スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日程終了(9月27日・28日ハム×ロッテ)

パのレギュラーシーズンも終了し、セも阪神の優勝が決まって消化試合を残すのみとなりました。
戦力外、引退と連日淋しいニュースが続くせいか気持ちも沈み気味。
このロッテ2連戦のことなど遠い昔のように思われます。

9月27日(火)
△鴎0-0公△
継投:須永~武田~トーマス
公式レポ
ニッカンスコア

THE 貧打。

見てくださいよこのスコア
鴎さんの6安打もすごいが、ウチはそれを上回る(?)5安打。
せっかく須永が頑張っていたというのに…。
あやまれ! みんな須永にあやまれ!(AA略)
・今季初先発の須永は鴎さんの育成モードに助けられたおかげか(おい)、9回4安打無失点。
ファームでもそんなにいい結果を残していないと聞いたので、3回6失点KOくらいかなあ、と予想していたのですよ(酷)でも、こちらの悪い予想を見事に裏切る結果に。嬉しいなあ。
鎌倉とダルビッシュが頑張っている中、「須永は何やってるんだろう?」と思う事が多々あったのですが、最後の最後でいい結果で終われたというのは来季にきっと繋がるでしょう。

・お立ち台男・島田が現役引退会見。
今季の初めだったでしょうか、島田が鮮やかな代打サヨナラヒットを決めたことがありましたねえ。
去年西武ドームでプレーオフ第2戦を観戦した際、フェンスにぶつかりながらも打球を捕った姿も印象に残っています。
ゴレンジャー(青)のことも忘れないよ!(笑)
ファン歴の浅い私だが、ハム一筋のベテラン選手が引退するのはやはり淋しい。
11年間お疲れ様でした。

・今季の5位が確定。もうどうでも…

9月28日(水)
●鴎1-3X 公○
武田2勝/藤田4敗
HR(公):小笠原37号ソロ、田中賢1号2ラン
HR(鴎):フランコ21号ソロ
継投:入来~建山~トーマス~武田
公式レポ
ニッカンスコア
・島田の最後の試合、絶対に負けてほしくない1戦です。
ガッツさんのソロムランで先制するも、すぐにフランコに同点ソロムランを打たれる。
その後は両チーム決め手に欠ける攻撃が続き(ただの貧打とも言う)、連夜の延長戦へ。
最終戦でサヨナラ負けと引き分けはイヤン…('A`)とげっそりしていたのだが、延長11回裏、代打・田中賢介が鮮やかな2ランで劇的なサヨナラ勝ち。
いやー、びっくりしました。
あそこで試合を決めるのが賢介だなんて、誰が予想しただろうか(爆)

賢介コメント
「今まで貢献できず、悔いを残したままシーズンを終わりたくなかったし、ファームでいろいろと教えてもらった島田さんの引退試合でもあったので、絶対に打ちたかった。勝てて本当に良かったです」


うんうん、ホントに良かったよ(つД`)

・島田の最後の打席は8回表、奈良さんの代打で回ってきました。
セラフィニからセカンドライナーを放ち、11年間のプロ生活を終えました。

島田コメント
「なんか悔しい…。オレなら絶対に打てる! と心の中で自信を持って臨んだ打席ではあったのですが…。
スタンドの歓声に応えようと気持ちでストレートを振っていったけど、やはり1週間も練習していないブランクというのは大きかったですね。
打席を譲ってくれた奈良原さんには本当に申し訳ないことをしてしまいましたが、ファンから送られたあの大声援には鳥肌も立ったし、素直に嬉しかった。感謝しています」


最後の打席で凡退してしまったのは残念ですが、試合には勝てたのが本当に良かった。
島田、本当にお疲れ様でした。

---
今季は何とも詰めの甘い戦いが多く、11連敗や相次ぐ怪我人、ガッツさん稀に見る大不調など、もう思い出したくもないことの多いシーズンとなってしまいました。
チームの不調もさることながら、大好きなガッツさんの不調が本当に辛かった。
三割打てなかったなんて何年ぶりなんですかね?
ミラバルさんがシーズン半ばで退団してしまったことも悲しかった。
ミラバルさんが元気でいれば、もう少しマシなシーズンになっていただろうに…
もうとっくに退団してしまった投手のことを今頃グダグダ言ってるあたりに、今季の投手陣の崩壊にがっかりしてしまっている私の心境をお察しください。
他にすがるものがなかったんだよ・゚・(ノД`)・゚・。
横山がアレだったことも残念な限り。
横山については去年の活躍がおかしかっただけで、今季はいつものヨコヤマンらしさを発揮しただけじゃん、と言われればそれまでなのだが、それにしてもここまでとは…orz

しかし、最後は5連勝(1分け)で終われたことや、武田・ダルビッシュ・鎌倉など若いピッチャーの台頭も見られました。
期待されながらもくすぶっていたヒチョリも、今季はまあまあ頑張ったし、ちょっとは明るい要素もありましたね。思い込みかもしれないけど
来季はプレーオフに行こう。
無理やり明るく〆たところで、今季のハム短観を終了します。
スポンサーサイト

肩の力が抜けたとでも?(9月22~25日オリ×ハム)

今更のように、「もすかう」の投手炎上スッドレバージョン「燃すかう」にハマっています。
いやー、職人さんの素晴らしさに感動しますね。

さて、オリ戦4連戦。
プレーオフ進出が完全になくなったら肩の力が抜けていい戦いが出来ました、と言わんばかりに4連勝です。
これを…6月頃に出来ていればなあ…(禁句)

