スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BUCK-TICKのトリビュートアルバム発売

「LOVERS」が早くも地上波で放送ということで、絶対ビデオ録ろうと思ってたのに忘れた_| ̄|○
今見てるけど、やはり吹き替えはアレだな。
でもチャン・ツィイー綺麗(*´∀`)
今更だけどDVD買おうかなあ~

12月にBUCK-TICKのトリビュートアルバムが発売されるとか。
今年は結成20周年というメモリアルな年なので、年末に向けて激しいリリースラッシュ。
ベストにライブDVDにトリビュート。
いやー、バクヲタはいくら金があっても足りませんね(笑)

トリビュートは、発売されるという話を聞いた時から、きっとLUNA SEAメンバーは誰か参加するだろう、他にもきっと私の好きな人が多数参加するに違いない…と非常に楽しみだったんですが。
やっぱり私好みの参加メンバーでした!

ATTACK HAUS
abingdon boys school(西川貴教によるバンドプロジェクト)
AGE of PUNK
MCU (KICK THE CAN CREW)
遠藤ミチロウ
清春
KEN ISHII
THEATRE BROOK
J
土屋昌巳
BALZAC 
HISASHI (GLAY)
RUNAWAY BOYS (Kyo + Nackie)


西川ちゃん、Jさん、清春…(*´Д`)
清春は「JUST ONE MORE KISS」を歌うとか。いやん、楽しみ~
清春には「密室」などもやってみてほしかったのだけど、清春がカバー曲を決める際、誰も「JUST ONE MORE KISS」を選んでなかったので、自分が選んだとのこと。
「JUST~」は私も大好きな曲なので、とても期待が高いです。
Jさんにはぜひ「悪の華」をカバーしてほしかったのですが、「悪の華」はHISASHIがやるそうだ。
HISASHIはrallyというバンドを結成して参加するそうで。
メンバーはTERUさん(Vo)、HISASHI(Gu)、ウエノコウジ(Ba)、MOTOKATSU MIYAGAMI(Dr:MADの人)、となかなか垂涎な面子。
TERUさんの悪の華に不安が残るなどとは言わず、このスペシャルなメンバーを楽しみたいところ。
てなわけで、Jさんは何を選ぶのかも楽しみ。
「MOON LIGHT」とか「Maria」とかやってほしいなあ。極東もいいかも。
土屋さんには「TABOO」をやってほしいなあ。
「HURRY UP MODE」も誰かにやってほしい。
皆さんには原曲をいい意味で壊してほしい(*´∀`)

期待に胸を膨らませつつ、発売を楽しみに待ちたいです。
スポンサーサイト

王者は奢らず勝ち進む

千葉ロッテマリーンズ31年ぶり日本一おめでとうございます。

ロッテ対阪神という、ひと昔前なら考えられないようなカードとなった今回の日シリ。
手に汗握る投手戦、壮絶な打ち合い…始まる前はいろいろ期待していたのですが、蓋を開けてみればロッテが圧倒的な強さを見せつけました。
鮮やかに、あっけないほど鮮やかにロッテが4タテ。
何処からでも繋がる打線、頼もしい投手陣、今シリーズのロッテは「勢い」なんて言葉だけで片付けるのはためらわれるほどに全てが噛み合っていた。
乗りに乗っているチームは美しいです。まぶしいです。
去年ハムと3位争いをしていたロッテさんとは別人です。
今年の開幕前に、「ハムのプレーオフ出場は絶対目標だな。プレーオフに出るにあたってのライバルは今年もロッテかなあ」なーーんて妄想していた私を許してください。本当に許してください。
来季ロッテと戦うのが怖い…orz

現在フジと日テレでロッテのビールかけ中継中。
いっぺんにやられても困る~(笑)
「清水さん」が「地味さん」に聞こえる。もう寝た方がいいんだろうか私。
あ、初様だ(*´∀`)

ああ、でも日本シリーズが終わってしまって本当に淋しい。
阪神にはもう少し頑張ってほしかったよ。
今日の4戦目はちょっとは意地を見せる展開だったけど、3戦目までがアレすぎましたからねえ…。何だったんだ、あれは。
レギュラーシーズン終了から日程に空きがありすぎた、なんて次元の話じゃなかったよねえ。
何処で間違ってしまったんだろう?

