
もう嫌な汗かきまくりでしたが、田上をライトフライに打ち取って終了。
あああ怖かった…。
まだ劇場にドキドキしてしまいます。
早く大きな心で楽しめるようになりたいものです(笑)

今日は何といっても勝さんでしょう。
落ち着いた投球で今季初勝利。
勝さんの安定感にはいつも助けられます。本当にありがとう。

ソフトバンクに何とか勝ち越し、来週からはいよいよ交流戦です。
いきなり首位の巨人様と対決かい。きついなー。

救世主があらわれた!(5月19日ソフバン×ハム)

○公5-0鷹●
木下1勝/ガトームソン3敗
HR(公):セギノール10号ソロ
継投:木下(完投)
公式レポ
ニッカンスコア

八木が左肩の違和感で登録抹消になってしまい、代わって登録になった木下が今季初登板。
そんなに期待はしていなかったんですけど(6回3失点くらいなら万々歳みたいな)、結果的には嬉しい誤算となりました。
木下さん舐めててごめんなさい(笑)

初回、稀哲が23試合連続となるヒットで出塁し、賢介が送って稲葉のセンター前タイムリーで先制。
さらに2回には、稀哲のファールフライの間に三塁走者の坪井がタッチアップで2点目を追加。
ソフトバンク戦とは思えないほどの幸先良い展開でした。
木下は初回から落ち着いた立ち上がりで、3回までは無安打投球。
4回、1アウト1・2塁で小久保にセンターフライを打たれ、タッチアップを決められるかと思いきや、稀哲・金子のナイス中継プレーで多村をタッチアウトに。
うーん、見事な中継でした。

6回には今日猛打賞となる坪井のヒットを皮切りに打線がつながり、小谷野と鶴岡のタイムリーで2点を追加。
あーホントにソフバン戦とは思えない展開だよ(笑)
下位打線が元気なのはいいことですね。
その裏、木下が大村さんと本間に連打を許し、さらに多村にセンター前に持っていかれてタイムリーになってしまうか…と思いきや、またも稀哲と金子の見事な中継で3塁走者大村さんをタッチアウトに。
いやー、素晴らしい中継でした(*´Д`)
その後木下は松中をショートゴロに打ちとり、小久保を三振に斬ってとりました。
小久保の三振は痺れました~~~(´Д`;)ハァハァ

8回にセギちゃんのソロムランで1点を追加。
木下は7回以降は1安打しか許さない見事なピッチングで、なんとプロ入り初勝利を完封で決めてしまいました。
えええ、木下ってこんなにいいピッチャーだったっけ??(爆)
制球がとても良かったですね。やっぱりコントロールって大事なんだなあ。
去年投げていた時もマウンド度胸の良さというのは感じていたけど、今日はホントに素晴らしい内容だった。
ソフトバンクの犬だった今季のハムですが、連敗を8でストップすることができました。ありがとう木下。
しかも完封勝利だなんて嬉しすぎる。
なんと、ソフトバンクは今季初の完封負けだそうだ。
どんだけ強いんだよ。

木下の勝利インタは、顔に似合わず素直そうな受け答えが好感度大でした(笑)
まさかこんなにいい結果を出してくれるとは思ってもいなかったので、かなり嬉しいです。
先発陣にアクシデントが相次いでいるので、木下が救世主のように思えます。
初勝利&初完封おめ!

なぜ他球団にはHRが出るんだろう(5月18日ソフバン×ハム)

●公2-5鷹○
新垣4勝/八木3敗/馬原13S
HR(鷹):多村5号2ラン・6号2ラン、アダム5号ソロ
継投:八木~江尻
公式レポ
ニッカンスコア

はいはい負けす負けす。
八木が3本のホームランを浴び、3回までに5失点。
他のチームは簡単にホームランが飛び出すような気がします。いいなあ…
7回に鶴岡と陽君のタイムリーで2点を返したものの、追いつかない程度の反撃にもなりませんでした。
これで対ソフトバンクの連敗は8に伸びちゃいました。
明るい話題は8回裏に投げたえじりんが良かったのと、稀哲の22試合連続ヒットくらいかしらね~。

おめでとう、幸雄さん(5月17日ハム×楽天)

その瞬間は4回裏の第2打席でした。
一塁に小谷野を置いて、山村のストレートをライト前に流し打ち。
綺麗なヒットでしたね。
ベンチからハムの選手が出てきて、金村が真っ先に抱きついて、金子が花束渡して、岩ちゃんや西崎が花束を渡して、山崎先生からも花束が贈られて…。
職場で一人Yahoo動画を見ていたのですが(残業の意味なし)、本当に嬉しかったです。
優勝した時は泣かなかった私も今日は泣いたよ。
幸雄さん、本当におめでとうございます。
史上35人目、2205試合目での偉業達成です。
今までで最も遅いペースでの達成となりましたね。
会見で幸せだと語った幸雄さん。
私も非常に幸せです。ありがとう。