9月22日(木)
○公1-0檻●
金村13勝/JP 11敗
HR(公):セギノール30号ソロ
継投:金村~武田
公式レポ
ニッカンスコア
・野手陣全員にサネが乗り移ったかのように、計14三振
・しかし7回のセギ様のソロムランで試合が決まる。ちょっとJPが気の毒…
・檻キラー金村は8回4安打無失点で13勝目。金村も武田もよく頑張りました。

9月23日(金)
○公5-1檻●
岩本2勝/吉井5敗
HR(公):小笠原36号2ラン、セギノール31号2ラン
継投:鎌倉~岩本~MICHEAL~トーマス~建山
公式レポ
ニッカンスコア
・鎌倉が3回1安打無失点。3回を終えたところで右肘に張りを感じたため、交代。大丈夫かなあ…(´・ω・`)
・替わって2イニングを投げた岩ちゃんが久々の2勝目。おめ。
・ガッツさんが先制ホームラン! …と思いきや5回に萩ワロスに死球を受け交代。両手首…大丈夫ですか…orz
・帰ってきたMICHEALが1イニングを打者3人に抑える(2奪三振)おかえりMICHEAL。待ってたよ・゚・(ノД`)・゚・。
一時は今季絶望とも聞いていたので、もうシーズンも終わるし無理して一軍に上げなくても…とも思っていたのだけど、やはり帰ってきてくれると嬉しいものだ
・檻戦勝ち越しが決定。檻には意外と勝ってたのね。

9月24日(土)
○公3-1檻●
ダルビッシュ5勝/ケビン13敗/武田2S
HR(公):木元18号2ラン
継投:ダルビッシュ~建山~武田
公式レポ
ニッカンスコア
・プレーオフへのプレッシャーか、檻が固くなっていた中、代打で気を吐いた村松に感動する中原広報(公式レポ参照)
・ダルビッシュ7回8安打1失点で5勝目。高卒で5勝5敗って、なかなかじゃない?? デビューが7月だったことを考えると、よく頑張ったなあと思う。
・いつの間にセギ様に当たりが戻ってきていますね
・昨日の死球の影響でガッツさん欠場。大丈夫?

9月25日(日)
○公6-2檻●
立石5勝/スチュワート4敗
HR(公):森本7号3ラン
HR(檻):ブランボー19号ソロ
継投:立石~菊池~MICHEAL~岩本
公式レポ
ニッカンスコア
・幸雄さんが今季初の4番に(セギ様ドコー?)。先制タイムリーツーベースですよ!(1966安打目)
・ガッツさんは5回で飯山と交代。大丈夫かなあ(´・ω・`)
・ひちょり3ランキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
・菊池に鶴岡に工藤に飯山…非常に来季モードな顔ぶれですが、若手が頑張ってくれるといいもんです
・鶴岡がプロ入り初ヒット、初打点。おめ。
・菊池もデビュー登板を無難にこなしました。
・今日出てきたルーキーの顔、覚えなきゃ…(爆)
・そんな中、岩ちゃんが9回を打者3人で抑えました。いいぞオッサン!


あとはロッテ2連戦を残すのみかあ。
プレーオフ出ないと、シーズン終わるのが早いなあ。

さよなら。わかってはいたけれど(9月19日・20日ハム×西武)

その前の西武2連戦で事実上の終戦を実感し、この西武2連戦で数字の上でも終戦を宣告される。
去年のプレーオフもそうだったが、やっぱり大事なところでは猫さんに勝てないのね…

9月19日(月)
○猫3-0公●
松坂14勝/リー4敗
HR(猫):フェルナンデス25号ソロ、和田27号ソロ
継投:リー~武田~建山~トーマス
公式レポート
ニッカンスコア
・大輔の前に3安打完封負け。
・他に何か書く事ある?
…あ、試合前にSHINJO大発生。
1年前のゴレンジャーのメンバーは坪井・石本・森本・島田・SHINJOでしたが、今回の5SHINJOメンバーは稲葉・石本・森本・小谷野・SHINJO。
すごい、どれが本物かわからない(笑)
何気にかぶりものの日は無敗神話が続いていたのですが、そのジンクスは破られてしまった。交流戦初日にダースベイダーで始球式をして阪神にボロ負けしたのはカウントに入れないんだろうか。
・先発リーは6回6安打3失点。援護してやってほしかったなあ
・渡辺打撃コーチが、ミーティングルーム内のホワイトボードに書かれた相手投手の名前を白板消しで消すと、打撃陣が打ち始める…というジンクスを発見したらしいのだが、大輔の名前は消し忘れてしまったんだろうか
・横山sageでMICHEAL age。お、おかえりMICHEAL・゚・(ノД`)・゚・。

9月20日(火)
○猫5-3公●
帆足13勝/入来7敗/豊田19S
HR(猫):野田1号ソロ
継投:入来~武田~建山
公式レポート
ニッカンスコア
・先発の入来は6回6安打6失点
・豊田さんが19S目。この回8番の小田から始まる打線を、ガッツさんまで回さないことが自分の役目だと思っていたそうなのだが、ガッツさんまで回ってしまったので反省したらしい。ガッツさんまで回してはいけないのは、ガッツさんなら逆転があり得るから。でもこの日のガッツさん5タコ(うち1併殺)だし心配しなくても大丈夫だよ豊田さん
・これでプレーオフ進出への望みは完全に絶たれました。
ミラバルさんの離脱、相次ぐ故障者、ガッツさん大不調、そして相次ぐ故障者、何故かアルモンテにこだわりすぎた監督、相次ぐ故障者(しつこい)…いろいろ思い出され、悔やまれます。
個人的には、ミラバルさんがいればなあ…と遠い目になってしまう。
今シーズンのハムの詰めの甘い戦い、忘れません!(原辰徳調で)
来年また頑張ろうね…

久々タイムリーと問題児対決(9月17日・18日ハム×楽天)