MVPは今江。文句なしですね。
特に1戦目・2戦目で面白いように打ちまくった姿には、私、感動さえ覚えました(笑)
優秀賞はスンスケ、李承■(※■は火へんに華)、サブロー。
敢闘賞には阪神から矢野が。
ビールかけを見ても、画面に映る人映る人みんなが活躍したなあという印象で。
まさに全員野球。いいなあ、ロッテ…。
ハムも来季は頑張ろうね…。まずはプレーオフを目標に…。
あれ、どうしてだろう、涙が止まらない(爆)

パ・リーグが日本一になってとても嬉しいです。
おめでとう、マリーンズ。

日シリ開幕(とっくに)

忙しくて書きたいことが何も書けずにいる間に、既に日シリも開幕。
ああ、もう野村さんの引退試合についてとか書く時期を逸しまくっている…。

日シリはロッテが連勝。
地の利もあってか、1・2戦目はロッテが圧倒的な強さを見せつけました。
なんか負ける気がしないねえ、ロッテ。
でもプレーオフ第2ステージもそう思っていたら、3戦目であのコバスコ劇場でしたからねえ。わからないよね(笑)
阪神もこのまま終わるとも思えないし。
私としては是非マリスタでボビーと初様の胴上げされる姿が見たいので、ロッテに頑張っていただきたい。6戦目まで引き伸ばしていただきたい。
6戦目なら土曜で試合開始から見られるし~

今江はシリーズ8打席連続安打の新記録だそうで、すごいねえ。
特にファンではなくても、乗りに乗っている人のプレイを見るのは気持ちがいい。
今日の8安打目のポテンヒットなんてホントにラッキーだったもんね。
運も味方につけてるねえ、今江。


ところで今日は清水(巨人)の誕生日です。おめでとうシミタン。
巨人の公式なんて見ていたら、シミタンがノックを受けている写真がありました。


でもちょっと失敗


シミタンがんがれ。超がんがれ(ノ∀`)

勝ち組・テレ東

はい、プレーオフも2-2で白熱してまいりましたね。
私は俄然ロッテを応援しているのですが、なんか今日の試合でわからなくなってきちゃいましたねえ。
でも初様が胴上げされる姿を見たい…!
まあ、そんな楽しいプレーオフもスカパ入れてない田舎者は全くテレビで見れませんけれども。

昨日の瀬田と父親の会話。

 父「プレーオフなんでテレビでやらないんだべなあ」
 瀬「パはスポンサーがつかないから仕方ないよ…」
 父「ラジオもニッポン放送じゃ聞こえづらいしなあ」
 瀬「でも今日はNHKラジオ第一で中継するよ」
 父「おお、そりゃ大きな進歩だな」

何、この昭和の貧乏一家みたいな会話。

ええ、昨日も今日もラジオでしっかり聞いてますよプレーオフ。
ニッポン放送だと、中盤あたりから雑音が多くなってきて北朝鮮? かどっかの音声がニダニダ入ってきて聞き取り不能になっちゃうけど、NHKラジオなら最後までクリアに聞けますよ。NHKラジオ様様ですよ。
父親には、もう野球が見たい人は金を払わないとダメな時代なんだ、だから来年の開幕までにスカパを導入しようじゃないか、だから初期費用を折半しようじゃないかと毎日説き伏せています。
…貧乏な自分が憎い。
つか、NHKもシーズン中はイヤになるくらいソフバン(と阪神)の試合を中継していたくせに、どうして肝心のプレーオフを中継しないんだ。
去年は第二ステージは中継してくれたのに。まったくもう。

…と思っていたら、そう思っていた方が他にもいたようで。

パ優勝決定戦:首都圏テレビ中継なし 各局に抗議相次ぐ(毎日)