さて、試合のほうなんだが…。
メモリアルだし振り返っておくか…。

初回、いきなり山崎先生の2ランで先制を許しますが、会長のタイムリーですぐさま同点に。
しかし4回、またも山崎先生のソロムランと鉄平タイムリーで勝ち越されてしまいます。
先発の金澤は5回途中5失点で降板。
高須の打球を足で処理し、そのまま下がってしまったのですが、大丈夫なんでしょうか。
タテヤマンも結局抹消になってしまったし、これ以上先発にアクシデントが起こるのはイヤー(つД`)
代わった伊藤が燃えに燃え、また山崎先生に2ラン打たれちゃったりして、気がつけば10-2。
幸雄さんのメモリアル試合なのに、みんなしっかりしてよー(つД`)

つか、山崎先生が神すぎます! 誰ですか、邪魔崎なんて呼んでいたのはw
先生かっこいいけど、ウチからは打たないでって昨日言ったじゃないですかー・゚・(ノД`)・゚・。

7回裏、先頭の幸雄さんがセンター前ヒット!
あっさり2001本目キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!
その後1アウト満塁とし、稲葉が走者一掃の3点タイムリー2BH!
これで一気に追い上げ…とはならず、続くセギちゃんと信二は三振。
7回表からルーキーの吉川が登板していたのですが、7回はなかなか良かったですね。
しかし8回はいきなり礒部さんにソロムランを打たれ、その後も制球が乱れてアウトを取れないまま降板。
ちょっとあっぷあっぷな感じだったでしょうか。
8回裏は幸雄さんがまたもヒット。今度はレフト前。
2002本目もあっさりキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
今日はライト・センター・レフトへ打ち分けて猛打賞。
いやー、かっこいいよ幸雄さん(*´∀`)
続く稲田がレフト前タイムリーで1点を追加しましたが、反撃はここまで。
幸雄さんのメモリアルを勝利で飾ることができませんでした。
勝利インタはもちろん山崎先生でしたが、先生もお祝いの言葉を述べられていました。先生ありがとう(笑)

負けちゃって残念だったけど、今日は幸雄さんのおかげでいい気分です。
幸雄コールで沸くスタンドもいい光景でした。
幸雄さん、おめでとう。あなたはウチの宝物です。

○鷲11-6公●
山村3勝/金澤1敗
HR(鷲):山崎武16号2ラン・17号ソロ・18号2ラン、礒部2号ソロ
継投:金澤~伊藤~吉川~押本
公式レポ
ニッカンスコア

リーチ(5月16日ハム×楽天)

民放のスポーツニュースのハム戦ハイライト、幸雄さんの打席リプレイのみで試合内容が全然わからない件。まあいいけど(いいのか

●鷲6-8公○
江尻2勝/永井2敗/MICHEAL 5S
HR(公):セギノール9号3ラン、信二1号3ラン・2号ソロ
HR(鷲):憲史3号2ラン
継投:建山~押本~江尻~武久~武勝~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

初回、セギちゃんの3ランで鮮やかに先制!
セギちゃんのHRは久々ですね。やったー。
初回の永井は死球と四球連発ですごいですね。ノムさんもベンチでおかんむりでした。
幸先のよいスタートでしたが、2回に憲史に2ランを浴び、1点差。
そして牧田の打席で1球投げたところで、タテヤマンが右太ももを痛め降板。
タテヤマン、大丈夫なんでしょうか。軽症だといいのですが…。
そこでスクランブル登板となったオッシーが、後続を断ちきります。
3・4回もしっかり抑えてくれたオッシーですが、5回に四球と連打で満塁としてしまい、江尻に交代。
えじりんは礒部さんを打ち取ったものの、山崎先生に走者一掃のタイムリー2BHを打たれ、逆転を許してしまいます。
先生、かっこいいけど走者一掃タイムリーはウチ以外から打ってください~…(*´Д`)

嫌なムードを変えてくれたのは、今季まだHRのなかった信二。
5回裏に逆転の3ランです!!
やっと第1号が出たね。良かったね信二。
第1打席・第2打席はヒットのなかった幸雄さんですが、6回の第3打席でセンター前ヒットキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
ピッチャー返しで1999本目です!
そして稀哲も、センター越えのタイムリー3BHでひっそりと20試合連続安打達成。こちらも楽しみだ。

7回に久がリックにタイムリーを浴びましたが、その裏に信二が2打席連続となるソロムランで追加点。
その後は勝さんとMICHEALがきっちり抑えました。
久は疲れがたまっているんだろうなあ。
久毎日ごめんね久(つД`)

というわけで、珍しくHRがたくさん出た今日。
タテヤマンのアクシデントでどうなるかと思いましたが、なんとか踏ん張っていた中継ぎ陣を打撃陣が援護できて良かった。

幸雄さんはいよいよあと1本。
明日決めてほしいですね。なんかもう想像しただけで泣きそうだ(笑)
明日は仕事早めに切り上げられるように頑張るぞ!
そして中継ぎをなるべく休ませられるような展開希望(金澤頼みます)

疲労(5月15日ハム×楽天)

○鷲3-2公●
福盛2勝/武久1敗
HR(公):田中幸4号ソロ
継投:グリン~武勝~MICHEAL~武久
公式レポ
ニッカンスコア

久々に9時前に帰ってきて、ちょっと中継が見れる~♪とウキウキでテレビを見ていたのですが、延長戦の末に負けてしまった。

今日の先発は一軍復帰し4月22日以来の登板となるグリン。
洋平は鎌ヶ谷行きとなってしまったのですね。
楽しみな選手ですが、あまりにも打てなかったからね~。
調子を上げてまた戻ってきてほしいです。