今日は総計14時間くらい寝ていたというのに、まだ眠い瀬田です。こんばんは。
貴重な連休の初日を睡眠のみで終わらせてしまったことに、ちょっと落ち込んでいます。
このまままた寝るのもアレなので、たまっているハム短観を少し消化してみます。
まずは楽天2連戦から。

9月17日(土)
●鷲2-6公○
鎌倉7勝/有銘8敗
HR(公):小笠原35号3ラン
HR(鷲):吉岡10号ソロ
継投:鎌倉~武田~立石
公式レポート
ニッカンスコア
・先制されるもガッツさんの3ランで逆転
・そして、4回裏に金子が6試合ぶり・54イニングぶりのタイムリー!
そんなにも長い期間タイムリーがなかったとは…
・先発鎌倉は5回2/3 9安打2失点
・武田、本日も無失点

9月18日(日)
●鷲0-12公○
ダルビッシュ4勝/一場9敗
HR(公):金子4号2ラン、セギノール29号3ラン
継投:ダルビッシュ(9回完投)
公式レポート
ニッカンスコア
ダルビッシュ 対 一場。
並んだこの名前に我々が何かを感じるより早く、ダルビッシュがこの発言。

「とりあえず問題児対決ですね」

自分で言うか(笑)
そして年上の一場に微妙に失礼。さすがダルビッシュ。
・そして、なんと楽天打線を2安打に抑える快投。プロ入り初完封を勝ち取ってしまいました。いやー、びっくりな子だわ。
・打線の援護が大きかったことも、楽に投げられた要因かもね。でも、大量援護でも気を緩めなかったのはすごい
・打線の方は3回までで13安打12得点。しかし、4回以降はたったの2安打という点に注目したい。非常にハムらしい。試合中に打ち疲れないでよ…

THE 馬鹿試合(9月19日横浜×広島)

ハマスタ

昨日みずのさんとハマスタでカープ戦を見てきました。
やはり秋はハマスタです。
スカスカのハマスタで消化試合をまったり見て、秋の訪れを実感するのです。
まあ、消化試合なのはカープの方だけなんですけども…
いつもは一塁側でベイの応援をするのですが、昨日はカープ戦だったので三塁側で。
ハマスタで三塁側に座るのは久しぶり。
石井浩郎さんの引退試合以来かなあ。
あの時は、どっちがホーム側だかわかんなくて適当に三塁側のチケットを取ったら、見事にビジター側だったという初心者ならではの苦い思い出が(馬鹿
内野Aの中ほどの席だったのだが、非常に眺めが良かった。
ハマスタって三塁側の方が日が当たらなくていいよね。

15時という非常にアンニュイな試合開始時間、先発は大竹と斎藤隆ということで、四球祭りで終電に間に合わないんじゃないかと試合開始前から心配でした。
案の定大竹は制球がまるで決まらず。
ノーヒットで先制点をやってしまった時は、もうどうしようかと…
さすが与四死球ダービートップを走る実力orz
何度も「大竹しっかりー」と声を送ったのですが、全く届かなかったようで、大竹は1回1/3 4四球7失点でKO。
続く林も1アウトも取れずに3失点。
序盤で試合は決まったようなものでした。

私、今季の大竹には非常に期待をしていたので、かなり残念でした。
悪い時の破壊力は並みじゃないよね大竹は。
話が逸れますが、今年の生観戦は結構見たいと思っていたピッチャーに当たることが多かったんだよね。
江尻、西口さん、地味様、大竹…
それなのに、何故みんなイマイチな投球ばかりだったのだろう。
スンスケには素晴らしい完封勝ちを見せてもらったが、相手がハムでは面白くも何ともない(勝手)
ついでに言えば今季の観戦成績は2勝7敗だ。もう見るなってことかorz

で、序盤で大量失点してしまったカープ投手陣。
こんな時は馬鹿試合になるよう期待するしかありません。
私は馬鹿試合が大好きです。
去年ハマスタ(ウルトラマンデーだった)の横浜巨人戦を見た時に目覚めたんです。
テレビで見ていると萎える馬鹿試合も、生で見ればこんなに楽しいのか! と。
計らずも今日の相手投手はタカシさん。
馬鹿試合の可能性大アリです。(ごめんタカシさん)

そしたらタカシさんはこちらの期待に地味に応えてくれ、ハマ野手陣が点を取ったら自分も点を取られるというのを繰り返してくれました。
特に7回のカープの攻撃は、カープファンも盛り上がりました。
カープが6回に5失点した後だったので、盛り上がると言うより皆ヤケになっていただけだったのかもしれませんが。

14安打で9得点のカープに対し、ハマは15安打15得点。
なんと効率の良い攻撃。
そして7回7失点で勝ち投手のタカシさんにもびっくりだ。
その運、桑田にあげてください。お願い。もう今季は投げないけど

新井さんは久々の3ランが飛び出しました。
トイレに行っていたので、スタンドにボールが飛び込む瞬間しか見れませんでしたがorz
比嘉には嬉しいプロ入り初HRが。おめでとう。
喫煙所に行っていたので、スタンドにボールが飛び込む瞬間しか見れませんでしたがorz
ちょっと自分のタイミングの悪さに泣ける。
あ、嶋のHRは見たよ。

そうそう、割と序盤の方(2回?)だったと思うのですが、多村だっけかの打球がサードの新井さんに当たって新井さんがうずくまってしまう場面がありました。
コールドスプレーでその場は乗り切ったのですが、その後サードの打球を処理した際に明らかに動きがおかしい新井さん。
一度ベンチに戻った後、ファーストの栗原とポジション交代してました。
けっこう強い打球が当たったので、とても心配だったんだけどHRも打ったし大丈夫だったのかしら…?
新井さん痛いって言わなそうだからなあ。心配。