プロ野球パ・リーグの優勝が決まるプレーオフを、なぜテレビ中継しないのか--。テレビ各局に15日、ロッテの地元・千葉をはじめ首都圏の視聴者から抗議や問い合わせが相次いだ。NHK視聴者コールセンターにはこの日だけで50件以上の電話があった。球団買収など球場外の話題ばかりが過熱するプロ野球。白熱する試合の観戦を望む野球ファンのストレスも、重なるばかりだ


昨日の記事ですけど、やっぱり中継がなくて悶々としている人はいるのねえ。
あ、私は電話してないですよ(笑)
第二ステージはラジオで聞いているだけでも興奮してしまうような展開なのに、映像が見れないのはけっこうせつない。
判定でもめた場面も、リアルタイムで見たいじゃないですか。
せっかくの頂上決戦、試合内容も面白いのに中継がないなんて本当に惜しい。
第4戦・第5戦はテレ東で中継なんですね。
どの道見れないが、まあ田舎だから仕方ない。テレ東なんて見れねえよ、春夏秋冬。
今日からテレ東中継があったわけだが、テレ東には感謝の電話が相次いだそうです。

パ優勝決定戦:テレビ東京に放送感謝する電話多数(毎日)

プロ野球パ・リーグのプレーオフ第2ステージ「ソフトバンク対ロッテ」第4戦を16日、衛星、ケーブル放送以外で首都圏で初めて生放送したテレビ東京には、視聴者から放送を感謝する電話が多数寄せられた。
同局番組宣伝部によると、同日朝から放送終了直後までに、視聴者から番組に関する意見が178件寄せられた。内訳は「放送してくれてありがとう」という肯定的な意見が142件、「CMが多い」「解説がロッテ寄りで中立感がない」など内容に関するものが31件、その他が5件だった。「通常番組を放送すべきだ」などの否定的な意見はなかった。 (後略)
【清水隆明】


あ、記者さんの名前がシミタンと似ている!(関係ない)

なんかこれ、ちょっといい話じゃない?(笑)
明日の優勝が決定する試合も中継ということで、2003年日本シリーズに続いてテレ東が勝ち組になる予感ですね!
すごいなテレ東。

ハマスタのハマスタらしくない一日(10月8日横浜×ヤクルト観戦記)

今日は11月27日なのだが、10月8日の横浜×ヤクルトの観戦レポがやっと書き上がったのですよ。
でも今更すぎてトップに上げるほどでもないので、日付詐称してエントリ上げておきます。
レポはサイトの方に上げておいたので、リンク貼っときます。

ハマスタのハマスタらしくない一日 2005.10.8 横浜×ヤクルト

あんなハマスタを見たのは初めてでしたよ、ホント。

はじめての神宮球場(10月8日六大学・明大×立大観戦記)

8日・9日はみずのさんとハマスタでハマ×ヤクルトを観戦してきました。
佐々木の引退セレモニーを見たり、本拠地最終戦のセレモニーを見たり、すっかりハマファンになったような二日間でございました。

で、8日に東京に早く着き過ぎて暇だったため、ふらっと神宮球場へ行ってみました。
私が神宮球場へ未だ行った事がなかったため、ちょっと見学(笑)のつもりでした。
行ってみたら東京六大学野球をやってまして、大学野球なんて見たことないので見てみることにしました。
ぷらっと野球が見れるなんて、都会はいいなあ…

一塁側が明大で三塁側が立大だったのだが、どっちもよくわからないので適当に一塁側の内野席のチケットを買う。
球場内に入ったらまだ2回表あたりで、明大が3点リード。
立大はピッチャーがよろしくなかったようで、まんべんなく失点を許していました。
4回の3ランで1点差まで迫ったのですが、ピッチャーが守り切れなかった。
試合はサクサクと進み、2時間強で終了。テンポが良くていいわねえ。

