スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さわやかにサヨナラ勝ち!(8月31日ハム×楽天)

稲葉かっこいい(*´∀`)

●鷲5-6X 公○
MICHEAL 4勝/吉田1敗
HR(公):小笠原28号2ラン、セギノール18号ソロ
継投:立石~武勝~トーマス~押本~武久~岡島~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

先制を許すもガッツさんの2ランですぐさま追いつきます。
しかし高須のタイムリー等でまたも引き離される。
グリンを打ちあぐねている状況に、昨日の下位打線の無安打っぷりが引っ掛かっていたのよねー…と遠い目になった。
高須に2本目のタイムリーを打たれた時には、もう今日はこのまま終わりだな~と思っていました。
しかし6回にセギ様ソロムランで1点返し、7回には賢介タイムリーで1点差。
2アウト満塁、バッターSHINJOの場面で投手交代で徳元。
ここで押し出し四球で同点キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
これは大きな大きな1点でした。ありがとう徳元。
8回に久がちょっと捕まりかけましたが、なんとか切り抜けました。
その後はオカジとMICHEALがガッチリ抑えます。

そして迎えた11回裏。
賢介がよく選んで出塁。ガッツさんのヒットの間に一気に三塁へ進みます。
そして代打幸雄さんが敬遠でノーアウト満塁。
ここで今日全打席出塁の稲葉が、ライト前にサヨナラタイムリーキタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!
今日の稲葉、6打席全出塁(4安打2四球)です。すげーー(笑)
稲葉はここんとこHRもよく出ているし、最近5試合の打率がえらいことになっていそうだ。
このグダグダな展開の試合を落としていたら、非常にダメージが大きかったと思うので、ホント勝って良かった~。
稲葉は神ですね(*´∀`)

昨日は非常にサクサクと試合が進みましたが、今日は公鷲らしいgdgd長時間ゲーム。
ちなみに一昨日は5時間15分。今日は5時間14分。
本当に野球好きな人たちですね。
おまいらお客さんとか、スポーツニュースの編集する人たちの気持ちとかもっと察しろ(笑)

これで首位西武に2ゲーム差。
明後日からは西武ドームに直接対決に乗り込むことになります。
1勝はしたいね!(弱気)
スポンサーサイト

ついに10勝目!(8月30日ハム×楽天)

●鷲0-6公○
八木10勝/山村10敗
HR(公):稲葉20号2ラン
継投:八木(完投)
公式レポ
ニッカンスコア

セギ様タイムリーと稲葉の犠飛で幸先良く先制。
3回にも連打で追加点。とどめに稲葉の2ランも出ました。
ここ4試合、2桁勝利を目の前にしながら足踏みが続いていた八木に大きな援護となりました。
今日の八木はランナーを出すも要所を締めるピッチングで得点を許しません。
見事完封勝利をおさめ、ついに10勝目を手にしました!
9回を投げきっての完封勝利は初(前のカープ戦の完封は8回コールドだった)。
勝てなかった時期はいろいろ辛かったとは思いますが、八木2桁勝利おめでとう!!ヽ(・∀・)ノ
これで新人王も見えてきたかな…?

八木が勝ったのはめでたいが、下位打線が無安打なのが気になりますねー。

バレントの一発に沈む(8月29日ハム×楽天)

8回、ノーアウト満塁で代打カツノリ→ゲッツーの時は「よし、このまま勝ったら今日のヒーローはカツノリだ!」とか思ってたんですけど…
ノムさん、ビジターだと思ってやりたい放題だな(笑)

○鷲6-4公●
小倉5勝/建山3勝/吉田1S
HR(公):稲葉19号ソロ
HR(鷲):バレント1号2ラン
継投:橋本~武勝~武久~岡島~MICHEAL~建山
公式レポ
ニッカンスコア

2点リードで迎えた8回、久が連打を浴びて1点差に迫られます。
9回にもMICHEALが捕まり、同点に・・・。
延長戦に突入です。ホントにこの人たち野球好きです。
まあこれでサヨナラのフラグが立ったとポジティブに構えていたのですが(嘘)、楽天投手陣をどうにも打てません。
そして12回表、タテヤマンがバレントに来日1号となる2ランを浴び、万事休す。
その前の吉岡にレフト越えの当たりを許したところで代えてほしかったー! と結果論を高らかに叫びたい。
と思ったら監督も同じ事を考えていたようで、あの場面はトーマスの準備が出来ていたとのこと。
しかしバレントなら一発はないだろうと思い、タテヤマン続投を選んだそうだ。采配ミスだったと。
でもトーマスでも何か打たれてたような気がするよ、どっちにしろ今日はダメだったってことですね(おい)
まあ17安打も許してる時点でダメよね~。
終わってみれば5時間越えの長丁場。ホントにこの人たち野球好k(ry
切り替えて明日頑張りましょう。