ボロ負けだったけど楽しい馬鹿試合。
最も盛りあがったのは9回表でした。
ホルシに代わってマウンドには木塚。
木塚キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!! とかなりテンション上がる。(木塚好きなんです)
リリーフカーが停車する前にグラウンドに飛び降りる木塚。
ストレッチする木塚。
マウンドをガシガシする木塚。
キャッチボールをする木塚。
もう、全ての動きが汚い(爆)大好きだ木塚(*´∀`)
レフトスタンドの「せーの、けんじろーっ」コールに参加していたら、マウンドを掘る木塚を少ししか見れなかったのが心残り。

木塚が出てきただけでドキドキしているのに、9回2アウトで代打野村さん。
いやあ、野村さんが見れて本当に嬉しかったです。
この日は野村さんの誕生日。
ハッピーバースデーの歌も歌いましたよ。
野村さんが登場した時の三塁側の盛り上がりと言ったら。
皆野村さんが大好きなんだね、と当たり前のことに じーんときました。
なんと、一塁側のハマファンからも野村コールが。
驚きましたけど、ちょっと嬉しかった。
大声援のなか、野村さんはセンター前にヒットを放ちました。
嬉しかったなあ。
野村さんのヒットが見れただけでも、昨日ハマスタへ行った甲斐があったというものです。
今日の朝日新聞には、「まるで市民球場みたいだった」という野村さんのコメントが載っていたよ(つД`)
真っ赤に染まったレフトスタンドと、あの大きな歓声はずっと心に残るだろうなあ。壮観だったもんなあ。

野村さんバースデーに馬鹿試合で負けてしまったのは残念ですが、自分的には楽しかったので、いいです(爆)
ハマスタには馬鹿試合がよく似合う。
他の球場だったら、こんな試合萎えちゃって見てられないだろう。
でもハマスタなら許せてしまうんだよね。不思議。
私ハマスタが好きなのかな。
勢いで来月の佐々木引退試合も見に行くことにした。
待っててねハマスタ。

ニッカンスコア
代打比嘉、初打席で一発(大本営)

ジャビ引退?

けっこう球場で見た回数は多い方だけどさ、別に大好きってわけじゃないのね、お前のことは。
でも、いなくなると言われたらやっぱり嫌なわけよ。

『ジャビット』引退?巨人が来季新キャラクターを検討(サンスポ)

巨人が来季、人気マスコット『ジャビット』に代わる新キャラクターを検討していることが14日、分かった。すでに広告代理店など十数社による極秘のプレゼンテーションが開かれ、約100案のマスコットが読売新聞に提案されたという。
平成4年から採用。この14年間でリーグ優勝4回という苦しい時代を選手とともに戦ってきたジャビットがついに降板。来季からは新マスコットにチームの顔を譲る。

サンスポだし、話半分に聞いておくとしても淋しい話です。
ハムが東京時代のイメージを一掃したくてファイティーを引退させたように、巨人もイメージを一新したくてマスコットの変更を検討しているような気がしてならない。
ビジユニ変えたりとか、そーゆう小手先でイメージ変えようとするのが安易だよなあ。
ジャビは肝心の着ぐるみが可愛くないという致命的な欠点があるものの、グッズなどのイラストは可愛いし、球場でもよく動いて頑張ってるし、何の問題もないじゃないですか。
大体、ウサギだよ? あんな弱そうな動物をマスコットにしてるなんて斬新じゃないか(笑)

…話が逸れてきましたが、やっぱりマスコットには愛着があるわけですよ。
ファンじゃないチームのマスコットでも、可愛いし、動向が気になるわけですよ。ドアラとか。
ジャビだって同じです。
巨人ファンをやめてからはジャビに注目することも少なくなったけど、こんなん買っちゃった程度には可愛いと思っているのよ(笑)
だから、安易にマスコットをリストラしたりしないでほしいんです。
監督をクビにしたり、応援歌を変えてみたり、ビジユニ変えてみたり、表ばかり変えてもイメージの刷新には繋がらないと思うのね。
あのおじいちゃんが辞めることが一番の解決策なんだろうけど、それが出来ないから小手先の刷新に走ってしまうのかもしれない(月並み)
マスコットとのお別れは淋しいんですよ。
今でもファイティーとの別れを思うとせつない(つД`)
ジャビだって、いなくなってしまったらすごく淋しいんだろうと思う。
このサンスポ記事が飛ばしであることを祈るよ。

予定通り(9月13日・14日ソフバン×ハム)

先のソフトバンク2連戦 in ヤフードーム。
予想通り、予定通りの連敗です。
たまには番狂わせを見せろや。
ソフバン戦だったのでBSで中継だったんですけどね、2日連続でふがいない内容を試合終了までたっぷりと見せられると…ねえ…

9月13日(火)
●公2-3X 鷹○
吉武2勝/建山6敗
HR(公):稲葉15号ソロ、中嶋1号ソロ
HR(鷹):バティスタ26号ソロ
継投:リー~武田~トーマス~建山
公式レポート
ニッカンスコア
・サネサネに長男誕生ですよ! おめでとー。
・9回に1アウト満塁のチャンスがあったのに無得点。そこで諦めていた節はありました(私が)。やっぱり満塁ってピンチだったのね
・中嶋がせっかく同点ソロムランを打ったというのに。
珍しい人のHRに、ベンチ裏ではこんな光景が。

「えっ、今誰が打ったの? うっそ~」とスタンドの歓声を聞き、ブルペンからベンチ裏のサロンまで走ってきたのは岩本投手。
「ナイスパワーです!」と祝福する同投手に中嶋捕手、「これでやっとガンちゃんに並んだよ(笑)!」