大学野球の試合を見るのも初めてだったので、応援を見たのももちろん初めてだったのですが、いやあ、チアガールっていいですね!(爆)
両校ともブラスバンド+応援団+チアという布陣。
立教のチャンステーマはポパイで、明治のチャンステーマは狙い打ちでした。
立教のチアは皆スカートだったけど、明治のチアはスカートが数名いたもののショートパンツが主。
「どうして明治はスカートじゃないの」と、みずのさんが親父くさいコメントを述べていましたが、私もこっそり同意。口には出しませんでしたが(笑)
チアの運動量ってすごいのね~。自校の攻撃中はほとんど動きっぱなし。
狭いスタンドで躍動感たっぷりに動きまわるチアの皆さんを見ていたら、若いっていいわねえ…って気持ちになりました。
そして笑顔を絶やさないところがプロですね~。
応援見てるだけでも楽しかったな。
いいなあ、共学って…と遠い目になった女子高・女子大出身の瀬田でした。
学校に野球部があるってだけでかなり羨ましい。

【大学】明大16安打9得点圧勝!法大・下敷領2年ぶり完封(サンスポ)

神宮に初めて行ったわけですが、難なのはフェンスが邪魔なことくらいで(内野の前のほうだったしね)、見やすいところだなあと思いました。
街中にあるし、駅からも近くて立地条件は最高なのに、どうしてお客さんが入らないのかなあ~と思ったなあ。

そして、福島から横浜へ野球を見に来たものの、東京に早く着き過ぎたからって真先に神宮球場へ行っちゃう24歳女子二人の時間の潰し方ってどうなんだろう…と少し思いました。

奈良さん残留の模様

先日、奈良さんの事実上の戦力外通告に深く落ち込んだのですが。
もうハムでの現役続行は無理だと思い込んでいたのですが、一転、残留となりそうです。

奈良原残留へ 岩本は6日結論(道新)
年俸半減を受け入れて残留してくれるなんて…!

「このチームで北海道でのプレーオフを目指し、その舞台に立ちたい」


ありがとう、ありがとう奈良さん。。゚(゚´Д`゚)゚。
来季はフロントを見返すような働きをしてほしいです。
ああ、絶対残留はないと思っていたからすごく嬉しい。
奈良さんはベンチにいてほしい存在だからなあ。
やっぱり奈良さんがいなきゃ(*´∀`)
そして岩ちゃんはどうするんだろう。

そして戦力外公式発表がきました。
石本ら4選手を戦力外に/道産子池田も…大粛清のオフ(北海道ニッカン)

【投 手】
 38 桜井 幸博 
 41 加藤 竜人
 42 高橋 憲幸

【内野手】
 9 阿久根 鋼吉
 62 池田 剛基

【外野手】
 37 石本 努
 44 上田 佳範
 66 西浦 克拓

ああ、石本が…orz 上田も…orz
そして巨人では隼人が戦力外だとか。
えー巨人様見切るの早すぎ~。外様に冷たい球団だのう。

巨人といえば條辺も戦力外なんだってねえ。
條辺、2001年の疲れがついに抜けなかったのね…。
元木はやはり引退してしまいました。
ジャイアンツで終わりたいというのは非常に元木らしい理由ですね。
んー、でももったいない感があるなあ。
決して好きな選手ではなかったが(しつこい)、一昨年オフのズムサタで「小久保選手が加入して、ますます内野のポジション争いが熾烈になりましたね」と宮本に聞かれて「もうね、慣れっこ」とかポンと答えられちゃうようなところは、好きだったよ(笑)
…と、今日は何故か元木で〆てみる。

高校生ドラフトでNPBクオリティ炸裂

ご周知のとおり、昨日初の高校生ドラフトが行われました。
一応ハムとカープの指名選手を貼っておきますね。

◆北海道日本ハムファイターズ
1巡目 陽 仲寿(内・福岡一)
3巡目 木下 達生(投・東邦)
4巡目 今成 亮太(捕・浦和学院)