今日の楽天先発は388日ぶりのマウンドとなった岩隈。
今日はハムにも勝ってほしかったが、岩隈にも頑張ってほしいという思いがありました。
立ちあがりは不安定でしたが、4回以降は無失点。
負けはつかなかったし、まずまずの復帰戦でしょうか。
帰ってこれて良かったねえ。

7連勝ですってよ!(8月26日・27日ハム×オリ)

8月26日(土)
●檻0-1公○
ダルビッシュ9勝/中山2敗/MICHEAL 30S
HR(公):稲葉18号ソロ
継投:ダルビッシュ~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

2回に稲葉のソロムランで先制。
先発ダルビッシュは制球が良くなかったようですが、ピンチは招いてもホームは踏ませないピッチング。
あとは久、MICHEALと繋いで稲葉の取った1点を守り切りました。
オリのルーキー中山を打ちあぐねていただけに、投手陣の頑張りが本当に大きかったですね。
つか、中山カワイソス。
この試合でMICHEALが30S達成。
ハムで30S達成したのって、江夏さん以来らしい。ものすごい久々じゃないですか。

この日はフルキャに行こうかと思ったのですが、どうせナイターだと最後まで見られないので断念。
もし見に行って9回表あたりで泣く泣く帰って、山先生のサヨナラタイムリーを見逃していたら悔やんでも悔やみ切れなかったと思うので、最初から見に行かなくて良かったなあと思った次第です(爆)
っていうか山かっこいいよ山(*´∀`)

8月27日(日)
●檻1-3公○
金村8勝/川越7敗/MICHEAL 31S
継投:金村~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

先発は檻キラー金村。
賢介のエラー絡みで先制(キヨが走った!)はされましたが、その後は粘りのピッチングで8回1失点。
打線の方は6回にセギ様がボテボテながらもセンター前に運ぶ、執念のタイムリーで追いつきます。
さらに8回にもセギ様タイムリーで勝ち越し。稲葉のタイムリーで駄目押し。
川越は打線の援護がなく、こらえきれずに崩れてしまった印象。ちょっとカワイソス。
最後はMICHEALが3人で締めて勝利。
投打が噛み合い7連勝。2位ソフバンとの差が0.5ゲーム差です。
上位2チームの壁は厚いのでそうそう安心は出来ませんが…。
金村はこれで8勝目。
前回の好投を受けて、今日は絶対に勝ってほしいと思っていたので嬉しい。

ヒーローインタは金村とセギ様。
「こんなに大観衆の中だと『なまらタオル』があまり目立ってこなくなってしまうので、もうちょっと皆さんに持っていただいて…」としっかり自グッズの宣伝をする金村。
「それで僕は頑張れるので」って歓声だけじゃダメなのかよ!(笑)
セギ様も「(プレーオフに向けて)一歩一歩前に進むだけです。(←ここまで英語)日本語で言うとチョットチョットチョット~」とご機嫌な感じでした。

公式レポより。
マシー「俺もパフォーマンスに挑戦してみようかな」
しかし一杯のお客さんを見て「やっぱりまずいなあ…やめておこう」
なにもやればいいのに…(笑)
2枚目の、場内を覗いて圧倒されているマシーの写真がいい。

さわやかにランニングホームラン(8月24日楽天×ハム)

今日は飲み会で試合速報もまともに見れなかったのですが、7回終了あたりでこっそり携帯をチェックした時に目を疑いました(笑)

○公13-1鷲●
立石3勝/山村9敗/武勝1S
HR(公):稲葉17号3ラン、マシーアス3号ソロ
継投:立石~武勝
公式レポ
ニッカンスコア

打ちも打ったり15安打13得点。
このコンスタントな得点ぶり、ハムとは思えないよ(爆)
打線が波に乗ってるんですかね。この流れが続くといいなあ~。
今日は稲葉にプロ初のランニングホームランが飛び出しました!
スポーツニュースでしか見てませんけど、見事な走塁でしたね。
手をグルグル回してた白井ヘッドもGJでした。
そして稲葉の「あー、しんど」とのコメントが笑いを誘います。
6回には代打で登場の幸雄さんがセンター前に1981本目のヒット。
あと19本かー…。

今日は大量リードのおかげか、先発立石が珍しく6回まで投げてました。
気を抜けば馬鹿試合になりそうなこの展開で、1失点に抑えた立石と3イニングをビシッと締めた勝さんGJでした。