なんだなんだ、楽しそうじゃないか

・先発リーは5回5安打2失点
・タテヤマンはよくサヨナラホームランを打たれますね。でも、9回を無失点で乗り切ってくれたタテヤマンのこと責められないよ・゚・(ノД`)・゚・。(甘い)
・バティスタも開幕の頃はネタ外人の臭いがプンプンしていたのに、いつの間にか普通に頼れる助っ人になってしまったなあ…とか思ってたら、あのHRが出たのよね(ホントに)。
・これで今季負け越しが決定。もうどうでも…

9月14日(水)
●公0-1鷹○
和田11勝/入来6敗/馬原19S
HR(鷹):ズレータ38号ソロ
継投:入来(完投)
公式レポート
ニッカンスコア
・入来、8回完投7安打1失点
・たった1本のソロムランも許されない入来カワイソス。
・つか、3安打って何。野手陣は全員入来にあやまれ!
・和田君は1ヶ月ぶりくらいの勝ち星だとか。多分その前に勝ったのもウチじゃありませんでした? 鷹さんは、ちょっと勝てないでいるピッチャーに自信を取り戻させたい時はウチに当てるといいかもね(プ
・入来が可哀想だ、可哀想だと強く強く思っていたのだが、次の日、もっと可哀想な人が私の大好きな赤いチームにいました。
ソロムラン1本より、スクイズで負ける方が悲惨だよね(つД`)

タイムリーをくれ(9月10日・11日ハム×オリ)

日曜に「チャーリーとチョコレート工場」を見てきたのね。
で、今日仕事の合間に感想を書いていたのね(死)
けっこう長々と書いて送信したら、既にログイン時間が過ぎていて書いた記事が全部消えてしまったのね。
きっと罰が当たったんですねorz
まあ要約すると、ジョニー・デップがかっこよかったという事と、原作のイメージが壊されなくて本当に良かったという事と、ウォンカさんアダチル説はなかなか面白かったという事だけなんだけどね。
ティム・バートンってすごいな。

そして今日は、帰って来たら珍しくハム戦をBSで中継していた。
BS中継があるということは、もちろん相手はソフバンです。
いい感じで同点につけていたのだが、延長10回、バティのソロムランでサヨナラ負け。
…いっそ最初から同点に追い付くな_| ̄|○
いや、一瞬でもソフバンに勝とうと思った私が悪いのか_| ̄|○
これでソフバンの貯金は、今季最多の42だとか。
…貯金って何? それおいしいの?

疲れたので、先のオリ2連戦を振り返ります。

9月8日(金)
・橋本sage

9月10日(土)
●檻1-2公○
金村12勝/高木3敗
HR(公):セギノール28号ソロ、SHINJO20号ソロ
継投:金村(完投)
公式レポート
ニッカンスコア
・相変わらずの貧打ですが、セギ様とSHINJOの連続ソロムランで何とかなりました
・今日のSHINJO打法は「やっぱりオレ…、持ってるわ~打法!!」 …何を?(笑)
・金村が頑張ってくれました。5安打1失点の完投で12勝目
・金村は対オリ11連勝らしい。地味に檻キラーだったのね
・田中賢介age

9月11日(日)
○檻5-2公●
山本2勝/ダルビッシュ5敗/大久保21S
HR(公):木元17号ソロ、ガッツさん34号ソロ
HR(檻):ブランボー18号2ラン
継投:ダルビッシュ~武田~トーマス~建山
公式レポート
ニッカンスコア
・前日と同じように、2者連続ホームランで景気良く先制
・でもダルビッシュが崩れて終了…
・檻の細かい細かい継投に、2回以降点が取れませんでした
・ガッツさん久々のホームラン。いやヒット自体久々だな。

9月12日(月)
・金村sage。右肘痛が引かないんだってorz
・アルモンテとナイトが本日付で自由契約に。さよなら…

終 戦 (9月6日・7日西武×ハム)

7月末にオリックスに連敗した時にわかってはいたんだよ。
でもガッツさんのソロムランでサヨナラ勝ちした西武戦あたりから盛り返してきてさ、ちょっと希望を持っちゃったのね。
でも、この2連戦でやっと踏ん切りがついたよ。
あ、その前にマリスタで極貧打線を生で見てしまったことも大きかったね。

つまりアレだ。なんだ、その…さよなら、プレーオフってことですよorz
事実上の終戦です。

9月6日(火)
●公4-5猫○
三井1勝/入来5敗/豊田17S
HR(猫):フェルナンデス22号ソロ、栗山8号2ラン
継投:入来~武田
公式レポート
ニッカンスコア
・金子のタイムリーで先制、木元・稲葉が追加点と、いい感じでリードしていたんですけどね
・入来が自身のエラーからガラガラと崩れてしまった。5回1/3を5安打5失点
・そんなことより入来さん、来季もハムの人でいてください。
・9回の豊田さんの三者連続三振、かっこよかった(*´∀`) 久々のセーブです
・豊田さんに萌えないとやってられないくらい、やりきれない試合だったんだよ

9月7日(水)
●公1-10猫○
松坂12勝/鎌倉5敗
HR(公):坪井2号ソロ
HR(猫):中島11号3ラン、フェルナンデス23号ソロ、石井義6号ソロ
継投:鎌倉~横山~橋本~岩本
公式レポート
ニッカンスコア
・先発鎌倉は4回2/3を10安打7失点(自責3)
・他には何か書くべきことはありますか? 何もありませんね。なんか公式もレポート休んでるし。そーゆうことだよ、うん。

また勝てなかった…(9月10日巨人×中日)