◆広島東洋カープ
1巡目 鈴木 将光 (外・遊学館)
2巡目 今井 啓介 (投・中越)
3巡目 斉藤 悠葵 (投・福井商)
4巡目 相沢 寿聡 (投・太田商)

今年は豊作らしいとは聞きながらも、高校生には全く詳しくない私(いや、大学生も社会人も詳しくない)
大阪桐蔭の辻内・平田、青森山田の柳田、済美の福井くらいしか知らないのね(…)
恥ずかしながら福岡一高の陽のことも今回のドラフトで初めて知りました。
なんか走・攻・守揃ったショートで、ソフバンと相思相愛だったんですってね。
ソフバンは陽のお兄ちゃん(陽耀勲・文化大)のことも狙っているんですってね。
それをウチが指名しちゃってくじを当てちゃったもんだから、弟君には気の毒な結果になってしまいましたね…

というか、

事前に当たりクジと外れクジの説明くらいしましょうよ、NPB。

「こちらが当たりクジの見本です」
「こちらが外れクジの見本です」
「どちらにもNPBの判子が押してありますのでご注意ください」
とか何とか、何でもいいよ。ちょっと説明すれば済むことなのに。
両者のくじを確認せずにアナウンスする小池パ会長も何考えてるんだか。

初の高校生ドラフトで前代未聞の勘違い(スポニチ)

大人の不手際で、ソフバンに決まったと思い込んで嬉し涙まで流した陽。
「やっぱりハムでした」となって、絞り出すように発した「嬉しいです」という言葉がすごく可哀想だったなあ。
そもそもNPBの不手際が悪いのに、ウチが引き当てたばっかりにごめんね(´・ω・`) という気持ちになってしまった。
というか、やっぱり不人気球団なのか、ハム('A`)
陽君、入団してくれるのかな~。

そして朝日新聞に書いてあったコミッショナーの「しかし、ボクはついてないな」という台詞に朝から殺意を覚えた(一人称を僕じゃなくてボクと表記するあたりに朝日の作為を感じるんですが・笑)
この人の当事者意識のなさは感動さえ覚えるよ。
ネギ何とかさん、いつまでコミッショナーでいらっしゃるんですか…?

戦力外あれこれ

フレンドパークも見終わったので、今度はスポフェスを見ています。
なんだか正月気分。
ムネリンって頭悪そうなところが可愛いよね(爆)
スポフェス、何気に塩様も出ていたのですね。

戦力外通告の季節です。
毎年避けては通れないこととはいえ、本当に淋しいですね。
楽天の田尾さん解任の件も何か書きたかったのだが、完全に時期を逸してしまった感がありますね…
田尾さんもフロントとは色々あったのかもしれないけど、フロントにはもう少し我慢してほしかったなあという気がします。
1年で何が出来るというんですか…。ねえ…。
でも、あの戦力で1回でも月間勝ち越しがあったのだから、十分健闘したんじゃないかと思うよ。
田尾さんには心からお疲れ様を言いたいです。
本拠地フルキャでの最終戦での田尾コールは去る事ながら、ヤフードームでのソフバンファンからの田尾コールには感動しました。
ラジオ聞いていたんだけど、ちょっと泣きそうになったよ(笑)

まいど!の日本ハム・岩本“戦力外”…本人は現役にこだわり(サンスポ)
ああ、岩ちゃん、やっぱり…(爆)
でも今年は中継ぎでならまだまだいけるんじゃないかってところを見せてくれましたけどねえ。
このまま終わってしまうのはもったいない気がします。
何処かで獲ってくれないかしら。

ベテラン奈良原が事実上の「戦力外通告」(北海道ニッカン)
奈良さん・゚・(ノД`)・゚・。
これはショック。だって予想外すぎた。
奈良さん、まだまだいけますって! 何処か獲って! お願い!(必死)
奈良さんをどうにかするほどハムの内野陣って充実してないと思うんだけど・・・どうなのよ。
年俸半減を受け入れて残留したところで、来季は構想からは外れているってことだもんなあ。
もうハムで奈良さんを見ることは出来ないんでしょうか…。せつなすぎる…。
やだやだ、奈良さんの目尻の皺を見なきゃ生きていけない。。゚(゚´Д`゚)゚。