今日は西武・ソフトバンクが負けたので、ウチが唯一プレーオフ進出マジックを減らして18となりました。
カープも前田のホームランで勝ったし、今日は野球に癒されましたよ(つД`)

恋なんてー言わばエゴとエゴのシーソーゲーム(8月23日楽天×ハム)

佐伯…あれはないよ…。吉見が可哀相だ(つД`)

さて今日のハム戦。
休み取ってたので見に行こうかと一瞬思いましたが、起きたのが昼過ぎだったので諦めました(ダメ人間)

○公9-6鷲●
トーマス2勝/河本1敗/MICHEAL 29S
HR(公):セギノール17号2ラン、SHINJO 15号3ラン
HR(鷲):リック3号ソロ
継投:八木~押本~トーマス~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

リックのソロムランで先制されますが、セギ様2ランですぐに勝ち越し。
その後同点にされるも、6回表に連打連打で逆転。
しかし押本が楽天打線につかまり、逆転を許してしまいます。
この楽天の勢いがあまりに素晴らしかったので、今日はダメだと思っていました。
賢介のエラーから始まり、(あんなに優しい宮城のファンに)ヤジを飛ばされながら登場したカツノリがチャンスを広げた後の怒涛の攻撃だったので、なんかダメージ大きかったのね。
ちなみにオッシー、1アウトも奪えず。
昨日とは別人じゃん。一体どうしちゃったんだ('A`)
すっかり諦めた7回の表、SHINJOの3ランで再逆転!!
まさに値千金の一打です。
うーん、今日は勝てる気がしなかったので本当にびっくりでしたよ。
そしてSHINJOがヒゲをそってしまったのが本当に残念です。

初回、フェルナンデスの当たりを稀哲がフェンスに激突しながらキャッチ。
前歯が欠けたらしい(つД`)
その後も試合に出ていたので、たいしたことはないんでしょうか。
しかし痛そうだった…。

今日みたいな打ちつ打たれつのシーソーゲームを取れたのはいい事だね。
これで対楽天戦は10連勝らしい。
八木は二桁勝利の壁が厚いなあ…。

一発攻勢(8月22日楽天×ハム)

○公10-3鷲●
押本2勝/一場11敗
HR(公):小笠原27号2ラン、信二5号ソロ、セギノール16号ソロ、SHINJO 14号2ラン
HR(鷲):山武16号ソロ
継投:橋本~押本~武勝~建山~岡島
公式レポ
ニッカンスコア

盛岡の球場が狭かったのか、HRがいっぱい出ました。
一発攻勢で快勝です。
あまり調子の良くなかった先発橋本を早いうちに諦めたのが良かったんでしょうか。
4回、ノーアウト満塁のピンチで橋本が降板。
こんな嫌な場面で登場した押本が最小失点で切り抜けます。
ここで楽天打線を波に乗せなかったのが大きかったと思う。

5回にはSHINJOが日米通算1500本安打を達成。
メモリアルは地味な内野安打でしたが、1501本目は久々の14号2ランでした。

ロッテが負けたので、プレーオフ進出マジック21が点灯。
すぐ消えちゃいそうな気もするので、あんまり手放しで喜ぶのはやめておこうか…。
まだまだ安心はできないもんね。

勝ち越せた(8月18日~20日ロッテ×ハム)

大事な大事なロッテ3連戦は何とか勝ち越し。
仕事が忙しくてスポーツニュースさえもろくに見ていませんが、簡単に振り返っておきます。

8月18日(金)
●公1-4鴎○
コバヒロ4勝/立石2敗/コバマサ34S
HR(公):小笠原26号ソロ
HR(鴎):青野4号ソロ、里崎15号ソロ
継投:立石~押本~トーマス~建山~清水
公式レポ
ニッカンスコア

散発6安打じゃ勝てないべ…。
この試合でコバマサが史上3人目の200S達成。おめ。
適度に劇場を演出しつつも、長く抑えを務めて結果を出し続けるってすごいなー。

8月19日(土)
○公6-5鴎●
武勝3勝/バーン4敗/MICHEAL 27S
HR(公):金子6号ソロ、稲葉16号ソロ
HR(鴎):ワトソン4号ソロ、パスクチ10号2ラン、青野5号ソロ
継投:ダルビッシュ~武勝~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

二十歳になったばかりのダルビッシュが3回途中4失点でKO。
なんか序盤から敗戦ムードが漂っている感じだったのですが、2番手の勝さんがビシッと締めてくれました。
おかえり勝さん。勝さんの帰りをどんなに待っていたことか(つД`)
6回まで小野をどうにも打てなかったのですが、小野降板後の7回に怒涛の攻撃。
稲葉の16号ソロムランを皮切りに一挙5得点。
これは驚きました~。このまま負けてたらプレーオフ諦めるところでした(早)
その後は久~MICHEALで1点差を守り抜きました。
オールスター後から逆転勝ちが目立っているような気がします。いいねえ。