昨日は桑田が今季11度目の先発。
NHK BSで中継があったので、ほぼ全部見れました~。
BSの中継はいつも18時5分から始まるのですが、中継が始まった時は既に巨人の攻撃が始まるところだったのね。
で、1回の表は桑田が3人で終わらせたという実況が。
なんて素晴らしい立ちあがり(*´∀`)
1回裏には小久保の2ランが飛び出し、早い段階で援護が。
序盤からいい気持ちで試合を見ることが出来たのですが…

4回までは森野のタイムリーの1失点のみで、とても良かったと思います。
その間小久保が2本目の2ランを放つなどして5-1となっていましたし。
今日こそは…! と期待が膨らんでいたわけですよ。
まあ次のイニングで多少打たれても、リードしたまま降板できるんじゃないかと思ったのね。
そして5回。
エラー絡みでランナーを出し、タイムリーを浴びて2失点。
ここで降板だと思ったので、5回3失点ならオッケーかなと思った。自責はゼロだし。
ここまでで悪かったのは4回の打席でバントを失敗したことくらいだな、と(笑)
(ホント、あんなひどいバントは桑田らしくなかった!)

しかし6回、マウンドに向かっていくからびっくりした。
今季5回を越えて投げるのは初。
てっきり今回も5回で終わりだと思ってました。
なのでちょっと不安だったのですが、サクサクと2アウト。
しかし森野にソロムランを浴びて、あっという間に1点差に(つД`)
次の谷繁に、この日初のフォアを出したところでシコたんに交代。
交代の場面では、なんと堀内が直々にマウンドへ赴いたので驚きました。
堀内が投手交代の際にマウンドへ行ったのは、これが初めてだったとか。
ああ、気を遣ってくれてるんだなあ~と、ちょっと嬉しくなったよ(笑)
代わったシコたんは、堂上をサクッと三振に斬って終了。

7回のマウンドには久保。
桑田の今季初勝利がかかったマウンド。しかもたったの1点差。相手は逆転の中日。
私が久保だったら、こんな場面で投げたくない。断りたい(爆)
で、久保がウッズにタイムリーを浴びて同点に。
桑田の今季初勝利はまた消えちゃいました。
あああああ、がっかり…orz
まあね、1点差だったからね。久保だって負担が大きかっただろうさ。
でも今回は自責1だったからなあ…。悔やまれます。
森野のホームランがなければなあ…(遠い目)
球審のストライクゾーンがあんなに狭くなければなあ…(それは関係ない)

皮肉なもので、その裏に巨人は勝ち越し。
久保がヌスット勝ち星を手にすることに。
久保も複雑だろうなあ。
打たれてベンチに戻った後はちょっと呆然としてる感じだったし。
その後、ベンチ裏からちょっと顔を出した桑田に何やら謝っている? 様子が映っていました。
終盤ベンチに戻ってきた桑田が、自分の前に座っていた久保を隣に呼んで何やら話していたり。
中継ぎって大変だな、とちょっと思った。

この日の桑田
5回2/3 4失点(自責1) 被安打7 四球1 奪三振4 球数91
通算防御率8.02 対戦防御率5.59 勝ち負けつかず
読売公式ダイジェスト
ニッカンスコア

桑田コメント
今日も自分のスタイルの野球をやろうとマウンドにあがりました。
とくに丁寧に投げようということではなく、大胆に攻めるところは攻めて、慎重にいくところは慎重に、ということをバッテリーで話し合いました。
ただ悔やまれるのは4回のバント失敗ですね。
あれが野手のリズムを崩して、次の回の慎之助にエラーのつながってしまったんじゃないかな。僕の責任です

ええ、やはりあのバントは悔やまれますよね(真顔)

堀内コメント(抜粋)
桑田には勝たせたかったが…。
腕が振れて、最近で一番よかったんじゃないかな。スライダーがよかった。自責点は1だし。
エラーからタイムリーとなって、不運な面もあった。自分で悪いと思わないほうがいい。
あれだけ腕が振れたら、まだ望みがあるよ。
みんなよく守ったが、しょうがないだろう。後ろ(リリーフ)のピッチャーも緊張するんだろうな。

小久保のヒーローインタにもあったように、桑田に勝たせようという気持ちがチームから伝わってきていたから、せつない試合だったな。

読売公式 今日のMVP:勝ち星は逃したけど…

このまま勝てずに終わってしまうんだろうか…(弱気


◆追記(9月14日)
原さん公式サイトにお言葉が。
2005.9.10 桑田に必要なもの

◆さらに追記(9月15日)
読売公式の桑田ページも10日に更新していた。気づかなかった。
2005年9月10日 信じること
やはり、あのバント失敗が相当悔しかったようだ。
いろいろ思うところはあるんでしょうが、次の登板も頑張ってほしいです。

待ってたんだってば

テンプレート変えてみた。
FC2はいろいろ選べていいね。

今日のハムは4点差をひっくり返されて負けましたとさ。
いやー、9回の豊田さんの三者連続三振、しびれました。
豊田さんのファンで本当に良かったです。
じゃなきゃ今日みたいな試合はやりきれないから(つД`)

そんなことより(爆)桑田が久々にLIFE IS ARTを更新しました。
1月末以来の更新です。待ってましたー。

2005年9月5日 「沈黙」そして「もう、うんざり」

相変わらずドキッとするタイトルつけますね(笑)
「もう、うんざり」は野球のことじゃないですよ、念のため。
しかし、何とも苦しい文章だ。
昼休みに携帯から読んだら、一気に暗い気持ちになってしまった(爆)

マスコミはいろいろ言っているけど、まだまだ桑田真澄の野球を頑張るよ。
そして、この苦しみから何かを学び、見い出し、もう一度花を咲かせたい。


重苦しい内容でしたが、最後にこのフレーズが出てきて良かった。
誰になんと言われようが、桑田の野球人生ですからね。
私は最後まで生温かく見守ろうと思う。
ここ3年くらいめっきり輝きを失ってはいるんだけど、やっぱり退めてほしくはないんだよねえ…
まだ先発のチャンスはあるようだし、頑張っていただきたいです。
もう一度花が咲くといいんだけどな。