初回、2連続エラーでノーアウト1・2塁とされてしまい、山崎先生の打席で高須の盗塁間に3塁走者が生還。
なんとノーヒットで1点を献上してしまいます。
いやー、ハイライトで何度見ても惚れぼれしてしまうくらいのgdgd守備だ(笑)
楽天の先発は田中マー君でしたが、打てませんでしたね~。
7回途中まで4安打と抑え込まれてしまいました。
5回表には高須のタイムリーで2-0。
しかしその裏に幸雄さんのソロムランがキタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!
19打席ぶりのヒットは、1点差に迫る通算1998本目のヒット。
打った瞬間にわかる当たりでした。ちょっと元気出た。

8回には小谷野の犠飛で同点とします。
この展開で追いついたことが驚きでしたが、会長が挟まれちゃったのでここは1点どまり。
延長戦に突入です。
8回表から勝さん、MICHEALと繋ぎ、両者1人の走者も出さない安定ぶりでしたが、11回から登板の久も11回表はさくっと3人斬り。
こちらの攻撃も非常に淡白だったので、こりゃ引き分けかしら…と思っていた12回表。
久が先頭の山崎先生に四球を出してしまい、さらにリックのバント処理でエラー。
そしてウイットさんに犠飛を打たれ勝ち越しを許し、楽天に球団史上初の5連勝をプレゼントしてしまいました。

黒星は久についてしまいましたが、とても久は責められません。
とにかく今日はエラーが多すぎ!
決してポコポコ打たれたわけじゃないのに(被安打4)、こちらの守備の乱れで勝手に自滅してしまった感じでした。
勝さん・MICHEALの好投が無になってしまったのは悔やまれます。
終盤しか見てないけど、なんか疲れる試合だったなあ~…って私が疲れてるだけか。

今日の癒しは幸雄さんのHRだけだね~。
ついにあと2本となりました。
明日は職場の飲み会なので間違いなく中継は見れませんが、居酒屋より幸雄さんのヒットとハムの勝利をお祈りします(爆)

長野で連勝(5月13日西武×ハム)

○公3-2猫●
金村4勝/ギッセル3敗/MICHEAL 4S
HR(猫):GG佐藤10号ソロ
継投:金村~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

べんちゃんのタイムリーとGG佐藤のソロムランで先制を許してしまったものの、3回に小田ちゃん四球・稀哲エンドランでノーアウト1・3塁としたところで賢介が犠飛で1点返します。
賢介、上手くすくってましたね~。
そして4回に小谷野のタイムリーで同点に。
先発の金村は時々ピンチを背負いながらもよく凌いでいましたね。
特に4回、2アウト2・3塁のピンチで中村を三振に斬ったところは素晴らしかったですね。
点を取ってもらった直後のピンチを凌げたのはすごく良かったと思います。
そして7回、稀哲のタイムリー2BHで勝ち越しキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
稀哲、本当に調子がいいですね! 嬉しいなあ。
金村は7回裏、先頭の福地に四球を出したところで久に交代。
監督、かなりすっぱりと代えてきましたね。
中嶋先生のお笑い捕逸があったりしたものの、ここは久がしっかりと抑えました。
8回も久が続投し、9回はMICHEALがきっちり三凡。
MICHEALが安定してきましたねー。このまま行ってくれるといいんだけど。

今日はいい感じで逆転勝ちできて良かった。
ヒット数も変わらないし残塁数は両チーム同じなんだけど、上手く得点につなげることができました。

そうそう、昨日からセギにヒットが出るようになってきましたね。
このまま復調していってくれるといいな~。
しかし公式の中の人はセギちゃん大好きだな(笑)

5バントで連敗脱出(5月12日西武×ハム)

仕事に行ってて中継は見れなかったのですが、勝って良かったー!

○公3-2●猫
武久1勝/西口3敗/MICHEAL 3S
継投:八木~江尻~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

2回表、ノーアウトで信二を1塁において会長が送りバント成功。
続く陽君は倒れたものの、坪井が四球で2アウト1・3塁。
ここで久々のスタメンとなった小田ちゃんがセンター前にタイムリー!苦手の西口さんから先制点です。やったー。
3回に佐藤のタイムリーで同点にされてはしまいますが、4回に先頭の金子がヒット→坪井バントでチャンスを広げます。
そして小田ちゃんがまたもライト線にタイムリー!
すぐに勝ち越せたのは良かったですね。小田ちゃんがいい流れをもってきてくれましたね。

先発の八木は四球を多く出しているのが気になりますが、粘りのピッチングで5回2/3を投げました。
2回裏のピンチ、GG佐藤をゲッツーで抑えたのが素晴らしかったね。
八木は6回に2アウトから細川への四球と平尾のヒットで2・3塁としてしまったところで江尻に交代。
しかし今日の江尻は制球が良くなかったようで、佐藤に四球を出して満塁としてしまいます。
そして次の福地の打席で、まさかのワイルドピッチで同点にされてしまいます。
その後福地は打ちとりましたが、八木の勝ちが消えてしまいました。
えじりん…・゚・(ノД`)・゚・。
ここんとこの江尻は悪くなかっただけに、今日の乱れは残念だよ…orz