8月20日(日)
○公3-0鴎●
金村7勝/渡辺俊9敗/MICHEAL 28S
継投:金村~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

どうも調子が上がらないらしい今季のスンスケ。
それでも長く続いた苦手意識のせいか、スンスケが先発だと不安になってしまうのは私だけでしょうか。
しかし今日は制球の定まらないスンスケから序盤に2得点。
初回にサクッと3人で先制点が取れたのが良かったよねー。
ガッツさんの調子が良いので非常に気分が良いです。
先発は鎌ヶ谷から帰ってきた金村。
ここ1ヶ月ほどはどうにもダメだったエースが7回を無失点に抑えました。
金村も苦しかったこととは思いますが、帰ってきてくれて本当に良かった。
8回には飯山の駄目押しタイムリーが出て、金村の後を受けた久とMICHEALもしっかり抑えてくれました。
大事な1戦をすごくいい形で勝てたと思います。
金村には次もしっかり勝ってほしい。

6回のパスクチのセンター越えの当たりが、フェンスとグラウンドの間にスッポリとハマっていたのには笑った。
しかしその映像のみで試合結果をまとめる日テレってどうなのよ。

松坂がかっこいい件(8月16日ハム×西武)

あー眠い眠い眠い。
しかし腹が痛く眠れないので昨日のハム戦を手短に振り返ります。

○猫2-1公●
松坂12勝/八木7敗
HR(公):セギノール15号ソロ
継投:八木~押本~清水~建山
公式レポ
ニッカンスコア

前回の登板(オリ戦)では体調不良のため早め(5回)に降板した松坂。
なので昨日は最初から飛ばしていったそうです。
そんな松坂に8回までは手も足も出ない感じでした。
9回にセギ様のソロムランで1点を返し、稲葉ヒット→SHINJOバントでワンアウト2塁のチャンスを作りますがあと1本が出ず。
カブスとパイレーツのスカウトが見守る中、松坂アピールに一役買ってしまいました(笑)
メジャーへ行ってしまう前にもう一度松坂を生で見たいものだ。
八木は制球が定まらず5回2失点で降板。
悪いなりにも2失点で抑えたのは良かったのではないでしょうか。
八木はこれで3連敗。うーん、疲れが出ているのだろうか。

明日からはまた大事な大事なロッテ戦。
取りこぼしのないように行きたいねー。駒大苫小牧の粘りにあやかりたいねー。

値千金とはこのこと(8月15日ハム×西武)

●猫3-5公○
トーマス1勝/ギッセル2敗/岡島4S
HR(公):森本9号3ラン
HR(猫):リーファー6号ソロ・7号ソロ、和田14号ソロ
継投:橋本~トーマス~岡島
公式レポ
ニッカンスコア

先発橋本がリーファーに2打席連続のソロムランを許し、打線はサクサクと凡退を繰り返し。
今日のヒーローはリーファーか…とすっかり諦めていた7回。
何故か打線に火がつき同点に!
そして稀哲が文字通り値千金の3ラン!
怒涛の攻撃で逆転に成功。そのまま何とか逃げ切りました。
なんて気持ちのいい勝ち方なんだ(*´∀`)
この勢い、大事にしたいですね。

こんな日はスポーツニュースハシゴです。
すぽると見てたら稀哲がベンチ裏でデブデーブにインタビューされてました。
レギュラーシーズン1位通過チームは、プレーオフで1勝のアドバンテージがあるという話をデーブが振ったのですが。

「えっ、そうなんですか!?」

とマジで驚く稀哲。知らなかったんかい!(笑)
「やっぱり最高だなお前」と爆笑するデーブ。
私が生まれて初めてデーブ大久保さんに同意した瞬間でした。

ソフトバンクが勝ったので西武と同率首位に。
そしてウチは今季最多タイの貯金13で、首位に3.5ゲーム差と迫りました。
アドバンテージ、ほしいよね…。しかしゲーム差ってなかなか縮まらないよね~…。
「(明日は)流れを引き寄せて3-1くらいで勝ちたいなー」って稀哲が言ってたので、そうなるように期待しましょうか。


坪井ブログが更新。
乾いた音って…(つД`)
プレーオフ行けて、坪井も帰って来れるといいなあ…。

超満員プロジェクトで快勝(8月13日ハム×ロッテ)

●鴎5-8公○
押本1勝/渡辺俊8敗/MICHEAL 26S
HR(公):金子5号ソロ、小笠原25号ソロ
継投:木下~押本~岡島~建山~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