選択ミス(9月3日・4日ロッテ×ハム)

タイトルのとおりです。
私は見に行く試合を間違ったんだと思います。
というか、体力的に日曜より土曜の観戦の方が都合が良いに決まっているので、日曜の試合内容を土曜にやってくれなかったハムさんが悪いと思います。ぷんすか。
何を言っているのかわからなくなってきたので、本題に入ります。

9月3日(土)
●公0-2鴎○
渡辺俊14勝/ダルビッシュ4敗
HR(鴎):スンヨプ26号ソロ
継投:ダルビッシュ~トーマス
公式レポート
ニッカンスコア
・先発ダルビッシュは7回0/3を9安打2失点。まあまあ踏ん張っていたと思うけど、打線が4安打じゃ勝てんわな
・ホント、特筆すべきことは何もない淡白な試合だったんですよ。観戦記はこちら
・ナイト、リーsage 岩本、鶴岡age

9月4日(日)
○公6-2鴎●
立石4勝/コバロリヒロ6敗
HR(公):セギノール27号ソロ、稲葉14号ソロ
HR(鴎):フランコ18号ソロ
継投:立石~武田~トーマス~建山
公式レポート
ニッカンスコア
・先制されたものの、4回にたたみかけるように同点→逆転。昨日打てよ。
・その後も順調に追加点をあげ、コバヒロをKO。昨日打てよ。
・坪井と金子が猛打賞~
・先発立石は5回7安打1失点
・武田が2回無失点。頑張ってるね~

やっと、やっと7勝目(9月4日広島×巨人)

上原が6月30日以来の勝利。
長かったなあ…。本当に長かった。
今日は途中から日テレの中継を見ていました。
すごい雨でしたね~。
中継は途中で終わってしまったんだけど、8回途中でコールドになったようですね。

今日の上原は7回1/3 2失点(自責1)の安定したピッチング。
上原の投げる試合を見ること自体久々だったような気がするんだけど、今日は安心して見ていられたなあ。
打線が大爆発したことも大きかったけど。
こんなに援護がもらえたのは久しぶりかな?
確かに今年は調子が悪いですが、援護がなくて負けてしまった試合も多かったので、今日は打線が活発で本当に良かった。
シミタンも3戦連続のホームラン(*´∀`)
…って、全部カープから打ってるってことじゃんorz
今日は鈴木もよく打ってたね~
それに1回の由伸の神守備! あれは素晴らしかったねえ。
あそこで失点しなかったおかげで波に乗れた部分もあったんじゃないだろうか。
バックが盛り立ててくれて良かった良かった。

今日の上原
7回1/3(コールドなので一応完投) 2失点(自責1) 被安打4 奪三振6 四死球0
球数111 通算防御率3.67 対戦防御率4.63 7勝目
ニッカンスコア
読売公式ダイジェスト

公式の「今日のMVP」も上原。
泥まみれでつかんだ一勝

上原おめ。
今日はとても嬉しかった。
いい気分で1週間を過ごせそうだ。
上原が負けると次の登板まで暗い気分だもんなあ。
この2ヶ月はずっと辛かったよ(笑)
次も頑張ってください。


◆追記(9月13日)
ヤキュウニッキ更新。
「2ヶ月ぶりの勝利」対広島東洋カープ20回戦(広島)

勝ってほしかった…(9月3日広島×巨人)

前回の阪神戦は2回1/3を4失点でKOされた桑田。
またも次のチャンスがもらえました。優しいなあ堀内。
マリスタ行ってたので試合は見ていないのですが、携帯で速報見ながら見守っていましたよ。
一時は5-0となっていたので、こりゃ今日はいけるかも…! と本気で思ったのですよ。
しかし4回裏に嶋にソロムランで1失点、5回裏には連打連打で一挙3失点。
あっという間に1点差に迫られ、マウンドを降りました。
やっぱりもう5回投げるのが精一杯なのかなあ…(つД`)

一応勝ち投手の権利は持っていたのですが、6回にシコたんが鈴木のエラーなども絡んで1失点。
桑田の勝ち星は消えてしまいました。
皮肉なもので、直後に打線が大爆発。
負けるものかとカープ打線も大爆発。
広島×巨人らしい清く正しい馬鹿試合は、終わってみれば両チーム合わせて35安打。
12-9で巨人が勝ちました。
見たかったなあ、楽しそうな馬鹿試合じゃないですか。

今度こそ桑田が勝てると思ったんだけどなあ。
残念です。

この日の桑田
5回4失点 被安打9 奪三振3 四球1 球数74
通算防御率9.00 対戦防御率5.40 勝ち負けつかず
読売公式ダイジェスト
ニッカンスコア

監督コメント
(桑田が勝ち投手の権利を得ながら勝てなかった)
勝ち投手の権利持っていたのに、シコースキー君が自作自演だったな。あいつ勝ち投手か?
桑田に勝たせてやりたかったけど、(五回の)あの3点が余計だったな。でも今日はボールがわりあいしっかりしていた。何とか期待を持たせる投球だった

(五回の打たれた場面は)
自分で真っすぐ系統に自信があるのか、打たれると真っすぐ系統に頼ってしまう。あのカーブをうまく使わないと

(勝ちを意識していた)
変わったからなあ。5点あったんだから、2点ぐらいで抑えていればいいんだが。1点(差)まで行ってしまうところが勝ってない投手なんだな。だけど、まあ何とかなるだろう


自作自演言うな(笑)