もうこのまま終わってしまうかと思ったのですが、7回に小田ちゃんヒット→稀哲バント→賢介ヒットで1・2塁としたところで稲葉が代わった星野から爽やかにタイムリー。
上手く流してライト前に運びました! これで再び勝ち越し。
稀哲は17試合連続安打中ということで、バントはもったいなかったような気もしますが、得点に生かされて良かった。

後は久とMICHEALでこの1点差を守りぬきました。
やっぱりMICHEALはサメがいいんだなあ~。相性だねえ。

今日は終わってみれば11残塁と10残塁ということで、なかなかの残塁祭だったようですが、バントを多用して上手く得点に繋げていましたね。
苦手の西口さんへの連敗も7でストップ。チームの連敗も3でストップ。良かった良かった。
小田ちゃんの大活躍も嬉しい限りですよ。

幸雄さんは今日はお休み。
足踏みが続いていたので、リフレッシュになったでしょうか。
ハマの琢朗さんがブログに幸雄さんのことを書いてました。
やはりプレッシャーは感じるものなんだなあ。

対ホークス 7 連 敗(5月8日~10日ハム×ソフバン)

6日の記事で「借金返しちゃいましょう」とか書いたのが悪かったんだろうか、あっさり3連敗してしまったorz

5月8日(火)
○鷹7-0公●
杉内5勝/スウィーニー5敗
HR(鷹):多村4号ソロ、ブキャナン7号3ラン、小久保11号ソロ
継投:スウィーニー~金澤~武勝~押本
公式レポ
ニッカンスコア

先発スウィーニーが序盤に多村とブキャナンのHRで3失点。
ついでに5回にも大村さんタイムリーで1失点。
2番手金澤も小久保のソロムラン等で3失点。
打線の方は杉内に6安打と抑え込まれ、完封勝利を献上してしまいました。
稀哲が一人猛打賞で頑張ってました。
負けが込んでいたスウィーニーは翌日抹消になり、中嶋が登録。


5月9日(水)
○鷹4-2公●
水田3勝/建山4敗/馬原12S
HR(鷹):柴原4号ソロ
継投:建山~江尻~武勝
公式レポ
ニッカンスコア

先制はしたんですけどねえ…。
タテヤマンも3回までは良かったんですけどねえ…。
4回に小久保のタイムリーと陽君のタイムリーエラーで逆転を許してしまい、坪井のタイムリーで追い上げを試みますが、2番手のえじりんが本多にタイムリーを打たれて終了。
好材料は坪井の猛打賞と勝さんの好投くらいでしょうか。


5月10日(木)
○鷹8-2公●
和田4勝/ダルビッシュ2敗
HR(鷹):アダム4号ソロ、松中9号3ラン
継投:ダルビッシュ~押本~伊藤~江尻~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

ダルビッシュがまさかの大乱調で、初回に3失点。
とにかく制球が悪く、四球も多かったですね。
4回、本多と森本に連続で四球を出したところで交代となってしまいました。
続いてマウンドに上がったオッシーと伊藤も失点を重ね、気がつけば8対2でした。もう何と言ったらいいのか…
ダルだって調子が悪いことはあるとわかってるんだけど、ダルで負けると凹むな~…。

この3連戦、幸雄さんは足踏みが続きました。
やはりプレッシャーがあるのでしょうか。
東京ドームで達成ってのもいいかもねえ。

これで対ホークス7連敗。
なんか2005年のハムが帰ってきた感じですね(笑)
今のソフバンのように「お客さん」を作れるチームは強いんだよねー(遠い目)

オリキラー復活(5月6日ハム×オリ)

 ●檻0-1公○
金村3勝/セラフィニ4敗/武久2S
継投:金村~MICHEAL~武久
公式レポ
ニッカンスコア

今日の金村は制球が良く、上手いこと打たせて取って抑えていました。
ピンチといえば2回の1アウト1・2塁の場面くらいでしょうか。
そこもゲッツーで乗り切ったし、6回には大西に抜けていたら3BHという当たりをライト前に打たれましたが、稲葉のファインプレイで乗り切ったし(稲葉かっこよかった~)、終わってみれば8回4安打無失点の快投。
こんなサクサク抑える金村は久々じゃないでしょうか。
足の状態も随分いいのかな。
今日の金村は安心して見ていることができました。
こんなの本当に久々(しつこい)

打線の方は1回裏のチャンスを潰してしまってからは、セラフィニに抑えられてしまっていたのですが、6回裏に金子に代わってスタメンの飯山が2BHで出塁。
続く稀哲がライトへのタイムリー2BHで先制!
1点止まりではありましたが、金村に待望の援護が入ります。

9回からはMICHEALがマウンドへ。
今日の金村は「勝たせてやってくれ!」と心から思える内容だったので、MICHEALには4者凡退でさくっと行ってほしいなあと祈りながら見守りました。
し・か・しですよ。
MICHEALまさかの大乱調。
先頭の大西に四球。村松にはデッドボール。北川にストレートの四球。

あっという間にノーアウト満塁です!!