2度目の先発となった木下は3回持たずにノックアウト。
しかし中継ぎ陣フル回転で逃げ切りました。
打つ方も5回に固め打ちで一挙6得点。
その後金子とガッツさんのソロムランでダメ押ししたり、ノーアウト満塁のピンチを凌いだり。
いろいろありましたが、最後はMICHEALが〆てガッツポーズで試合終了です♪(公式メルの真似)
いやー、大事なロッテ戦を連勝で飾れて本当に良かったです。
火曜日からは西武戦かー。既に暗い気持ちに…(爆)

今日は札幌ドーム超満員プロジェクトということで、動員数は43,473人。
試合前には選手たちがラリーカーで入場。
ちらっとニュースで見ましたが、かっこよかったよー。
うるぐす以外全部見逃したけどねorz

【追記】
ラリーカーでの入場、ひちょりだけママチャリで登場した模様。
のぼり付きなのがダサくていい!(笑)
リンク先の記事、紺田がこんなに大きく取り上げられるなんてびっくりだ。サンスポGJ。

ヒゲブーム(8月12日ハム×ロッテ)

ソフトバンクに負け越して札幌に帰ってきたわけですが、大事な1戦をものにできて良かった~。

●鴎1-5公○
ダルビッシュ8勝/小野7敗
継投:ダルビッシュ~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

先発ダルビッシュは制球が定まらず、先頭打者を四球で出す場面が多く見られたのですが、被安打はたったの2。
7回を1失点に抑えました。
6回の三者連続三振は圧巻だったね~。
3回に先制はされたものの、その裏に賢介が同点打。
その後賢介の勝ち越しタイムリーを皮切りに、中盤にポコポコとタイムリーが出ました。
少ないチャンスを逃さなかった感じです。
ダル降板後は4点差ありましたが、久~MICHEALの磐石リレー。
4点差で清水とか出てきても怖いんで(爆)、それで良かったんじゃないかな。
ロッテ戦は絶対に落としたくないところなので、まずは初戦取れて良かったなと。

明日の予告先発はルーキー木下とスンスケ。
札幌ドーム満員プロジェクトの第3弾ですから、勝てば大盛り上がりだよねー。
スンスケへの苦手意識は随分払拭されてきてはいるものの、どうなることやら。

そうそう、稲葉がスタメン復帰です。
まだ万全ではないそうですが、帰ってきてくれて良かった~。
顔にも傷を負ったからか何なのか、稲葉もヒゲ生やしてますね。
ダルも(前からだけど)ヒゲだし、なんか流行ってますね。
ガッツさん以外誰も似合ってないような気がしますが(爆)、ヒゲ好きの私は幸せです(*´∀`)
皆さんしばらく剃らないでいてほしいです。

ホークス投手陣に完敗(8月10日ソフバン×ハム)

息詰まる投手戦風味だったんだけどなあ…。

●公0-1鷹○
神内6勝/清水3敗/馬原23S
継投:立石~清水~建山~岡島~武久
公式レポ
ニッカンスコア

先発立石はさすがの安定感。
それだけに、もう少し引っ張っても良かったんじゃ…と思ってしまったり。
でも立石は球数に関わらず5回までと決まっているみたいなので、まあいいか。
立石を下げた後、清水が作ったピンチに建山登場。
ズレータにレフト線ツーベースを打たれ、しっかりランナーを還してしまいました。
ウニ継投失敗です。

っていうか、4安打じゃ勝てねえよ、夏。
今日はヒルマン監督の「15三振で勝つ事は難しい」というコメントが全てを言い表していたのでは。
何とも淡白でした。
みどころは川崎の当たりを素晴らしい反応でセカンドに送球したSHINJOのプレイくらいかね(アウトにならなかったけど)
今日はあちらの投手陣が良すぎたんだよね。そういうことにしておこう。

流れってすぐに変わっちゃうのね(8月9日ソフバン×ハム)

●公3-5鷹○
和田11勝/八木6敗/馬原22S
HR(公):小笠原24号2ラン
HR(鷹):カブレラ4号ソロ
継投:八木~武久
公式レポ
ニッカンスコア

5回裏、1アウトランナー2塁の場面でバッター中澤。
ショートゴロで打ち取った…と思いきや、金子が三塁(カブレラ走塁中)をちらっと見た後に余裕を持って一塁へ送球。
これが余裕ぶっこきすぎて内野安打に。
1アウト1・3塁となってしまいます。
続く大道は抑えたものの、次の大村に痛恨の2点タイムリー。
昨日は素晴らしいプレイを見せてくれた金子の凡ミス。あああorz
金子のミスは何故失点に結びついてしまうのでしょうか。不思議です。
これで流れが完全にあちらへ行ってしまったような気がしました。