山田は戦力外/バッテリーコーチを打診(北海道ニッカン)
ハムがベテランに大粛清ですね。。。
ああ、私の中で山田師匠が「ヨコヤマンのフォークを捕れない人」だけのイメージで終わってしまう(爆)
コーチになってしまうのかなあ。

で、芝草はトレード志願。
芝草、怪我でもしているのかと思ったら違ったのね。
見事に干されていたのね・・・
うーん、どうなるんでしょう。

そして、ファーム最終戦で石本や阿久根などが胴上げされていたという情報はマジなんでしょうか。
えー、石本ちゃんやめないでー・゚・(ノД`)・゚・。

元木、後藤に戦力外通告!10・5『原新監督』発表前に大ナタ(サンスポ)
これは驚いたなあ。
後藤も昨年は代打ばかりで、しかもあんまり打てていない印象だったんだけど、今季は一度も一軍に上がってなかったのね。
後藤、好きだったなあ。
3年前の日本シリーズ第4戦(3戦だったかな?)でのスライディング&ガッツポーズ、感動したよなあ。
後藤がバットを後ろにしまっている姿(ユニのズボンのウエスト部分に挟んでいた)好きだったなあ。
去年か一昨年、後藤がサヨナラ打を決めてお立ち台に上がった時に、アナウンサーに「では後藤さん、バットに一言!!」と言われて、手にしたバットに向かって「ありがとう!!」って言ったシーンとか、本当に好きだったなあ。
だって普通バット持ってお立ち台に上がらないじゃん(笑)
後藤は引退するようですね。
淋しい限り。
G球場に練習に来て、帰り際に掲示板に書き残していった「諦めたら終わり」の言葉も非常に後藤らしい。
お疲れ様でした…。

元木は決して好きではない選手なんですけど(爆)、このまま終わってしまうのはもったいないような。
今季は怪我もあってアレだったけど、まだいけるんじゃないかなあ?
ただ、巨人ファンだった頃に「元木は巨人を追われる時が引退する時なんだろうなあ」とぼんやり思っていた。巨人以外では絶対プレーしなそうなイメージがありまして。
だからどうするのかなあって感じがします。

そして。
楽天・大島が引退を発表-「いい野球人生送れた」(サンスポ速報)

うわぁぁん大島さん・゚・(ノД`)・゚・。

大島さん、やめてしまうのか…。淋しいなあ。
あの7月2日のフルキャで横山から放った代打逆転サヨナラスリーベース、ずっとずっと忘れないよ。
今まではショックで忘れられなかったんだけど、今日からは違う意味でずっと忘れないでおこうって思います。
大島さん、お疲れ様でした・゚・(ノД`)・゚・。

今季未勝利で終了(9月19日巨人×ヤクルト)

どうにも気持ちが沈むので、こんな日は西武のビールかけ(去年)を見てテンションを上げよう…と思ったのだが、いつも気持ちが沈んだ時に西武のビールかけを再生していたせいかちょっと飽きてしまった。
てなわけで、今日は趣向を変えて正月のフレンドパークの長嶋JAPANスペシャルを再生。
いやー、野球以外は全てダメなガッツさん萌え(笑)

さて、とうの昔に終わった桑田の今季最終登板。
ハマスタに行っていたので中継は見ていないのですが、また勝てなかったのねえ。

7回を投げたとは、今季最長でしたね。
よーし、これで次こそは今季初勝利を狙えるぞ! と思ったけど、もうシーズン終わるよ…ってねorz
7回2失点で同点のままマウンドを降りたものの、2番手シコたんが勝ち越しを許す。…って前にも似たような展開あったね。
しかし8回裏に由伸が逆転2ランを放ち、試合は巨人が勝ちましたとさ。
桑田はまた勝てませんでしたが、チームが勝って桑田も喜んでいることだし、まあいいか…(いいのか?)