ちょwwww何このヨコヤマンwwwwwなどと笑う余裕はもちろんなく、「金村の勝ちが消えちゃう~~(つД`)」と慌てふためいている間に久に交代。
祈る思いで久のピッチングを見つめていたのですが、久はラッカルさん・ローズを連続で三振に斬り、2アウト満塁で下山を迎えます。
下山にはかなり粘られたのですが、ショートゴロに抑えてゲームセット。
檻にまさかのパーフェクトZGSを喰らわせました。
久かっこいい~~~~~~・゚・(ノД`)・゚・。
下山をショートゴロに打ち取った直後、ベンチの金村が満面の笑顔を見せたのが印象的でした。

今日は勝てると思いませんでした。
久に感謝。久が凄すぎてちょっと泣いたよ。
そしてMICHEAL、疲れがたまっているんだろうか…。心配だ。

ヒロインは金村と久。
金村は「9回のノーアウト満塁のピンチはどんな気持ちでベンチから見ていましたか?」とか酷い質問をされていた。どう答えろとw
しかし「MICHEALがちょっと調子悪かったですけど、それでも久がカバーしてくれるので、最高のブルペンだと思います」と大人の回答をする金村。
そうか、そう答えるのか(笑)

幸雄さんは今日は無安打。
明日はゆっくり休養して、火曜日からまた頑張ってください。

これで怒涛の9連戦(1試合は中止だが)が終了。
7勝1敗(打てん中止1)は出来すぎですね~。ちょっとびっくりですけど良い9連戦になりましたね。
借金も残り1まで減りました。頑張って返しちゃいましょう。

幸雄さん札幌ドーム初アーチ!(5月5日ハム×オリ)

●檻3-7公○
江尻1勝/平野佳4敗
HR(公):森本1号2ラン、田中幸3号ソロ
継投:八木~江尻~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

今日は会長が5番に座りました。
NHK BSの実況アナにも「なんと、金子が5番に入っています」とか言われちゃった(笑)
ここ最近の成績を考えればそんなに不思議なことでもないかもしれないんだけど、金子ってだけで何故か笑えてしまう。ごめん会長。
というか、単に幸雄さんの後ろを打つとまずいっていう理由だったのかもしれませんが。

日本ハム金子誠、感動でまた凡打?(北海道ニッカン)
日本ハム金子誠内野手(31)に2000本安打の余波?
この日は5番田中幸に続く6番に座ったが、6回に田中幸が金字塔まで残り5本にした直後、併殺打に倒れた。
「いつも(田中幸が)打った後、感動しちゃうんだなあ」と苦笑い。
4月28日の田中幸の満塁本塁打直後にも打席に立ち「感動して立っていたら見逃し三振」とぼやいた。
それでも、5回に均衡を破る先制本塁打で打線を活気づけた。「4月中旬より試合運びはどっしりしてきた」とチームに手応えを感じていた。


やっぱりこの人面白いわー(笑)
だからなのか知りませんが金子が5番。


さて試合の方ですが。
八木は序盤から制球があまり良くなかったのですが、檻さんの便秘打線に助けられる形で5回までは2安打に抑えます。
3回表、2アウト1・3塁でローズの打席ではあわやHRかという当たりを打たれて冷や冷やしましたが、フェンス前で失速してライトフライ。
なんかこう、ちょっと前のウチを思い出す打線ですね、檻さん…。
5回には幸雄さんがレフト前にヒットで1996本目。調子いいですね!
その後2アウトから信二のヒットで2塁ランナー幸雄さんがホームに激走したのですが、無念のタッチアウト。
結局、平野の前に5回までは3安打無得点に抑えられてしまいます。
まんじりとしない展開だったのですが、6回に一気に試合が動きます。

まず4・5回は三者凡退に抑えていい感じだった八木が捕まります。
2アウト1・3塁で水口に左中間へ2点タイムリーとなる2ベースを許し、さらに塩崎にもレフト前タイムリーを許してしまいます。
ここで八木は降板。江尻にスイッチします。
今日の八木はテンポが悪かったですね。4・5回は立ち直っていただけに残念。
代わった江尻は迎をサクッと打ち取りチェンジ。

平野の調子が良さげだったので、この3点は重いなあ~と思っていたのですが、6回裏にこちらの打線も繋がりを見せます。
先頭の陽君がいきなり3ベースで出塁。
そして稀哲の1号2ランがキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
さらに稲葉ライト前2BH、セギ四球で金子の打席。
サードゴロゲッツーかと思いきや、セカンド後藤が三塁からの送球を落球してしまい、その隙に稲葉ホームイン。
2塁から一気に還ってきた稲葉の好走塁がすごく良かった(´Д`;)
取られたらすぐに取り返しました。素晴らしかったですね。
江尻は7回も投げましたが、良かったです。
江尻の調子がいいと嬉しいなあ~(*´∀`)

7回裏も先頭坪井がヒット。信二が送って、陽君ピッチャー強襲の内野安打。
1アウト1・3塁で稀哲が初球をライト前に飛ばして勝ち越しタイムリー。
陽君も稀哲も好調だねー(*´∀`)
ここで平野をマウンドから引きずりおろします。
さらに代わった吉田から、賢介・稲葉が連続タイムリー。
この回一挙3点。非常にいい形で勝ち越すことができました。

8回裏には幸雄さんのソロムランがキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
あと3本です!
幸雄さん、広い札幌ドームでもまだHRが打てたんだ!・゚・(ノД`)・゚・。
見事なHRでした。札幌ドーム初HRおめでとうございます!
あのHRだけで一週間生きていけます。今の私は幸雄のために生きている(笑)

8回表・9回表は久とMICHEALが三凡に抑えました。
MICHEALは復調気味でしょうか?