1回にはひちょり四球→ガッツさんタイムリー、3回にはひちょり四球→ガッツさんHRと、和田君の立ち上がりは決して良くありませんでした。
しかし4回以降はすっかり立ち直ってしまったので、序盤の和田君をもっと攻略できなかったことが悔やまれます。
八木も4回まではカブレラのソロムラン以外ヒットを許していなかったし、出来は悪くなかっただけに8回に連打を浴びてしまったのが悔やまれます。
まあ、その、何だ、金子には猛省していただきたい・゚・(ノД`)・゚・。

えーと、何か明るい話題は…
ガッツさんが調子いいですねー。2試合に1本ペースでHR出てますね。
幸雄さんが4回にセンター前ヒット。あと21本となりました。
松中のヘッスラはかっこよかったね。
SHINJOのヒゲは似合ってないんだけどかっこいいね。私って本当ヒゲに弱いな…

疲れたのでもう寝る。

橋本がプロ初完封!(8月8日ソフバン×ハム)

先の西武戦で嫌~な連敗をしてしまったので非常に不安だったのですが、橋本がやってくれましたよ。

○公7-0鷹●
橋本4勝/新垣2敗
継投:橋本(完投)
公式レポ
ニッカンスコア

初回、セギ様の何かひょろひょろしたヒットで先制。
その裏では川崎の当たりを稲田が横っ飛びでキャッチ。
2回裏にも田上のいい当たりを金子がファインプレイ。
この締まった守備が、いい流れを呼んだように思います。
今日は新垣君が調子悪かったんでしょうか。
3回表、ひちょりへのフォアボールを皮切りに、連打連打連打で5失点。
見てるこっちが不思議になってしまうくらい、バットに球が当たれば飛んでいくという状態でした。
4回にもワイルドピッチで7失点目。
こんな日もあるのだなあ。

…すっかり新垣君視点で書いてしまいましたが、今日は何と言っても橋本でしょう。
プロ初完投・初完封ですよ! おめ!
大量リードに気を緩めることもなく、しっかりと試合を作ってくれました。
ヒーローインタで「大きい当たりも多かったので、この球場じゃなかったら5失点くらいしてたんじゃないか」みたいな事を言ってましたね(笑)
確かにしっかり8安打も打たれているのよね。あちらの拙攻に助けられた面もあるのかな(爆)
でも完封は完封です。
先発不足の現在、こうしてソフバン相手に完封できるピッチャーがいるってだけでも心強いです。

明日は前回2回KOの八木が中3日で登板です。
是非雪辱を。相手チーム違うけど。

坪井が…orz

坪井の右肩負傷について診断結果が出ました。

日本ハム坪井が鎖骨骨折、今季中復帰微妙(ニッカン)
6日の西武戦で右肩を負傷した日本ハム坪井智哉外野手(32)が7日、東京都内の病院で精密検査を受け「右鎖骨骨折」と診断された。
長期離脱は避けられず、今季中の復帰は微妙な状況になった。
坪井は同戦の3回の守備で、左中間の飛球にダイビングキャッチを試みた際、右肩を地面に強打。4回の打席で途中交代してアイシング治療をしていたが、痛みがひかないため精密検査を受けた。




_| ̄|○


嘘だと言ってーー・゚・(ノД`)・゚・。

光南高校、初戦で(盛大に)散る

さて高校野球が開幕しているわけですが。
2日目の今日は、地元の光南高校が長崎の清峰高校と対戦。
清峰はセンバツの準優勝校とあって、組み合わせが決まった時から「思い出いっぱい作ってくるといいよ。甲子園での練習とか。練習とか。練習とか」と遠い目になっていたのですが、本当に厳しい結果となってしまいました。

清峰 0 0 3 4 2 0 0 12 1 │ 22
光南 0 0 1 0 0 1 0  1 0 │ 

田舎の県立高校に何で本気出してるんだよお前ら!!(爆)

6回までで9-2と大差がついていたにも関わらず、8回裏に打者16人の猛攻で一挙12得点。
1イニング全員得点の快挙は第81回大会の智弁学園以来6度目だとか。
清峰は見事に春の雪辱を晴らす結果となりました。

しかしここまで激しく負けると、逆に清清しい。
光南ナインも夢の舞台で戦えて楽しかったようだし、良かったんじゃないでしょうか。
清峰には2回戦以降も頑張ってほしいですね。