公式の「今日のMVP」も桑田でした。
勝利まであと一歩

見てないのでアレなんですが、バント処理でいい動きを見せたり、でっかい犠牲フライを打ち上げて打点もあげたようですね。
うーん、やっぱり勝ってほしかった。
あ、鈴木今季1号HRおめ。

来た、見た、負けた(9月3日ロッテ×ハム観戦記)

散々迷っていたのですが、結局行ってきましたよマリスタ。
やっぱり今季ハムを見に行ける最後のチャンスですし、行かずに後悔するなら、行って後悔しようと思って。

二度目のマリスタは、非常に暑かった。
10時半くらいにマリスタに着いたので、当日券の売り場に並ぶ。
当券売り場は長蛇の列で、うわー凄いなあと思いながら並んでいたんですよ。
で、もうすぐ自分の番がくる頃になって、窓口に「一塁側」って書いてあるのが見えたんですよ。
私、一塁側チケットと三塁側チケットの窓口が違うということを知らずに一生懸命一塁側の長い列に並んでいたみたいですorz
なんか列が二つあるけど、あの短い方の列は何だろうって思ったんだよなあ…(バカ)
その人が少ない方の列が三塁側チケットの窓口だったのですね。
最初からそっちに並んでいれば時間もかからずに済んだものを。
で、もうすっかり人もはけていた三塁側チケットの窓口でボビーシートのチケットを購入。
ボビーシートはファンクラブ割引が適用にならなかった。ちっ。
今年はハムファンクラブの恩恵は受けずに終わりそうです(笑)

チケットを買った後は暇なので、海浜幕張駅まで戻る。
駅ビルのプレナで昼食。プレナって意外とレストランが充実してますね。
その後再度マリスタへ。
席は6列目で、記者席のすぐ左あたり。かなり隅の方でした。
マウンドにフェンスがかかってしまうのが難でしたが、サードの眺めが超良かったので許す。
おかげでガッツさん堪能し放題でした。

試合はこのように、非常に淡白な内容でした

4安打って何。

拙攻 vs 貧打って感じで、何とも面白味のない試合で…
それとも、再三のピンチをギリギリでしのぐダルビッシュvs快投スンスケとでも脳内変換しとけばいいんでしょうか。
まあ、あっちの先発がスンスケって時点で勝てる気はしてなかったんだけどさ、4安打はひどくないですか。
ダルビッシュが毎回ランナー出しながらも踏ん張ってたんだからさ、打ってあげなきゃ可哀想だよう・゚・(ノД`)・゚・。
しかし7回までは、なんだかんだでスンちゃんのソロムランの失点のみだったダルビッシュには驚きました。
ピンチは招くんだけどホームは踏ませなかった頑張りに、おばちゃんは感動したよ。そうとでも思わなきゃやってられない

スンスケは4安打無四球(死球は2つあったけど)の素晴らしい内容で、14勝目。
対ハム戦は9連勝。
スンスケに勝った記憶がないなあとは思っていたけど、そんなに勝ってないんですか、ハムは(笑)
なんと2003年7月から連敗が続いているとか。いっそ一生負けとけ
ロッテ先発がスンスケだったっていうのも観戦を決めた理由の一つだったんだけど、試合後はふがいないハムにイライラしていたので、ヒーローインタも見ずに席を立ってしまった。
マリサポ見るのも楽しみにしてたんだけど、昨日はあんまり目に入らなかったなあ。
ダメでもやっぱりハムが好きみたいです、私(笑)

試合はあんまり面白くなかったけど、行って良かったな、やっぱり。
一人で遠くに出かけたのは久々で、いい気分転換になったし。
やはりスタジアムの解放感はいいよね。
試合はつまんなかったけど(しつこい)

それにしても暑かった。
福島はもう気温が高い日でも風は涼しい日が続いていたので、ちょっと油断していました。
刺すような日差しを三時間くらい浴び続けていたせいで、頭が痛くなっちゃって。
そして横着してデコルテに日焼け止めを塗るのを怠り、くっきり焼けてしまいましたorz
今度からは気をつけよう。

そうそう、昨日は白井市デーとかで、白井市のマスコット?の「なし坊」が来ていました。
なし坊

(余所様の子どもが写ってしまったので、一応隠してみる)
自治体のマスコットって、見た目もネーミングもゆるくていいよなあ(笑)

お天気メモ(仮)

明日、マリスタに鴎公戦を見に行こうか迷っている。

一人で行ったら暇そうだなあ。
でも今季、土日に見に行けそうなハム戦はこれが最後なんだよなあ。
プレーオフも諦めてはいないけど、大方無理だろうし
でも混んでそうだなあ。当券買えるのかなあ。
でも、ハムのファンクラブのビジター割引、一回くらいは使ってみたいなあ。
でも12月に友達の結婚式が入っちゃったからなあ、今から節制していた方がいいのかしら。
でもローテ通りだとダルビッシュが投げるかもだし、見てみたい。

…と、こんな感じで「でも」が渦巻いているんだな。
どうしようかなー。
とりあえずマリスタのお天気貼っておこう。
天気良さそうね。

http://weather.yahoo.co.jp/weather/
jp/leisure/baseball/12/31009.html
カレンダー(月別)
08 ≪│2005/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
Blogpeople

Blog list (選手公式)
最近のトラックバック
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
ファイターズニュース
読書メーター

瀬田の読書メーター

ブログ内検索
プロフィール

瀬田(セタ)

  • Author:瀬田(セタ)
  • 仙台在住の日ハム(と広島)ファン
    ハムで好きな選手は武田久・稲葉・金子・宮西、カープで好きな選手は前田智・永川・梅津。
    他に応援している選手は江尻・森本稀・佐伯・山﨑武・ゴッツなど色々
    球団マスコットも愛してます
リンク
ブログ開始から何日経った?
amazonミュージック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。