金子が途中交代してしまいました…。
せっかく調子が良かったのに、心配です(´・ω・`)

今日はこどもの日ってことで、場内アナウンス・ボールボーイ・カメラ等を子どもたちが担当しました。
ヒーローインタのインタビュアーも子ども。
お立ち台は稀哲だったのですが、とても微笑ましいやり取りでした。
「日本ハムに入団してよかったことは何ですか?」には笑ってしまいましたが。
最後は稀哲がマイクを握って「君も明日見に来てくれる?」とインタビュアー少年に言ったところ、少年は「いや、明日は野球があるんで…」と正直な回答だった(笑)

今日はいい形で逆転勝ち出来ましたね。
江尻に勝ち星がつきました。今季初勝利おめ!

ダルビッシュ5試合連続の完投で勝利(5月4日ハム×オリ)

●檻1-3公○
ダルビッシュ4勝/デイビー3敗
HR(公):金子誠3号ソロ
HR(檻):ラロッカ12号ソロ
継投:ダルビッシュ(完投)
公式レポ
ニッカンスコア

先発ダルビッシュは序盤は制球が悪く、初回からいきなり1アウト3塁のピンチを招いたりするものの、気迫の投球でホームを踏ませず。
尻あがりに調子を上げていき、3回以降は2塁も踏ませませんでした。
対するデイビーは調子が良かったようで、序盤は打ちあぐねていました。
4回までゼロ行進だったのですが、5回に金子のソロムランで先制!
カープの中継を見ていてリアルタイムではうっかり見逃してしまいましたが(爆)、打った瞬間にわかる素晴らしい当たりでしたね。
さらに2アウトから陽君が2ベースヒット、稀哲がタイムリー2ベースで2点目。
さらに賢介・稲葉の連打で3点目ゲット。
いい感じで固め打ちができました。
陽君はいいところで打ちますね。いいですね。
6回には先頭打者の幸雄さんがセンター前にヒット! あと5本です。
7回は2アウトから稀哲・賢介の連打が出たりと、得点には繋がらなかったものの1・2番が元気なのはいいことですね。
今日のダルには3点あれば十分でした。
9回に絶好調のラッカルさんにソロムランを許してしまいましたが、続くローズを三振、北川をピッチャーゴロ、迎を三振と圧巻の投球で〆ました。

ダルはこれで5試合連続の完投。
中継ぎが去年ほどではないチーム事情を考えると、本当に有難いことです。
これで調子が悪かっただなんて…恐ろしい子!(白目)
しかしヒロインで「(完投は)結構、そろそろキツイですよ(笑)」と言ってはいましたが(笑)

幸雄さんはついにあと5本としました。
札幌での達成なるでしょうか?(wktk

先発全員安打でマリン初勝利(5月3日ロッテ×ハム観戦記)

2005年以来のマリスタ観戦。
素晴らしく晴れ上がった日で、夏のような暑さでした。
うっかりボビーシートのチケットを買って行ったため、完全アウェイの中での観戦となりました。
次は内野SかBで見よう…。

先発はタテヤマン。
一発病が出ませんように…とかなり失礼なことを考えながら見ていたのですが(爆)、1回からいきなりノーアウト満塁のピンチを招きます。
迎えるはズレータ。
私は完全アウェイの観戦状況も相まって「もう満塁ホームラン打たれちゃいなYO!」と達観した気分で見ていたのですが、ここはタテヤマン踏ん張って三振に斬ります。
さらに続くワトソンも三振、青野を投ゴロに打ちとり、なんと無失点に抑えます。
思えばここでロッテの勢いを削いだ形になったので、凌いだタテヤマンには拍手を送りたい。

2回表には2アウトから坪井がレフト前へヒット。
鶴岡四球で1・2塁とし、陽君が2点タイムリーとなる3ベースを左中間へ。
思いの外早く先制できてかなり嬉しかったです!
3回には小谷野の2ランが飛び出し、0-4とします。
小谷野は今季初HR。おめ!