光南とは全く関係がないのだが、先日地元テレビ局の人が職場に来ていたんですね。
うちの上司と仕事の話をしていたのだが、ふと雑談で甲子園の話になったので聞き耳を立ててみた(笑)
テレビ局の彼が98年に高校野球の取材で甲子園に行ったそうなんですよ。
98年といえば私が高校3年生の時。松坂世代が甲子園でブイブイいってた時ではないか。
で、開会式で各校が一斉に揃った時に、当時の福島県代表が
「あ、あれ松坂だよ!」
「写真撮ったりしてもらえないかな?」
とはしゃいでいたらしく、テレビ局の人は「あーこりゃ負けたわ…」と思ったそうだ。(本当に初戦敗退した)
思わず笑ってしまいました。
確かに勝負の場に赴いた者の態度としてはダメなんだけどさ、気持ちはわからんでもないなあ~と(笑)

プロの洗礼(8月4日~6日西武×ハム)

毎日暑いねー。

8月4日(金)
○公9-5猫●
ダルビッシュ7勝/グラマン6敗
HR(公):小笠原22号2ラン、金子4号ソロ、賢介5号2ラン、稲葉15号2ラン、森本8号ソロ
HR(猫):リーファー3号ソロ、和田11号2ラン、中島7号ソロ
継投:ダルビッシュ~建山~岡島~武久
公式レポ
ニッカンスコア

大味な試合キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
両チーム合わせて8本のHRが乱れ飛びました。
打ちつ打たれつの展開で、非常に馬鹿試合ぽかったんじゃないかと。
こういう試合を灼熱猫屋敷で見たら、けっこう楽しいんじゃないだろうか。

3回、ガッツさんにHRダービートップとなる22号2ランが。
 >「何を打ったかは憶えてない。」
このコメント久しぶりだー(笑)

8月5日(土)
●公1-6猫○
涌井10勝/八木5敗
HR(公):高橋4号ソロ
継投:八木~押本~建山~岩下
公式レポ
ニッカンスコア

涌井の前に凡打の山を築き、気が付けば完投勝利を許していました。
涌井はいいピッチャーだなあ…(遠い目)
八木は疲れが出たんでしょうか、立ち上がりからパッとせず、2回でノックアウト。
続く押本・建山も仲良く失点。(岩下は2回無失点でした)
しかも8回には、赤田のファウルフライを捕りにいった稲葉がフェンスに激突、退場orz
重傷ではなかったのが救いでしょうか。
しかし悪いことばっかりの試合だったなー。

8月6日(日)
公●3-9○猫
西口6勝/木下1敗
HR(公):小笠原23号2ラン
HR(猫):カブレラ22号2ラン、リーファー4号2ラン、水田1号2ラン
継投:木下~清水~岡島~武久~マイケル
公式レポ
ニッカンスコア

ルーキー亀田木下が初登板。
初登板が首位西武、しかもあっちの先発西口さんじゃ荷が重かろう…。
6回途中5失点と負け投手になってはしまいましたが、マウンド度胸の良さは見せつけました。
気の強そうな顔してるもんねー(笑)
次も先発のチャンスがあるそうなので、期待しましょう。
8回、水田のセンター越えの当たりでクッションボールがとんでもないところに転々。
守備がもたつく間に、そのままランニングホームランを許してしまいました。
ランニングホームランって記録は飛距離0mなんですね。
当たり前っちゃあ当たり前なんですが、面白いですね。
なんか久とマイケルを無駄に投げさせてるし、嫌な負け方~。
痛い連敗となってしまいました…。

昨日負傷の稲葉はお休み。大丈夫なのかなあ。
しかも今日は坪井が右肩を負傷。
打球を処理する時にオーバーストレッチがかかったとか。
病院に行く予定はないそうなので、たいしたことはないんでしょうか。心配だ。

【追記】
…と思ったら坪井は明日病院で検査らしい。
状態は良くなく、抹消する予定だそうだ。
せっかく戻ってきたのに…あああ…・゚・(ノД`)・゚・。

桑田が大学生に?

久々のニュースがこれかい、って感じですけど。

桑田 現役引退後“因縁”の早大進学へ(スポニチ)
巨人・桑田真澄投手(38)が現役引退後、早大への進学を希望していることが5日、分かった。
桑田は85年のドラフト会議を前に早大進学志望を表明。しかし巨人から1位指名され、急転入団。物議を醸した経緯がある。
今季は現時点で1勝止まり。来季の去就に関しては極めて微妙な立場に立たされている。
仮に今季限りで引退を決断すれば来春にも「早大生・桑田」が誕生、22年越しの夢が実現する。
桑田にとって早大進学は、決して突拍子のない話ではない。
「野球が落ち着いたら」という前提で、桑田は「やっぱり勉強をしたいから。ちょっと順序が逆になっちゃうけどね」と早大進学への思いを口にした。