この日の桑田
7回2失点 被安打5 奪三振5 四球2 球数98
通算防御率7.25 対戦防御率5.65
ニッカンスコア
読売公式ダイジェスト

桑田コメント
少し登板間隔が開いていたので、肩が軽すぎて初回は球が上ずったけれど、2回以降はすんなり入っていけました。
村田も自分の投げたいところへ要求してくれて、一度も首を振ることなく息はぴったりでした。野手も良く守ってくれたし、自分のやりたい野球ができたと思います。
自分の勝ち星にはつながらなかったけれど、ファンの人たちが喜んでくれる野球ができたんじゃないかな。それが巨人の伝統だからね



堀内コメント
桑田はよかった。(カーブがよかった?)カーブを投げることで、相手バッターの目先が変わるから、使いなさいと言っているんだが、緩い球は怖いんだろうな。
今日は空振りを取れていた。守備もよく守っていたし。
みんな桑田に勝たせようという気持ちが強すぎて(打撃で)空回りした。
98球までいっていたから、あそこでいい形で次につなげたかったから(交代した)。何とかもう一回投げさせたい。


「何とかもう一回投げさせたい」と堀内が言ってくれたのですが、翌日桑田自ら抹消を申し出ました。
若手にチャンスを与えてほしいという理由からで、右肘手術のため投げられなかった96年を除くと、初めて未勝利のままシーズンを終えたことになります。
試合の中継は見れなかったものの、スポーツニュースで桑田のすごくいい笑顔が映っていたのね。
きっとこの日勝てても勝てなくても、これを今季最後にしようって決めていたんでしょうね。
調子も出なかったし、運もなかった今シーズンの桑田でしたが、7月に東京ドームで私が目の当たりにした絶望的な状況からは少し這い上がったのかなあ~とは思います。
来季は巨人残留の線で報道されていますが、まだわからないですからね…
まあこのまま巨人でプレーしてくれるのを一番望んでいますけど。
来季はスクイズ近藤コーチのもとで頑張ってほしいですね!(ごめん、スクイズって言いたかっただけ)

今シーズンは、序盤は去年とまた同じ谷間登板なのかな~って感じだったんですけど、先発陣の不調もあっていつの間にかローテに入れてもらったりなんかして。
堀内もいつの間にか桑田を気遣ってくれるようになっていて、特に終盤の優しいコメントの数々には、私、不覚にも目頭が熱くなりました(爆)
堀内も最初は大嫌いだったけど、実は今季の後半あたりは結構まともな監督ぶりだったんじゃないかと思うんですけど…(誰か同意しない?)
今季、桑田に我慢強くチャンスを与えてくれた堀内には感謝したいです。
この件で、いっそ来季も堀内でいいんじゃね? と思うほど株が上がりました。私の中でだけだったようですが。
堀内も損な役回りが多かったっていうかね…今となっては気の毒な思いがいたします。
なんか巨人ファンみたいな文章の流れになってきましたが、ファンじゃなくてもやっぱりあそこの監督は大変だろうって思いますからねえ。お疲れでした…。
桑田も今シーズンはお疲れ様でした。
来季も巨人で投げているといいんだけど。
いや、現役続けられるならもう何でもいいや。

◆関連記事
桑田 白星逃すも、来季につながる好投(スポニチ)
カレンダー(月別)
09 ≪│2005/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
Blogpeople

Blog list (選手公式)
最近のトラックバック
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
ファイターズニュース
参加中

    北海道日本ハムファイターズファン

読書メーター

瀬田の読書メーター

ブログ内検索
プロフィール

瀬田(セタ)

  • Author:瀬田(セタ)
  • 仙台在住の日ハム(と広島)ファン
    ハムで好きな選手は武田久・稲葉・金子・宮西、カープで好きな選手は前田智・永川・梅津。
    他に応援している選手は江尻・森本稀・佐伯・山﨑武・ゴッツなど色々
    球団マスコットも愛してます
リンク
ブログ開始から何日経った?
amazonミュージック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。