タテヤマンは私の悪い予想を大きく裏切るピッチングで、6回までは3安打に抑える快投。いやー、タテヤマンごめん(笑)
しかし7回もマウンドへ上がっていたのには「まだ引っ張るのか~」と意外な気がしたのですが、やはりスタミナが切れたのか連打を許し1失点。
なおもノーアウト1・2塁のところで久にスイッチ。
久は代打橋本に犠飛を打たれますが、1失点で乗り切りました。

8回表にはロッテのルーキー荻野が登板。
さっくり1安打に抑えられてしまいました。
制球も良かったし、いいピッチャーですね。
ここで陽君の代打で幸雄さんが出ましたが、ライトフライに終わってしまいました。
でも幸雄さんが出て嬉しかったなあ~。球場も盛り上がりました。

8回裏も久。
1アウトからサブローにヒット、ズレータに死球で1・2塁としますが、ワトソンと青野を連続三振で乗り切りました。
2点差だったのでちょっとドキドキでしたが、この日のワトソンは癒し系でした。

2点差じゃちょっと不安だわ…と思っていた9回表。
先頭の賢介がライト線2BHで出塁したのを皮切りに、稲葉・小谷野・紺田・メッシーのタイムリーで一挙4得点。
打者一巡の猛攻でした。いやー楽しかったです(笑)
紺田にまでタイムリーが出た時は、思わず「うっそー!」と叫んでしまいました。ごめん紺田。
9回裏は、MICHEALが貫録の四者凡退。
今シーズンマリスタ初勝利となりました。
前日にスンスケに完封負けしていたので、あんまり期待しないで見に行ったんですけど、タテヤマンの好投あり、打線の爆発ありと悪い予想を大きく裏切る展開でした。
行って良かった~(*´∀`)

さて、この日マリスタへ行った目的はウグイス嬢・谷保さんの「1番・ショート・TSUYOSHIぃ~」を生で聞くというのがメインだったのですが(笑)
第一打席の際は結構普通というか、そっけない感じに聞こえたのですが、第二打席・第三打席と重ねていくにつれて「TSUYOSHIぃ~」と甲高いアナウンスになっていき、理想に近い感じでした。満足です。
でも一番いいのはやっぱり「3番・センター・サブロー~~」ですね。あの語尾がたまらん。
TSUYOSHIのアナウンスのことばかり考えて乗り込んでいったからか何なのか、入場ゲートで配られたベースボールカードはTSUYOSHIでした。やったー(棒)

そうそう、ブルペンカーもボルボ(車種不明)でかっこよかったな。
特にビジター用の車が黒でかっこよかったです。

試合開始時のライトスタンドのビッグフラッグも初めて見ることができました。かっこいいねえ。
いつもトイレとか行ってて見逃してたんだよね(爆)


GWは2試合を見に行ってどちらも勝ち試合でした。
4月に「よし、見に行くぞ!」と意気込んでチケットを取っていたものの、その後極貧打線で連敗が続き正直行きたくねーって思ってたんですけど(死)、見事に上り調子になってくれて良かったです。

○公8-2鴎●
建山2勝/久保2敗
HR(公):小谷野1号2ラン
継投:建山~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

今日はマリスタ

20070503124812
久々にマリスタに来たのですが、なんか周りがロッテファンだらけだな~と思ったら、ボビーシートってロッテファン向けの席なんですね…。
マリスタ三回目にして初めて知ったよ…(爆)
今日は静かに観戦します(´・ω・`)

スンスケアレルギー再発か(5月2日ロッテ×ハム)

前日の試合は雨天中止。降ってなかったみたいですけど。
いい休養になったかと思いきや…

●公0-4鴎○
渡辺俊2勝/スウィーニー4敗
HR(鴎):ワトソン2号ソロ、今江2号ソロ・3号ソロ
継投:スウィーニー~押本~伊藤
公式レポ
ニッカンスコア

ロッテの先発はスンスケ。
去年アレルギーを克服したかに思われたのですが、この日はすっかり抑え込まれてしまいました。
全く打てなかったわけではないのですが、散発7安打で得点に結びつかず。
先発のスウィーニーは3回に青野のスクイズで先制を許し、4回にワトソン、5回に今江にソロムランを浴び、5回途中3失点でマウンドを降ります。
2番手のオッシーも今江にこの日2本目となるソロムランを許してしまいます。
なんか今江祭でしたね~。
結局スンスケに完封負け。
連勝がストップしてしまいました。
幸雄さんも3三振でしたし、特筆すべきことのない試合でしたねえ。

望みどおりの馬鹿試合でしたが(4月30日楽天×ハム観戦記)

フルキャ行ってきました。
今季初観戦でしたが、疲れた~~~。
予告先発が金澤と牧野ということで、昨日の記事で適当に「ぜひ馬鹿試合を」とか書いたら本当に凄い馬鹿試合になってしまいました。
と言っても金澤と牧野は馬鹿試合に全然絡んでなかったのですが…

○公11-8鷲●
金澤1勝/朝井1敗
HR(公):稲葉3号ソロ
HR(鷲):フェルナンデス5号ソロ、憲史1号3ラン
継投:金澤~伊藤~武勝~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

初回、稀哲がいきなりライト前にヒットを放ち、5番信二のタイムリーで先制。
しかし2回にホセに同点ソロムラン、さらに山崎先生2ベース・リック犠飛で簡単に逆転されてしまいます。
(ここでみずのさんに「フルキャ来てるんだけど簡単に逆転されちゃったよー」とメールしたら、「私もフルキャ来てるよ!」と電話が。ちょっと笑った)
しかし3回に稲葉のソロムランで同点に!
3回で牧野は降板してしまい、「そんなに悪かったかなー?」と不思議だったのですが、太ももに違和感を生じたのですね。
代わってマウンドに上がったのは朝井。
ここで試合時間4時間越えを覚悟していたのですが(爆)、先頭の信二が出て、金子のバスターエンドランで逆転!
きゃー会長が巧打者みたい~~(*´Д`)
そして6回表。
金子・坪井の連打の後、幸雄さんがセンター前にタイムリー━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
目の前で幸雄さんカウントダウン! しかも打点つき!
かなりテンションが上がりました。
さらに次の陽君の内野安打をリックが激しく悪送球。
お笑いの間に坪井が生還。今日も楽天さんの守備に助けられます。
さらに稀哲と賢介が連続タイムリーでこの回だけで5得点。
こりゃ今日は快勝だね~と思っていた私は素人。