雑談程度に喋ったことが大きく膨らまされている感が否めない記事ですが。
そんなにネタがなかったのかスポニチ。

桑田、やっぱり大学に行きたかったんだなあ。
早大生になったら六大学野球とか出ていいんですかね?(馬鹿

つか、8月にこんな記事書かれちゃってるなんて淋しい(今の状況じゃ仕方ないとはわかっているんだが)
でも巨人はすっかり来季モードで若手にスイッチしてるからなあ、もうチャンスは貰えないんですかねー。
上の記事によると、なんか体調も良さそうだしねえ。
もう1回一軍で投げる姿(引退試合じゃなくてね)が見たいなー。

負けない金村(8月1日~3日オリ×ハム)

すっかり書き忘れていたオリ3連戦をこっそりと更新。

8月1日(火)
○公2-1檻●
武久5勝/ユウキ1敗/MICHEAL 24S
継投:橋本~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

1-1で迎えた9回表。
ランナーを出してもあと1本が出ない、いつものハム的な攻撃だったので延長戦を覚悟していました。
しかし、ユウキに代わって登場の菊地原先生がガッツさんの打席で痛恨のワイルドピッチ。
労せずして勝ち越し点をいただいてしまいました。
最後はMICHEALが2アウト満塁のMICHEAL劇場を演出しつつ24セーブ目。
ラッキーな1勝でした。
先発橋本は、勝ちはつきませんでしたが登録即先発で7回1失点の好投です。
はっしーはチームのピンチにいつもいい働きをしてくれます。

8月2日(水)
○公6-4檻●
建山3勝/菊地原2敗/MICHEAL 25S
HR(公):小笠原21号2ラン
継投:金村~押本~建山~岡島~武久~MICHEAL
公式レポ
ニッカンスコア

先発金村は5回途中4失点で降板。
打ちつ打たれつのシーソーゲームでしたが、8回に稲葉の2点タイムリーで勝ち越し。
その後は久とMICHEALで逃げ切りました。
この展開で負けなかった金村の運、TUEEEE!

8月3日(木)
●公0-3檻○
平野7勝/立石1敗
HR(檻):清原6号3ラン
継投:立石~清水~建山~岩下
公式レポ
ニッカンスコア

3回裏、立石が清原に3ランを浴びて先制を許す。
ハム打線は、ルーキー平野の前にあと1本が出ず完封負け。
結局キヨのホームランが決勝打に。
清水~建山~岩下と無失点リレーだったので、痛い3ランでした。
まあこんな日もあるさってことで。

カープ勢が月間MVPダブル受賞

本日、7月の月間MVPが発表になりました。
そうか、もう7月終わったんだよね。
どうしてこんなに月日の流れが早いんですかね。

ハムからは稲葉が受賞キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!
さわやかに初受賞ですよ。
パで初受賞じゃなくてプロ初受賞とは意外だった。
稲葉も特に実感がわかないようです。
でも確かに7月の稲葉はすごかったもんね~。
月間打率4割越えてたんだ。そりゃ印象も強いわな。
おめでとう稲葉! 今月もこの調子でよろしくー。
みんな、稲葉がおごってくれるってよ!

パ投手部門は小野寺。
小野寺、立派になったねえ…。

そしてセは投手・野手ともにカープが独占!
3度目の受賞となる黒田、初受賞の栗原です。
7月の月間MVPに広島勢(スポニチ)
写真もキタよ。
7月のカープは実に10年ぶりの勝ち越しを決めたしね!
いいことがいっぱいで嬉しいけど、10年も連続で夏に失速していたことの方がショックだ(笑)
いや、印象としてはそういうの(鯉のぼりしまう→カープ弱くなる)があったけどさ、こうして数字として聞かされると衝撃が…。数字ってすごいな…。
月間MVP受賞者が2人もいるのに絶賛Bクラス中だったり、ホームラン王と最多勝投手を擁しても最下位だったり、何かと不思議の多いカープですが、これからもまったり応援していこうと思います。
黒田・栗原おめ!
カレンダー(月別)
07 ≪│2006/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
Blogpeople

Blog list (選手公式)
最近のトラックバック
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
ファイターズニュース
読書メーター

瀬田の読書メーター

ブログ内検索
プロフィール

瀬田(セタ)

  • Author:瀬田(セタ)
  • 仙台在住の日ハム(と広島)ファン
    ハムで好きな選手は武田久・稲葉・金子・宮西、カープで好きな選手は前田智・永川・梅津。
    他に応援している選手は江尻・森本稀・佐伯・山﨑武・ゴッツなど色々
    球団マスコットも愛してます
リンク
ブログ開始から何日経った?
amazonミュージック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。