先発金澤は5回で降板し、伊藤に交代。
伊藤はリックにタイムリーを許し、なおも1アウト満塁にしてしまい勝さんに交代。
勝さんはサクッと抑えたものの、伊藤の不調は残念でした…。
しかし勝さんも7回に憲史に痛恨の3ランを許してしまい、あっという間に2点差。
「これはもう駄目かもわからんね」と遠い目になってしまったのですが、8回にも面白プレイが飛び出します。
1アウトから稀哲がライト前ヒットで出塁し、賢介の打席で有銘が暴投。
賢介振り逃げ間に、嶋からの送球をホセが緩慢な守備で落球。
その間に2塁の稀哲が一気にホームイン!
帰宅後テレビで確認したから状況が掴めたものの、現場では何が起こったのかよくわかんなかったよ(笑)
ちなみにホセは28試合で11エラー目。ホセ…。
賢介と洋平のダブルスチールが見れたりしたものの、この回は1点どまり。

8回裏には久がサクサクと三凡。
メッシー・金子・幸雄さんの守備が光りました。
久が見れたのも嬉しかったし、本日唯一安心して見られた場面でしたね。

9回表は金子内野安打・坪井バントで幸雄さんに回ります。
ここで幸雄さんが初球をセンター前にヒット。
今日2本目のカウントダウンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
これで背番号と同じ数まで減らしました。嬉しかったなあ~(*´∀`)
その後鶴岡タイムリー・稀哲犠飛で2点を追加。5点差とします。
これでもう安心だと思った私は素人。

9回裏は5点差ですがMICHEALが登場。
簡単に2アウトまで取ったのですが、今日のMICHEALは制球がイマイチ。
ボール先行のピッチングでした。
山崎先生を四球で出し、憲史の打席でなんと山先生が盗塁。

MICHEALも鶴岡も野手も全くの無警戒で、山崎は歩くように盗塁を決めていました。

「山崎先生歩いてるよ!!!」と大爆笑しました。
しかしこの無警戒に許してしまった盗塁で後で痛い目に合うとは、この時は知るよしもなく。

憲史にセンター前ヒットを浴び、さらにリックがライト前にタイムリーで山崎先生が生還。
歩いて盗塁なんてさせるからこんなことに…orz
そして次の草野は打ち取ったかと思いきや賢介がエラーで満塁に。
こうなるともう点差など関係ありません。
私の脳裏には、2年前の夏、目の前で大島さんにサヨナラタイムリーを浴びたヨコヤマンが浮かびます。
藤井の打席で暴投。この間に憲史が生還。
もうMICHEALがヨコヤマンにしか見えない!・゚・(ノД`)・゚・。
藤井も粘るし、MICHEALの制球は相変わらず乱れ気味だし、かなり嫌な汗をかきましたが、藤井はショートゴロ。
金子が絶好の守備位置でした。送球も最高。
金子じゃなかったら抜けてたと思う。
金子最高。金子愛してる・゚・(ノД`)・゚・。

終わってみれば4時間22分。長かった…。そして寒かった…(一塁側は日陰)
両チーム10桁安打・お笑い連発(暴投もあるよ!)・〆はMICHEAL劇場と盛り沢山の試合でした。
望み通りの馬鹿試合になりましたが、ちょっと長すぎて疲れました。
もう少しコンパクトな馬鹿試合を望みます(爆)

ヒロインは金澤。
試合終了直後にビジョンで金澤を見た時、「あ、金澤が先発だったね、そういえば…」と素で思ってしまうくらい長い試合でした。ごめん金澤。
金澤は失点こそあったものの、試合は十分作っていたし、久々の先発にしては上々だったんではないでしょうか。
滅茶苦茶テンションの低いヒロインだったけど(笑)、今季初勝利おめ!

今日は幸雄さんカウントダウンと山崎先生盗塁(徒歩)を見れただけでも、行った甲斐があったというものです。
疲れましたが楽しい一日でした。
カープも勝ったし。前田様3ランありがとう。
カレンダー(月別)
04 ≪│2007/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
Blogpeople

Blog list (選手公式)
最近のトラックバック
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
ファイターズニュース
参加中

    北海道日本ハムファイターズファン

読書メーター

瀬田の読書メーター

ブログ内検索
プロフィール

瀬田(セタ)

  • Author:瀬田(セタ)
  • 仙台在住の日ハム(と広島)ファン
    ハムで好きな選手は武田久・稲葉・金子・宮西、カープで好きな選手は前田智・永川・梅津。
    他に応援している選手は江尻・森本稀・佐伯・山﨑武・ゴッツなど色々
    球団マスコットも愛してます
リンク
ブログ開始から何日経った?
amazonミュージック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。